ビューティフル・マインド [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビューティフル・マインド [DVD]

5つ星のうち 4.4 223件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,104 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、南出蛇郎商店(神戸本店)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオビューティフル・マインド (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ビューティフル・マインド [DVD]
  • +
  • カッコーの巣の上で [DVD]
  • +
  • ショーシャンクの空に [DVD]
総額: ¥6,102
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ラッセル・クロウ, ジェニファー・コネリー, エド・ハリス, クリストファー・プラマー
  • 監督: ロン・ハワード
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2005/04/28
  • 時間: 136 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 223件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007WADH6
  • JAN: 4582194840076
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 157,396位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   プリンストン大学の数学科に在籍している数学の天才ナッシュは、念願のマサチューセッツ大の研究所で働くことに。ところが彼のもとに諜報員バーチャーがやってきて、雑誌に隠されたソ連の暗号解読を依頼する。彼は承諾するが、そのことがやがて、彼の精神を侵していくことに…。 実在の数学者の伝記をもとにロン・ハワード監督が映画化。数学者の半生をつづりつつ、エンタテイメント性にもすぐれた点が素晴らしい。特に諜報員に命までおびやかされるナッシュの苦悩の真実が明かされるスリリングな後半は見事だ。
   ラッセル・クロウがナイーブなハートをもったナッシュを熱演。またジェニファー・コネリーは本作でアイドル女優から演技派に。彼女は本作でアカデミー助演女優賞を受賞。ロン・ハワードは監督賞、ほか作品賞などを4冠に輝いた。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

実在した天才数学者ジョン・ナッシュの絶望と奇跡の半生を描いた、アカデミー賞4部門に輝く感動のヒューマン・ドラマ。監督は名匠ロン・ハワード。ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリーほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
統合失調症に苦しむ本人と家族愛について真正面から描かれた秀作である。実は私も同じ境遇の家族として、この映画には心底助けられた。当時妻が同様の病気にかかっていて、自分の不幸を恨み、絶望感にひしがれていた時に出会った映画だっただからである。14歳の多感な頃に同じ悲しみを経験した息子と2人で見たのだが、いつもは2時間の間集中して映画を見ることができなかった息子が、食い入るように鑑賞していたのが印象的である。ジェニファコネリーが苦悩した家族の苦しみを経験した私達にとって、この映画は勇気を与えてくれた一生忘れられない名作である。終わった後タバコを買いに外出したが、泪がとめどなく流れ、しばらく家に帰ることができなかった。もう一度希望を捨てずにがんばってみようという気持ちになった。妻に対してもう一度愛情をもって向き合ってみようと決意させてくれた。時間はかかったが、薬物治療の甲斐もあって今では妻も治り、家族で再び幸せな日々を送っている。この映画には感謝している。監督のロンハワードは昔、アメリカングラフィティー(ジョージルーカスの出世作)に出演していた俳優である。実に立派な監督に成長したものである。ありがとう。
コメント 314人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
知人の精神科医が言った。
患者がそこにトラがいる、と言えばその通り想像する。
トラなんかいませんよと言うかわりに、それは恐ろしいですね、と言うべきだというのだ。
この映画では統合失調症が患者の視点で描かれており、この病気を理解する助けになる。
見えるものや聞こえることが幻だったら?愛する人さえ幻だったら?恐ろしいことだ。
しかもこの病気は決して珍しいものではないのだ。そこが最も恐ろしい。
でもこんな映画をきっかけにもっと認識が広がれば、苦しむ人たちの手助けができるかも、と思いたい。
数学の理論がわかりやすく描かれていて面白い。本当はもっと難しい話なんだろうな。
興味がわいた方は原作を読むといい。ナッシュ氏はもっと複雑で重く、現実はハードだ。でも映画のストーリーは劇的でテンポよく一気に見せる。よくできていると思う。
ラッセル・クロウ、見事です。
コメント 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1994年にノーベル賞を受賞した1928年生まれの実在の数学者ジョン・フォーブス・ナッシュの数奇な生涯を描いた作品。電気工学者の父、教師の母の長男として生まれ幼い頃から非凡な才能を示し、大学院へ入学するための教授の推薦文は一言”This man is a genius."だったそうです。映画はナッシュが大学院生の頃から始まり、苦労の末に50年に後にノーベル賞を受賞するゲーム理論の論文を書き、59年に総合失調症を発病、その後の長い苦悩をミステリータッチで描いています。撮影現場にはナッシュ博士本人も訪れ主演のラッセル・クロウとも合ったそうです。発病した人特有の体の動きは見事に表現していると思いますが、宙をさまようような焦点の定まらない目線はもう少しだったかな、と思います。実際のナッシュは発病後ヨーロッパ、アメリカをさまよい、ひっそりと戻った大学ではPhantom of Fine hallと呼ばれ、感動的なラストの陰に息子の発病という悲劇があったそうで、妻の苦悩はより大きかったと思います。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
あくまで実話を元にした脚本の映画として十分に見どころのあるいい映画だと思いました。
しかし、最初はかなり退屈に感じて、一旦観るのを辞めてしまいました。
プライム無料だったので、改めて見てみようと思い、見続けたところなるほどと、中盤以降どっとその世界に飲み込まれる納得の出来に満足しました。

統合失調症を患った実在の天才数学者の人生を、一部は省きながら、または改変して、映画としての魅せ方の上手い作品に仕上げています。
その点はアカデミー賞でも、作品賞、監督賞、助演女優賞、脚色賞を受賞していることでも分かります。

この話の核とも言える統合失調症は、診断の難しい病気で、今作の要とも言える症状も、その多岐にわたる症例の1つに過ぎません。
生活を送るのが困難な状態に陥りやすいにもかかわらず、日本の介護制度などでは対象外とされていたりもします。

ジョン・ナッシュのように、一度発症してから、ノーベル賞を取るほどの偉業を達成できる例は、極めて異例のことでしょう。
彼自身も、著しく生活が困難で数年に渡る入院を必要としたり、最後までその症状に悩まされながら生きることになったわけですから。
本人自身が努力して病と向き合って生きたということも感動的ではありますが、なにより周りの人々が
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す