通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ピッツァ&パスタ (柴田書店MOOK) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に使用に伴う擦れが若干あります。一読したところ、内部に書き込み、焼け、破れはありませんが、完全なチェックができませんので、見落としの可能性があります。少しでも見落としが気になる方は、他の方からの購入をお願い申し上げます。中古本として問題なく読める状態です。商品はクリスタルパックで丁寧に梱包して迅速に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

ピッツァ&パスタ (柴田書店MOOK) ムック – 2013/11/26

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2013/11/26
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,798

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ピッツァ&パスタ (柴田書店MOOK)
  • +
  • ピッツァ プロが教えるテクニック
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 140pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

登録情報

  • ムック: 152ページ
  • 出版社: 柴田書店 (2013/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4388808237
  • ISBN-13: 978-4388808236
  • 発売日: 2013/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 20.4 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 477,174位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

イタリアでピッツァやパスタの美味しさに感動して、
日本に帰ってレシピ通りに作ってみてガッカリ、の理由が読んでわかった!

レシピはもちろん大事。
でも、イタリア料理って、イメージした完成形に近づけるのではなく、
旨い素材に出会って、こいつの可能性をどうやったら最大限に引き出せるか、
ってベクトルで料理されているのだと思い出させてくれる。

だから、「あのシェフ」が、「コレがないと成り立たない」と開陳する「素材を作ってるひと」の
秘密に迫るという、プロが喉の奥から手を出すほど欲しい現場を見せてくれる、この本は深い。

ピッツァ編に至っては、食感を醸し出す粉と水と火の頃合い、価格設定、多店舗展開で味を落とさない秘訣、などなど
挿入された広告のピッツァ窯を買って、明日から出店したい気分にさせる。

ソフトで親しみやすい装幀だけれど、中味はごつくて読み応えたっぷり。
もうちょっと読み込んで、イタリア野菜農家やピッツァ屋に転職したい衝動を制御しないと。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Maronchan 投稿日 2013/12/3
写真にひかれて購入。
いろいろなお店の、いろんな種類のピザをみていると、食欲と創作意欲が沸きます。
今度は、あの野菜をのせて作ってみようとか・・・
ただ、自宅の電気オーブンでピザを焼くのと、石釜や店舗のオーブンで焼くのとはやはり熱力が違いますね。
お店の進め方はとてもちせつで、何か小学生が書いた文章みたいな感じです。期待はずれ。。。。
今日本では、いたりあんがブームですが、ブームが去ったら、無くなりそうなお店結構あるという感じ。。。。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告