中古品
¥269
+ ¥260 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに少しのスレ有。その他、使用感少なく良好です。書込み・開きグセはありません。帯(少しスレあり)付きです。アルコール消毒済。緩衝材にて丁寧梱包。翌日までに【迅速発送】。まとめ買いは2点目以降80円割引(発送後に返金)
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ビールの教科書 (講談社選書メチエ) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2003/8/8

5つ星のうち3.9 18個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥269
¥269
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

ビール通になろう!
日本のビール好きの皆さん! 本当にとことんビールを楽しんでますか?? 本書は、単なるヨーロッパビール推奨本ではありません。 私たち日本人が、真のビール通となり、心行くまで『ビール人生』を楽しむために必要なエッセンスをまとめた本です。 発泡酒と大手ビール、地ビール、輸入ビールなど、何がどう違って、どのように楽しめるのか。 種類と土地柄といった歴史・文化的視点、醸造という科学工学的視点、酒税や企業間競争という政治・社会的視点、ビールの鑑定という食品工学や感覚的な視点など、様々な視点からビールを眺めることにより、これまで以上にビールを楽しめるようになるはずです。全くの素人からビール醸造に関わる方までを対象に、わかり易く書きました。

出版社からのコメント

圧巻のビールうんちく
「毎日一杯のビールは体にいい」。でも、一晩中おいしいビールを飲みたい。さて、そんなときにドイツ人醸造家はどうする?
こんな感じの酒席に欠かせないトリビア話から、グローバル文化としてのビールの体系的知識まで。「教科書」でありながら決定版の「基本書」として長く広く読まれるべき一書です。暑くても寒くてもビールが「旨く」飲めますよ。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 18
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2007年6月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年7月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年9月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年3月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2014年6月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年12月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告