¥ 1,944
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ピアノスタイル ピアニストのためのコード学習帳(C... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ピアノスタイル ピアニストのためのコード学習帳(CD付き) (リットーミュージック・ムック) ムック – 2009/2/26

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,499

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ピアノスタイル ピアニストのためのコード学習帳(CD付き) (リットーミュージック・ムック)
  • +
  • はじめよう! ピアノでコード弾き 超かんたん編 (CD付) (キーボード・マガジン)
  • +
  • はじめよう! ピアノでコード弾き (CD付) (キーボード・マガジン)
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 53pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

読んで、弾いて、解いて覚えるコード理論!

ピアニストのためのコード理論学習書です。クラシック・ピアノの教育を受けてこられた方は特に、コードに対して苦手意識をお持ちの場合が多いのではないでしょうか? 苦手意識を持ちつつも、実践で役に立つ“コード弾き"をマスターする必要性を強く感じている……そんな方にぜひオススメしたい1冊です。本書は、<読んで理解→譜例を弾いて納得→問題を解いて確認>という3段階方式で各項目をしっかり学習できます。また、理論を学ぶことで演奏における表現方法の幅は広がるでしょう。これを実感してもらうための練習コーナーは、角先生のお手本演奏CDとアドバイス付き! ともかくたくさん弾くことで、より確実に覚えられるという画期的な理論書です。

【CONTENTS】
■Chapter1 音階のフシギ
◎1:さまざまな音名を覚えよう
◎2:音階って何?
◎3:音程について知っておこう!
◎4:調のしくみ

■Chapter2 コードの魅力を知ろう
◎1:コードネームに慣れよう
◎2:コードで伴奏してみよう

■Chapter3 4 和音(7thコード)で自由に遊ぶ
◎1:コードネームを覚えよう
◎2:4和音(7thコード)で伴奏してみよう!

■Chapter4 コードの組み立て方
◎1:和音にはそれぞれ役割がある
◎2:和音の機能をフルに活かそう!
◎3:メロディにコードを付けてみよう
◎4:和声音と非和声音
◎5:7thコードを活かしたコード付け


登録情報

  • ムック: 159ページ
  • 出版社: リットーミュージック; AB版 (2009/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845616483
  • ISBN-13: 978-4845616480
  • 発売日: 2009/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 21 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,684位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
この本は、メロディに和音を付ける為の理論書です。
理論書と言っても堅苦しい感じではなく、平易な文章と解説で和声の理論の基礎が解説されています。

例えばセカンダリードミナントについて、本書の解説はそれを理解する為の体系的な基礎知識を
読者に与えた上で説明する構成になってます。
だからすんなり理解できました。

本書は英語の学習に例えるなら、分かりやすい文法書と言った感じです。

【注意】
この本を読んだからすぐに実用的な和声感が身につくわけではありません。
英文法を理解していても、英語を喋れないのと同じです。
実用的な和声感を身につけるには、本書で得た知識を元に自分で実践して経験を積む必要があります。
逆に言えば、既に実用的な和声感が身についている人にとって本書は、
自分の感覚を理論で確認する為の本、と言うことになります。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
ギターは長年していますがピアノを始めようと思いとりあえず買ってみようと思って読んでみましたが、
意外にも本格的な本でびっくりしました。コードの知識については十分書かれています。
コードが分からないピアニスト、ピアノをやったこともないコードも知識も欲しいという方にもお勧めできます。
このレビューが皆様の参考になれば幸いです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
簡単なメロディーに伴奏付けくらいなら、以前から簡単にできたのですが、もっと格好いい伴奏付けがしたくて、買ってみました。私は全然ピアノが弾けないのですが、この本ではあまりそういったことは気にせず勉強できたのでよかったです。やはりコードの理論はピアノで覚えたほうがいいですね。進めていく合間に、問題が出題され、それを解いていくといろんな発見があり、コードの考え方が一層深まったと思います。
ただ他の方も書いていますが、この本はピアノの前に置くことを想定しているにしては、本の形が置きにくいです。ページがずれて落としてしまうので、その点はもう少し考えて欲しかったです。ですが内容は非常に良いです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
ギターを弾くのですが、楽典用語がピアノ文化とはちょっと違ったりしてややとっつきにくいところも
ありました。しかし内容はシンプルだし、わかりやすいと思います。楽曲にコードをつけたり、どうい
う伴奏がいいのかなど考えたい人にはそれなりにヒントになるかと思います。

意外とこういう内容の本って少ないですよね。内容はみんなが学びたいことだと思うのですけど。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
64歳からキーボードを始めてコードはどうやって付けるのか、コードの流れ(順)は?、なかなか理解ができませんでしたが、この本では親切なテストまであり、自己練磨にはたいへん役に立ちます。この本に出合えたことに感謝しています。全部の理解は無理と思いますが少しずつ学習しています。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
内容は良いです。欲を言えば、「実際に弾いてみましょう」という楽譜が本のつくりの為、譜面台に開いて置きにくいです。他の類似本もそうですが、楽譜のように開き易いつくりにするとか、楽譜だけ別の薄い冊子にしてあったりすれば、とても使い勝手が良いのにと思います。名前が「学習帳」というだけに、帳面みたいだったらなあと……
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
コードの基礎中の基礎から、コードを駆使した作曲の基礎まで
学べてしまいます! しかも伴奏の基礎も習得できるので
ポピュラー音楽を学ぶのにはうってつけの一冊!
シンセ・キーボードでもっと弾けるようになりたい!
また作曲の基礎を学びたい人にはマストアイテムです!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
幼い頃クラシックピアノを学んでいたので、ずーっとコード奏法で、こなれた演奏をする人を見ると、どこでどうやって学んだのか不思議でした。まず、ピアノはクラシックの練習方法から学ぶのが普通で、ギターの楽譜にはコードが書いてあるから、ギターを練習しながら覚えたのだろうと考えていました。この教書は、コード初心者の私でも、くどい程丁寧に解説がついているので、2度3度繰り返して学習すれば、コードに関してかなり詳しくなれるのでは、と予感させるものがありました。7thコード以上になってくると込み入ってくるので繰り返しピアノを前に学習する事をお薦めします。な〜んか作曲家気分で盛り上がるものもありましたよ。趣味でピアノを弾くには、良い方法が解りやすく解説してあって、お薦めです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー