ビッグ [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビッグ [DVD]

5つ星のうち 4.8 83件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,629より 中古品の出品:3¥ 1,200より

この商品には新しいモデルがあります:

ビッグ [DVD]
¥ 927
(83)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ビッグ [DVD]
  • +
  • フォレスト・ガンプ [DVD]
  • +
  • ターミナル [DVD]
総額: ¥3,834
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・ハンクス, エリザベス・パーキンス, ロバート・ロッジア
  • 監督: ペニー・マーシャル
  • 形式: Color, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2010/06/25
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 83件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003N0GCB0
  • JAN: 4988142795427
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 89,306位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

12歳の少年がある朝突然、30歳のオトナの身体に!?
“演技派”トム・ハンクスの出世作となった、
傑作ハートウォーミング・コメディ!

<キャスト&スタッフ>
ジョッシュ…トム・ハンクス(堀内賢雄)
スーザン…エリザベス・パーキンス(土井美加)
マクミラン社長…ロバート・ロッジア(小林 修)

監督:ペニー・マーシャル
製作:ジェームズ・L・ブルックス/ロバート・グリーンハット
脚本:ゲイリー・ロス/アン・スピルバーグ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:島 伸三

<ストーリー>
ある日、目覚めたらオトナに!? ──12才のハートのまま、30才のボディで未知の世界に放り出されたジョッシュ。そう、全ては遊園地の不思議マシーン“ミステリー・ゾルダー”から始まった……。

<ポイント>
●誰もが抱く大人願望と子供回帰を、コミカルにロマンティックに、そして純真な愛に満ちた優しさで描いたファンタジー・コメディ。この映画の為に生まれたのでは?と思わせるほどの適役のトム・ハンクスの好演は超必見だ。

<特典>
●オリジナル劇場予告編

内容(「Oricon」データベースより)

12歳の少年が、ある日突然大人の体に…。トム・ハンクスが“心は少年・体は大人”という役を見事に演じたハートウォーミング・コメディ。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: VHS Amazonで購入
『大きくなりたい』もしその願いが叶えられたら・・・。
一晩にして30歳になってしまった12歳の男の子。
おもちゃ会社に就職し、自分のアパートに住み、会議や
パーティーにも出席し、ガールフレンドもできちゃう。
彼は大きな成功と、大人になった満足感を得るが、
家族、親友、そして学校が恋しくなり、なにものにも
代えがたいものを失おうとしていることに気付く・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アイク トップ1000レビュアー 投稿日 2008/12/13
形式: DVD
正確に言うと12歳の少年、ジョシュの願いがかなってしまってその結果、心はそのままに体だけ「大人」の自分になってしまうという「ファンタジック・コメディ」。
ジョシュは家にいられずNYの街に飛び出したものの子供の彼に大都会は甘くない。
ある日大型玩具店で大好きなおもちゃで遊んで寂しさを紛らわしている時にある人物と出会ったことをきっかけにジョシュの冒険が始まるのですが・・・。

1988年の作品ですからもう20年も経ってしまいましたが、いつの時代でも興味惹かれる「入れ替わりテーマ」の快作として今でも十分楽しめます。
何といってもT・ハンクスがハマり役。コメディセンスと本格演技をバランスよく披露できるこの役で演技派としても大きく注目を集めることとなりました。

ハマっているのも当然で元々ハンクス氏を念頭に書かれた脚本だったのです。ただ、スケジュールの都合で一時はデ・ニーロさん家にお鉢が回りかけていたそうです。
紆余曲折を経たものの、結局ハンクス氏が登板することになって見事な大ヒット。
ちなみに監督は12歳の子役にハンクス氏の役をそのまま演じてもらったビデオを予め渡してトム君はその子の癖や身振り等を学習してから本番に臨んだそうです。

監督のペニー・マーシャルはTVの大女優だったわけ
...続きを読む ›
3 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
早く大きくなりたいと願った少年が本当に大きくなってしまうおとぎ話のような映画です。コメディに溢れた作りで優しい雰囲気を持っていますね。

見た目は大人でも中身はまだまだ子供のジュシュが大人社会で生活していきます。大きな鍵盤ピアノのシーンは素敵ですね。そして恋愛、仕事を経るに連れてジュシュはだんだんと(ひと足早く)中身も大人になっていきます。親友の少年に対する変化も印象的ですし、ラストもちょっぴり切ないんですよね。時と共に得るものもありますが、失っていくものもあります。人生は後戻り出来ません。

トムハンクスの子供になりきっているような生き生きとした演技が素晴らしいです。自分のその時を思い出します。少し物語の甘さはあると思いますが、丁寧な演出とキャストの好演が効いていて、さほど気になるものではないと思いますね。

お手頃な価格ですし、ぜひ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
トム・ハンクス主演の88年の映画。

13才の少年ジョシュは淡い恋心から、遊園地の占いマシーンにお願い事をする。
僕を大きくして下さい、と。
翌朝目覚めたジョシュはびっくり、心はそのままで体だけオトナになってしまう。
母親からも強盗かなんかと間違われあわてて家を出て親友に会いに行き、
彼と一緒に元に戻ろうと画策する・・・

映画が幸福な時代の、素晴らしい作品でした。
何もCGで過剰に映像を作りこんだり、大きな予算を掛けて大作を作らなくても
映画というのはこんなにも幸福なファンタジーを我々に見せてくれる、そんなお手本の様な作品。
脚本と芝居と演出が最高。

やはりおもちゃ会社の社長とのユニゾンピアノのシーンが楽しかった。名場面。
でも、いちばん好きなのは、信じてもらえない親友に2人だけわかる歌を歌うシーン。
変な振り付きで歌うトムがおかしいんだけど、何故か涙が出ました。
見た目ありえないぐらい違うのに、自分だってわかってくれる人がいる。
幸せなことですよね。

特に予定のない週末に、大切な人と変に期待せずリラックスして観て欲しい。
ほっこりした気分にさせてくれます。おすすめ!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す