中古品の出品:1¥ 2,200より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビー・ユアセルフ・トゥナイト~スペシャル・エディション Original recording remastered

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 2,200より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ユーリズミックス ストア


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2006/2/8)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 72 分
  • ASIN: B000CFWP2Y
  • JAN: 4988017637920
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 244,040位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Would I Lie To You?
  2. There Must Be An Angel (Playing With My Heart)
  3. I Love You Like A Ball And Chain
  4. Sisters Are Doin' It For Themselves Featuring Aretha Franklin
  5. Conditioned Soul
  6. Adrian
  7. It's Alright (Baby's Coming Back)
  8. Here Comes That Sinking Feeling
  9. Better To Have Lost In Love (Then Never To Have Loved At All)
  10. Grown Up Girls
  11. Tous Les Carcons Et les Filles
  12. Sisters Are Doin' It For Themselves (ET Mix)
  13. Would i Lie To You? (ET Mix)
  14. Conditioned Soul (Live)
  15. Hello I Love You

商品の説明

内容紹介

大ヒット曲「ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル」を収録した4thアルバム。ボーナス・トラックとして、ドアーズ「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」のカバーなど6曲を収録。1985年発表。

メディア掲載レビューほか

ヴォーカリスト、アニー・レノックス率いるユーリズミックスのアルバムを、オリジナル収録曲に加え、ボーナス・トラックを収録したスペシャル・エディションで再発売(全8タイトル)。本作は、1985年に発表された作品。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
 “Sweet Dreams”や“Love Is A Stranger”のビデオの印象が強烈でずっとおどろおどろしいバンドなのかと思っていました。それを見直すきっかけになったのはM.ジャクソンが記録を作ったグラミー授賞式でA.レノックスが男装で唄った時です。しっかりした歌声と晴れ晴れとした笑顔、そしてUKアーティストが余り見せないエンターテイメント性に「何か図抜けている」と感じたのでした。

 そうするうちに“Here Come The Rain Again”の芸術的ビデオが作られ、地上波放映が始まったMTVで“Would I Lie To You?”のビデオが毎週のように放映、その迫力あるパフォーマンスにノックアウトされました。そしてこのアルバムです。ユーリズミックスが本来内包していたソウルフルな本質が全開になり、暗く地の底から聞こえてくる様な曲調から一転して、唄う喜びに満ちあふれたきらびやかなアルバムが現れたのです。今でも忘れられないのが「ベストヒットUSA」夏のUK特集で目にした“There Must Be An Angel”(チャート1位を獲得していた!)の壮麗さ、歓喜の歌声、それに余りにもマッチした見事な映像です。ビデオクリップが現代アートの最高形態であると確信したのもこの頃。その驚きから数ヶ月も経たないうちにPV史上5本の指に入る大傑作“It`s A
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告