中古品:
¥ 1
+ ¥ 391 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 字幕スーパー版です。レンタル落ち商品の為、若干ではありますが ①表紙・外観の劣化、日焼け ②稀なノイズ ③音の歪み等 がある場合がございます。商品発送前にクリーニング致しますが、レンタルシール等、奇麗に剥がせない場合は、 そのままでの発送となりますのでご了承下さい。 また、再生確認時に問題が発生した際にはメールにてご連絡させて頂きます。クロネコメール便での発送になります。 3本以上、もしくは5000円以上のご購入で宅急便で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビートルジュース【字幕版】 [VHS]

5つ星のうち 4.1 45件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • 出演: アレック・ボールドウィン, ジーナ・デイビス, ウィノナ・ライダー, マイケル・キートン
  • 監督: ティム・バートン
  • 形式: Color, Subtitled
  • テープ数:: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • VHS発売日: 1997/12/18
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 45件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HCYB
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   娘役のウィノナ・ライダーも魅力的な、ティム・バートン監督の才気がいかんなく発揮されたホラーコメディ。新居を購入しながら事故死し、幽霊となった若夫婦。引っ越してきた一家を追い出そうと、霊界から人間退治のプロ、バイオ・エクソシストを呼び出すが...。
   縦横無尽に暴走する物語を、独特のアニメ的イマジネーションで視覚化。『アルゴ探検隊の大冒険』などで知られる、敬愛する特撮監督レイ・ハリーハウゼンの線を狙った手作り感あふれるクリーチャー造形も絶妙。
   アカデミー賞最優秀メイク・アップ賞にも輝いた本作の興行的成功が、次回作『バッドマン』への飛躍を用意した。バートンは89年、本作のTVアニメシリーズの製作総指揮も務めた。(轟夕起夫)

レビュー

『バットマン』などの奇才T・バートンの出世作となった、幽霊コメディ。その後スターとなるA・ボールドウィン、G・デイビス、W・ライダーらの共演も見どころ。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

製作: マイケル・ベンダー/ラリー・ウィルソン/リチャード・ハシモト
監督: ティム・バートン
原作・脚本: マイケル・マクドウェル
原作: ラリー・ウィルソン
脚本: ウォーレン・スカーレン
音楽: ダニー・エルフマン
出演: マイケル・キートン/アレック・バルドウィン/ジーナ・デイヴィス
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
映画自体は,ティムバートンらしいブラックなユーモアの効いたもので好感が持てますが,字幕がふざけすぎていて,却ってつまらなくしている.新しいキャラが登場するたびに,だじゃれにもなっていない名前(「コナカケジジー」「チョロピー」など)が,字幕に表示される.もちろんオリジナルにはこんな表示はない.挿入歌の歌詞の訳も,空耳風に適当に作ってある.ビートルジュースのせりふも面白くしようとして,急に関西弁になったり,語尾が「...でありんす」などと言うが,こんなことで笑えるとでも思っているのだろうか.吹き替えも全く面白くない.こんなものはユーモアと呼ぶに値しない.映画の配給会社はもっと作品に対して愛情を持って欲しいと思いました.
1 コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
US盤を購入しました。

今から見れば、ティムバートンさんが一番有名ですが、
当時、監督も含めて、この映画がアメリカでヒット後、
出演者全員90年代イケイケで、活躍しています。

内容の表現が難しい映画なんですが、ホラーっぽいブラックコメディで、
主役のキートンさんは、やりたい放題やっており、
ティムさん独自世界のセットや、キャラクターも気合がはいって、勢いを感じます。
ゴス娘役のウイノナさんも、とても初々しく可愛い時期で、
ラストではしゃぐ姿は、見所の一つです。

ブルーレイとしては、まあまあの出来で、可も無く不可も無くという感じです。
80年代後期〜90年代初期の作品はどうもイマイチ、シャキッとしない画質の映画が
多いみたいで、撮影機材の絡みかもしれません。
(と、なれば、続くバットマンも微妙かもしれません)

字幕は劇場公開当時から変わらない”胃と手胃と手”のままです。
コメディーの字幕は難しいと思いますが、
20年前と比べると、字幕も見る側の要求ハードルが高いので
今の人からすれば、最低水準だと思います。

画質がハッキリして、音もリマスターロスレスで、字幕
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
作品自体について。
不気味ながらもキュートなゴーストたちを見るだけでも楽しい。
ビートルジュースがガンホーのハントあるいはバットマン(マイケルキートン)、リディアがエイリアン4のアナリー・コール(ウィノナライダー)、リディアのパパがアマデウスの皇帝(ジェフリージョーンズ)と思い浮かべてみると妙な浮遊感を感じるキャスティングでもある。

愉快な演出の連続で、バナナボートソングを踊るシーンとラストのリディアが宙で踊るシーンを見るだけで元が取れるというものだ。

日本語版について。
吹き替えは最悪である。
ビートルジュースを漫才師がふきかえている。漫才師がしゃべる作品(画はおまけ)と考えるなら価値はあるかもしれないが、映画の吹き替えとしては0点である。マイケルキートンのしゃべりは、コミカルな面をベースに急に落ち着いたトーンを交えるところがいいのである。日本語で物まねをしろとは言わないが、同様にメリハリの利いた吹き替えができなければ原作の味は台無しである。
しかも作品後半になると収録に疲れてしまったのか、そもそも漫才師の喋りが聞き取りづらい。何を言っているのかさっぱり。

かつて地上波や動画配信で見た映像では日本語の駄洒落(タキシードをきたお化けだからタキシードンとか)を絵として貼
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
内容紹介には記載されていませんが,Blu-rayではビートルジュースの日本語吹き替えは西川のりおのものが収録されています。
西川のりおの小ネタやギャグが炸裂しますが,ほとんどアドリブだったようで,「サービス精神旺盛ながら,スベるとそれを挽回しようとしてより力が入り,より周囲が引いていく」という西川のりおの自爆キャラがビートルジュースのキャラクターにうまくはまっています。
計算されたMr.Booの広川太一郎とはまた違いますが,いきあたりばったり(と思われる)のこの吹き替えは味があって好きです。
それに比べて,所ジョージが監修したという字幕のギャグはいまひとつ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック