ビトレイヤー [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビトレイヤー [DVD]

5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 818 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 725 (47%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 450より 中古品の出品:5¥ 288より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でビトレイヤー(吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ビトレイヤー [DVD]
  • +
  • ハード・ラッシュ [DVD]
  • +
  • ファインド・アウト [DVD]
総額: ¥3,179
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェームズ・マカヴォイ, マーク・ストロング, アンドレア・ライズブロー
  • 監督: エラン・クリーヴィー
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2014/04/02
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00HWIT6IU
  • EAN: 4548967068191
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 63,212位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

巨大な陰謀の影に《裏切り者》
捜査官と大物犯罪者―
二人が手を組んだとき、《衝撃》の黒幕が明らかに!

事件に巻き込まれた息子から連絡を受けたスターンウッド(マーク・ストロング)は、潜伏先からロンドンへと戻ってくる。
捜査官のマックス(ジェームズ・マカヴォイ)にとっては、かつて心身ともに深い傷を負わされた因縁の相手であり、
大物犯罪者のスターンウッドを捕まえるまたとないチャンスだった。衝突を繰り返す二人だったが、やがて政府絡みの陰謀に
巻き込まれたことを知り、互いが生き延びるため協力し、巨大組織と戦うことになる。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

リドリー・スコット製作総指揮、ジェームズ・マカヴォイ主演で贈るガンアクション。政府絡みの巨大な陰謀に巻き込まれた捜査官・マックスと大物犯罪者・スターンウッドが生き延びるために協力し合い、組織に立ち向かう姿を描く。“WARNER THE BEST”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
ただのドンパチだけの映画かと思ってみたら、結構サスペンス色が強かったです。
若き捜査官(ジェームズ・マカヴォイ)の脇を固める俳優陣の渋さが際立っていました。
ハリウッド映画だと銃撃戦やアクションにもっと派手さがあるのだろうけど、
かといって地味ではなく、まさしくスタイリッシュと誰もが感じると思います。
最後の終わり方はちょっと尻切れさが残りますが、その先の展開は見る人が想像してということでしょうか。

それにしても、原題の「Welcome To The Punch」という題名もシリアスな内容にしては軽すぎるというか、
合ってないように感じるけど、邦題もわけわかりませんね。
タイトルはいまいちですが、中身は一見の価値ありですよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
本作は全米公開では興収6,700ドル(万ドルではない)とほとんど無視された
作品だが、スタイリッシュでハラハラさせてくれるイギリス映画だ。
邦題は「裏切り者」だが、原題はインタビューでJ・マカヴォイも語っているように
「ピンチへようこそ」とわけのわからないものだ(笑)。

製作総指揮にR・スコット、とジャケットに大きく書かれており、そう考えると
そのスタイリッシュさも理解できるが、E・クリーヴィー監督のインタビューでは
LAにドキドキしながらR・スコットに会いに行ったことや、実際にはキャスティング
などの援助をしてもらったことを嬉しそうに語っており、直接の映像面ではあまり
関係がないようだ。

M・ストロング演じる大物強盗がとにかくカッコよく、冒頭は冷徹な犯罪者なのが
邦題のごとく「誰が善人で誰が悪人か」がわからなくなる脚本がとにかく見事で、
ラストはまさに「観てのお楽しみ」という感じだ。原題の意味も観ればわかる。

特典映像はJ・マカヴォイやM・ストロング、監督たちのインタビュー集が収録されて
いるが、これちょっと長いぞ(笑)。もう少しメイキング映像も観たかったところだ。
星は4つです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
簡単にストーリーを説明すると熱血刑事のジェームズ・マカヴォイと、伝説の犯罪者マーク・ストロングが激突するイギリス版「ヒート」です。

監督も「ヒート」「フレンチ・コネクション」、ジョン・ウーの作品を意識したことをインタビューで語っています。

しかし本作には「ヒート」の様な主人公二人の濃厚なバックグラウンドも無く、「フレンチ・コネクション」の様に描かれた丁寧な捜査のプロセスも無く、

尺が99分とタイトにしてしまったせいかすべてが中途半端になっています。

と言っても見所もあり、青い色調で描かれたロンドンの都市部を空撮したシーンが何度も登場しますが、非常に美しく、ビル群が無機質で寒々とした感じが伝わってきます。

また脇役がピーター・ミュラン、デヴィッド・モリッシー、ジェイソン・フレミング(友情出演)と演技派の英国俳優が揃っており、主演二人含めて良い配役でした。

同時期に公開された同じスタイルのイギリス映画で「ロンドン・ヒート」(TVドラマ「ロンドン特捜隊スウィーニー」の映画版)の方がストーリー、アクションの完成度は高いですが、本作も負けじと魅力が沢山ある映画です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
イギリス発スリラーアクションです。

犯罪王に膝を破壊された刑事と、その当事者の犯罪王。本来、絶対に相容れない2人が共通の敵に立ち向かう時、予想外の戦いが幕を開ける、という話。

非常に美しくスタイリッシュな映像。それなりにスピーディーな展開はなかなかです。しかし、「なかなかの域」を脱していない感じでした。

アクションも日本映画に比べれば迫力がありますが、最後の激突のシーンは映像が暗くていまいち感情移入できず。

ストーリーもそこまで意外性がないので、及第点のアクション映画、というところでしょうか。

しかしハリウッド映画とは一味違うイングリッシュアクションになっていますので、この方面が好きな方には十分観賞に耐えると思います。

ヒロインがもう少し可愛かったらなー。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック