この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビブリア古書堂の事件手帖 DVD-BOX

5つ星のうち 3.1 18件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 18,000より 中古品の出品:9¥ 11,999より コレクター商品の出品:1¥ 19,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 剛力彩芽, AKIRA
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2013/07/03
  • 時間: 627 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00BTWSUWS
  • JAN: 4988632145534
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 119,826位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

事件を解く鍵は、名作の中に━


★4巻累計480万部超(2013年3月時点)の大ヒット原作(著者・三上延/メディアワークス文庫)を、ファン待望の映像化!
古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超え人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリードラマ!

★主演には「フジテレビ月9ドラマ初主演」となる剛力彩芽。
2012年に一番飛躍した女優と言っても過言でないほど、ドラマ、映画、CM、雑誌と幅広く活躍をする今最も旬な女優。
6月には歌手デビューも決定! 今年も目を離せない女優である。

★共演者も多彩!
AKIRA、高橋克実 他 ジェシー(ジャニーズJr.)、トリンドル玲奈、
スペシャルゲストとして内田篤人、乃木坂46・生田絵梨花など、色々なファンが楽しめるキャスティング!

★主題歌は、本格的なダンスパフォーマンスで人気急上昇中のガールズ・パフォーマンス・プロジェクト「E-girls」が担当。



物語の舞台は、鎌倉でひっそりと営業をしている古書店・ビブリア古書堂。
その店主・篠川栞子(しのかわ・しおりこ)は、若くきれいな女性だが、初対面の人間とはうまく接することができない極度の人見知り。
しかし、古書に関する知識は右に出る者がいないほど豊富で、
本について話す時には人見知りということを忘れるほど、雄弁にして情熱的。
その彼女が、さまざまな古書にまつわる謎や秘密を、古書に関する膨大な知識量と、鋭い観察眼で解き明かしていく…。



[特殊内容/特典]
【映像特典】
VOL6:予告集(5分)
VOL7(特典映像ディスク:メイキング(58分)、制作発表(34分)、オールアップ(12分)

【封入特典】
スペシャルブックレット(50P)

※外付け特典:B2ポスターは付きません


[スタッフキャスト]
キャスト
剛力彩芽
AKIRA

田中圭 鈴木浩介 北川弘美 ジェシー(ジャニーズJr.)
水野絵梨奈 トリンドル玲奈 内藤理沙

安田成美

松坂慶子
高橋克実

原作:三上延 「ビブリア古書堂の事件手帖」<メディアワークス文庫>
脚本:相沢友子(『鍵のかかった部屋』 映画『プリンセス・トヨトミ』 他) / 岡田道尚
音楽:☆Taku Takahashi(m-flo/block.fm)&ARTIMAGE CREW
主題歌: E-Girls 「THE NEVER ENDING STORY」(rhythm zone)
プロデュース:小原一隆(『鍵のかかった部屋』)
藤野良太(『未来日記- ANOTHER:WORLD-』 )
演出:松山博昭(『鍵のかかった部屋』『東京リトルラブ』『ライアー・ゲーム』 他)
宮木正悟(『主に泣いてます』『未来日記- ANOTHER:WORLD-』他)



[発売元]フジテレビジョン

(C)2013フジテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

三上延原作、剛力彩芽主演によるミステリードラマのBOX。鎌倉にひっそりと佇むビブリア古書堂を舞台に、普段は人見知りだが本については情熱的に話す店主・栞子が、古書にまつわる謎や秘密を膨大な知識と鋭い観察眼で解き明かしていく。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
前から欲しかったのですがようやく入手しました。剛力彩芽が知的な可愛い女性になって、好きな本の話をする姿がうまく描かれていると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ビブリア古書堂の事件手帖最期まで観ました。
最期の終わり方が微妙なところがありましたけど、全体的にいい話でした。
いい話なのにテレビの視聴率がよくなかったみたいですが、最近ではテレビを持たない人も増えているので、低視聴率の流れは当然だと思います。
舞台が鎌倉なので、鎌倉好きの私には街並みが出てくるだけで嬉しくなります。
最高のキャストだったのに見ない人がいるのは残念です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なんでしょうな、本好きにはたまらないなのかもしれないけど、
本をあまり読まない私のような人からしたらこのドラマって楽しめたのかな?

ま、ネタになる本や古書について知らない人にも楽しめるように
配慮しなければならないのは作り手の責務なんだけど、
なんかあまりそうなってなかったように思う。

一番面白かったのは、やっぱり映画好きとしては
『時計じかけのオレンジ』の回。
初版とアメリカで発売されたバージョンでは
最終章が削除された話は有名で私もピンときました。

ただ、前後編に分かれた最終回は正直あまり面白くなかった。
話が整理しきれてないというか、のみこみずらいというか・・・。
演出的な部分も含め、面白味を削いじゃっている気がします。
サントラもどうも作品としっくり合ってないというか、
特に「Searching 」の曲が流れるといつも強烈な違和感があった。
☆Taku Takahashiのシャカシャカ系な音楽って
こういうドラマには今ひとつ合わないのでは。
もっとしっとり系な音楽で魅せてほしかった。

普通、最終回の視聴率ってどんなドラマでも多少上がるものだが、
本作
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作ファンと言うこともあり、楽しみにしていました。
しかしがっかりでした。具体的なことを描くのは少々はばかられますが、主役のイメージが違いすぎますし、AKIRAの演技力がひどすぎます。
原作の世界観ぶち壊しの作品した。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
初めに言っておくと私は原作を読んだことがありません。
私も原作を見てからドラマ化または映画化されたもので、原作通りだった!というものをあまり感じたことはありませんし、読者によってイメージが異なるので難しいとしても出来るだけ近づけようよと思ったこともあります。
こちらの作品も原作を読んでいたらそう思ったのかもしれませんが、ドラマだけを見た私にとっては映像や音楽が綺麗で、剛力彩芽さんの透明な空気感や演技が少し切なくなるような作品の雰囲気にあっており、個人的には今まで見たドラマの中で上位に入るくらい好きです。
なので原作を読んでない方にはぜひ見て欲しい作品です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
『黒髪の長髪に透き通るような肌をした美人』
何で剛力さんなんだろう??
原作が大好きなだけに、ただ悲しいです。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作既読の方で未見の方はポチる前に第一話をオンデマンド配信などで見てから購入の是非を決めるべきだと思います。
まず、第一話です。

正直個人的には古書を扱うお店なのに太陽光を大きく取り入れるデザインはどうだろうな、と思いました。
また、主人公?である篠川栞子(剛力綾芽)は極度の本好きと言う設定なのに茶髪。…髪染める金があったら本を買うのが本好きって生き物ですよね?
第一話オープニングで古書を両サイドの棚からドバドバと大量に落下させる。
わざとと言われても不自然でないくらい平積みにされた本を崩して床に落としていく語り部。

まぁ、書きだしたらキリがありませんが、とりあえず製作者の中に極度の本好きは一人もいなかったのでしょう。
主役を張る剛力さん自身放送前のインタビュー記事に「原作を全て覆してやろうと思います(笑)」と答えられていたくらいですから
原作通りになるとは全く思っていませんでしたが、それにしてもここまでやるか、と言うくらいに弄繰り回されています。

原作既読者であれば覚悟を決めてから見るべき作品です。
ドラゴンボール程酷くはありませんが、デビルマンくらいには酷い実写化ですので。

ああ、ちなみに。私は「批判するのであればきちんと
...続きを読む ›
11 コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す