通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 ~恩師・川上昌裕と... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 ~恩師・川上昌裕との12年間の物語~ 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/28

5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,440
¥ 1,440 ¥ 98

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 ~恩師・川上昌裕との12年間の物語~
  • +
  • 今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで
  • +
  • のぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで
総額: ¥4,680
ポイントの合計: 94pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介


◎「川上先生がいたから、
  僕はピアニストになれた」 辻井伸行

◎西田敏行さん、感涙!

◎辻井と川上の往復書簡も特別掲載!


■辻井伸行と恩師・川上昌裕との"感動の物語"■

第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで
「奇跡の音色」と賞賛された辻井の美しい音色は
いかにして生まれたのか。
その誕生秘話を初公開!

辻井が小学校1年生から高校3年生までの12年間、
ピアノを教えた恩師・川上と辻井の感動の物語。


■辻井の才能を伸ばした指導法を紹介■

川上は辻井のなかにある
“才能”を引き出し、伸ばすために
それまでの常識を捨てて
オリジナルな指導法を考え出していった。

“才能”と“やる気”を最大限に引き出し、
育てるためのノウハウをたっぷり紹介。

ピアノを習っている方やその親御さん、
音楽に携わっている方をはじめ、
経営者からビジネスマンの方、
幅広い年齢層の方、必読の1冊です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【本書の構成】

◎往復書簡 辻井伸行から川上昌裕先生へ◎

プロローグ 「こころの遺伝子」
1章 世界中の人に聞いてもらいたい
2章 「ブラボー!」が聞きたく
3章 6歳と29歳、運命の出会い
4章 ピアニスト川上昌裕が挑んだ道
5章 この子に合った指導法とは?
6章 「奇跡の音色」へ 輝きだした才能
7章 二人の夢、ショパン・コンクールへ
8章 自立と別れの季節に
エピローグ 今日も世界にピアノが響く
◎往復書簡 川上昌裕から辻井伸行くんへ◎


●今なら、辻井の恩師・川上昌裕の
 スキルアップ ピアノ術(メールマガジン全5回)を
 無料でプレゼント♪

 辻井伸行の音楽の才能を引き出した
 川上オリジナル・レッスン法を
 5日間連続でお届けいたします!

 主な内容
 ・表現力をつけるために大切なこととは?
 ・才能を上手に引き出す方法とは?
 ・才能をダメにしてしまうレッスン法とは?
 ・暗譜するときのポイントとは?
 ・上達するための目標の設定方法は? など
    *内容は一部変更になる場合があります

詳しくは
「ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色」
公式ホームページへアクセス!
[PC版] http://www.kisekinoneiro.net
[携帯版]  http://www.kisekinoneiro.net/m

内容(「BOOK」データベースより)

NHK総合テレビドキュメンタリー番組「こころの遺伝子」で放送。辻井と川上の往復書簡も特別掲載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 218ページ
  • 出版社: アスコム (2011/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4776206471
  • ISBN-13: 978-4776206477
  • 発売日: 2011/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 163,450位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
「いやー、おもしろかった!」

読み終わっての最初の感想です。
良い本は、読み進むにつれて読み終えるのがもったいなくなってくるものですが
この本はまさにそんな本でした。

アメリカのヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで、
日本人として初めて優勝した盲目のピアニスト・辻井伸行さん。

名前は知っていても、ここまでの実力を身につけた経緯は、
知らないかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

本には、辻井さんが唯一「恩師」と仰ぐ、
東京音楽大学講師の川上昌裕さんとの修行の日々と、二人の絆が描かれています。

当時6歳だった辻井さんの類まれなるピアノの才能に、会ったその日にほれ込んだ川上さん。
しかし、盲目で楽譜が読めない辻井さんに高いレベルの演奏を教えることは
とても難しいことだったそうです。

指導する川上さんの情熱といったら・・・、ぜひ読んでみてください。圧倒されます。
辻井さんという偉大なピアニストは、川上さんとの出会いによって生まれたのです。

どんな時でも、ひたすら真摯に辻井さんに向きあってきた川上さん。
私も改めて、目の前の仕事と真摯に向かわなければいけないなと思いました。
そんな生きる目標をくれたこの本にありがとうをいいたいです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
伸行さんのCDを聴いていると
とても優しい気持ちになります。
娘も伸行さんの曲を聴くのが大好きです。

伸行さんの演奏は、どうしてあんなに
美しくて澄んでいるのだろうと思っていましたが、
その答えは、恩師の川上先生との12年間が
あったからなのですね。

この本には、伸行さんがもっている音楽の才能を
川上先生がどうやって引き出して、伸ばしていったのか
とても詳しく書いてあり、あっという間に読み終えました。

2人の出会い、レッスンの様子、海外での公演、
ショパンコンクール、ヴァン・クライバーン出場など、
初めて知るエピソードばかり。
川上先生の伸行さんに対する情熱と愛情に感動しました。

巻頭には、伸行さんから川上先生へのお手紙、
巻末には、川上先生から伸行さんへのお手紙が載っています。
お互いへ尊敬と感謝の気持ちが書いてあり、
思わず涙がこぼれてしまいました…。

素敵な本をありがとうございました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
恩師の川上先生は本当に素晴らしい。

・・・一目会って、辻井君の才能を見抜かれる
・・・その才能の伸ばし方を、今までの常識に囚われず辻井君に最も合った方法を常に考え、編み出して実行される
・・・練習用テープを大変な労力をかけて作り続け、海外の演奏会やショパンコンクールにまで同行し、自分の人生をかけて惜しみなく辻井君の才能を伸ばしていく
・・・毎回のレッスン、毎回のイベントで、辻井君の良さを再発見される
・・・ショパンコンクール挑戦前、世間に褒めそやされる辻井君の為に、敢えて厳しい教師に豹変された
・・・辻井君を指導する中で、指導者としても・ピアニストとしても・人間としても更に成長される
・・・12年に及ぶ精魂傾けた指導。 更に、自立心を育てより大きな器にする為に 不安はありつつ辻井君を手放された

その後も絆は繋がり続け、クライバーンコンクールでファイナリストに残れた時、辻井君が真っ先に電話したのが川上先生

数え上げればきりがない。
全てが素晴らしい。

その素晴らしい師匠を引きつけ、刺激し続けるものを辻井君は持っていた・・
その辻井君の演奏、そしてそれの基になる人間性に たぐい稀な輝きを見い出し続け、磨き続けた生涯の恩師
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
辻井伸行さんという一人のピアニストの成長の話であり

高く評価されながらも、ピアニストとしては挫折が多かった川上昌裕氏が
指導者という別の才能を開花させた話であり

そして、
ひとつのテレビ番組から、初めて書籍を書き上げた
著者の神原一光さんの取材のドキュメンタリーでもあり。

あたる光が強ければこそ、
その陰は大きくなり、
人一倍の努力と、準備と、強い気持ちがないと勝ち残れない世界の厳しさがありつつ

逆に、
高い目標を持ち、
自分に与えられた状況の中で力を尽くすことができれば、

それが、
大きな感動を生み、人の心を動かすことができるのだということを
改めて、
教えてくれる本でした。

自分には、
コンクールのような大きなきっかけはなくとも、

毎日が挑戦であり、常に成果を出す舞台であると感じられ、

日々、がんばろうと前向きになれる本です。

ピアノやクラシックファンの方だけでなく、
是非、色々な人に読んでもらいたいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック