中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ピューと吹く!ジャガー (1) (ジャンプ・コミックス) コミックス – 2001/9/4

5つ星のうち 4.3 25件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

酒留清彦はミュージシャンを夢見る17歳。ある日、意を決してオーディション会場へやってきた清彦は、そこで謎のフエ吹き男と出会う。彼こそが、この後の清彦をギャグ人生へと誘うジャガーさん、その人であった!!


登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 集英社 (2001/9/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088731646
  • ISBN-13: 978-4088731643
  • 発売日: 2001/9/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ココに出てくるキャラクターは、あんまり使い捨て
されません。長〜くストーリーを読みたい人には
オススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/9/2
形式: コミック
武士沢よりもわかりやすく、マサルさんよりも大衆受けしやすい。
そういう意味ではこの作品はうすた先生作品の中で一番のおすすめです。
買って損はしませんよ。一度読めば、友達に広めたくなるほどハマることうけあいです。
マサルさんと武士沢とジャガーさん。
いっしょのようで全然違う、第三のうすたワールドを覗いてみては?
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/1/26
形式: コミック
なんとなく買ってみた漫画でしたが、物凄く面白くて爆笑しました。
独特の”静止”の笑いが最高です。ジャガーも表情が豊かで、
吹き出してしまいます。とにかく凄いユーモアがあり、センスが良い
です。
友だちや兄弟に勧めたのですが、あまり受けが良くありませんでした。
一部の人には面白さが分からないのかもしれないです・・。
でも一度は是非読んでみてください。ハマるかもしれません!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/9/11
形式: コミック
はっきり言って面白い。コンスタントに繰り出されるギャグ・・・その一発一発が、前作「すごいよ!マサルさん」時より確実にパワーアップしてます。進化しつづけるうすた氏のコミック、必読です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
何もかもが嫌になったとき、私はよくこの作者の新人時代の作品のすごいよマサルさんを読んでいました。
この作者の作品は下手すると哲学書や自己啓発本よりも学ぶことが多いのではと思います。
登場人物の不思議な魅力やエネルギー、シュールな生き様が今のちっぽけな悩みとか辛さを
笑いで吹き飛ばしてくれます。

マサルさんや武士沢レシーブが学園モノだったのですが、この作品は高校卒業後の専門学校が舞台といった感じです。
初期の巻を除けばマサルさんのように数話にまたがった話はそれほどなく、
基本的にはこち亀の様に1話で起承転結が付く話が多いのが特徴的です。
最近無意味に疲れて無気力だ・・そんな方は是非手にされてください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんだか分からない魅力があります。よくわかんないけど、面白い。
現在少年週刊ジャンプで連載していますが、このピューと吹く!ジャガーはその最後の最後の、おまけページよりも後ろに載っているんです。でも、読み忘れることは絶対にありません。
単純に、「プッ」と笑いたいときお勧めです。一度読んだら、もうジャガーさんのとりこ・・・。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
はっきり言って意味不明です。
しかし面白い!
かなり両極端に意見がわかれる作品だと思います。
「ピューと吹くジャガー」というタイトル。
これは一見普通のようですが、漫画を読んでいけばそのタイトルの意味(自分の解釈ですが)がわかります。
本書は爆笑を狙ったような作品ではありません。
もちろん自分は爆笑しまくりますが、おそらく「ププッと吹くような笑い」を追求した作品がゆえに「ピューと吹く」という表現になっているのだと思います。
なんだかわからないけど癖になるうすたワールドを体感してみてください!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/3/24
形式: コミック Amazonで購入
1~8巻まで、一気に大人買いしてしまいました。
マサルさんと比較すると、笑いの質がより洗練されて練られている気がします。
シュールでナンセンスなんだけど、所々に「ほのぼの感」が光っている所が好きです。
とにかく大爆笑させて頂きました~。
いや~、やっぱ笑いって必要ですねー。
一家にひと笛。おススメです♪
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 たて笛を愛する?謎の若者ジャガー・ジュン市。

 理由は全くわかりませんが、気の弱いツッコミ上手のピヨ彦を縦笛の世界に引きずり込もうと日夜奮闘するところからマンガが始まります。

 ジャガーが時折ピヨ彦に罪悪感を抱かせる為に使う「たて笛はギターとかのメジャーな楽器に比べたら、奴隷階級みたいなもんですから」というネタがツボでした。

 学生時代にバドミントンをしてた私は常々思ってました。

「テニスがそんなに偉いのかよ!」と(笑)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
すごいよ!マサルさんから大好きでしたが、これは本当にやりたい放題やってる感じでたまらないですね。
かと言って決して下らない低俗なギャグではなく、まるで思いついた物を片っ端から形にしていく即興ギャグのような面白さで、作者のセンスには脱帽です。
たまにやりすぎて本当に訳がわからないことにもなってますが、それでも許されてしまうようなこの作品の空気は凄いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー