ビッグ・ウェンズデー [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆【盤面キレイです】☆中古品ですのでスレなどはありますが、ダメージも少なく良好な状態です。 ◎クリーニング済み! ◎当店では水濡れ防止などの対策のため、1つ1つの商品をクリアポケットに入れて商品の保護をしております。★こちらの商品はAmaozn配送センターより発送されます。万が一、動作不良がありましたらAmazonカスタマーサービスが返品対応いたしますので安心してお買い求めいただけます。※ダウンロードコードなどは保証できませんのでご了承願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビッグ・ウェンズデー [DVD]

5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 720 (27%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でビッグ・ウェンズデー(字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ビッグ・ウェンズデー [DVD]
  • +
  • エンドレス・サマー [DVD]
  • +
  • マーヴェリックス/波に魅せられた男たち [DVD]
総額: ¥5,032
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジャン=マイケル・ヴィンセント, ウィリアム・カット, ゲイリー・ビジー
  • 監督: ジョン・ミリアス
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 中国語, 韓国語, 英語, タイ語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2002/08/09
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R22J
  • JAN: 4988135537621
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 16,170位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

幻の大波"ビッグウェンズデー"に挑むサーファーたちの青春を描くサーフィン映画の決定版!

水曜日にやって来るといわれる伝説の大波"ビッグウェンズデー"。サーフィンに青春を謳歌するマット、ジャック、リロイにとってその世界最大の波に挑むこと、それが彼らの夢であった。しかしベトナム戦地への招集。散り行く仲間たち。そうしたときを経た今、彼らは青春の輝ける時を手にビッグウェンズデー"最後の挑戦のために再会する。
映像特典…オリジナル劇場予告編 音声特典…監督ジョン・ミリアスによる音声解説

Amazonレビュー

   ベトナム戦争をはさんだ病めるアメリカを舞台に、3人の若者の青春と友情をサーフィンをとおして描いたジョン・ミリアス監督の半自叙伝的作品。冒頭、ハウスパーティーで家中を水浸しにしたり、酒と喧嘩とサーフィンに明け暮れるバカ騒ぎの日々が実に楽しげでうらやましい。それだけに時代のうねりの中で成長していく若者たちの苦悩が痛烈に感じられる。

   主演のジャン=マイケル・ビンセントはこの作品でスターの仲間入りをし、後にTVシリーズ「エアウルフ」などで人気を集めた。流れるような波の描写とサーフィンシーンの軽快さは『ダーティーハリー』などを手がけたブルース・サーティーズの撮影の妙だろう。思わず波に乗りたい衝動に駆られてしまう。心に迷いがあっては乗ることのできないビッグウェーブ、伝説の波「ビッグ・ウェンズデー」にいどむクライマックスは、去りゆく青春の日々への決別のようでもある。(井上新八)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
高校生のとき、渋谷の映画館でカリフォルニアドリーミングとの二本立てで観たのが最初。
以来、何度も何度も観てきた。
名作です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
昔、映画館で見て以来で、レンタルビデオ屋さんに、置いてなくて見る事が出来なかったのですが、やっと見ることができます来ました。
本当にありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
~それはどこ迄も青く、海はどこ迄も透き通っている。そんなアメリカ、カリフォルニアを舞台とした青春映画。
物語は、根っからサーフィンが好きという連中の話しであり、そんな連中がベトナム戦争等、時代を通して大人になっていく物語である。しかし、サーフィンに対する情熱が消える事はなく、仲間、時代が過ぎても、友人との価値観が変わっても、サーフィ~~ンをしていれば常に通じ合える。そんな仲間が居る事が、羨ましくなる。
人間関係を考えなくても観る事が出来、とにかく好きな事をやっている者達が、キラキラと光り輝いている姿は、本当に格好が良い。~
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 キートン砂糖 殿堂入りレビュアー 投稿日 2008/3/11
形式: DVD
青春映画はある程度型は決まってしまうのだが、一瞬のまぶしい輝きを放つ若い時期を描いた秀作。

いつまでも波間に漂って面白おかしくすごしているわけにはいかず、いつかは陸に上がり現実の生活を始めなくてはいけない。

輝いていたスターも平凡なオッサンになる。

自分も年をとってしまったのか、一番ツンと来たのは後半のウィリアムカットの母親とのやり取りだった。
若者たちのバカ騒ぎのパーティーの場所を提供し、家や庭を荒らされても何も言わない。
普通なら怒る。
しかし、二度とこない短い青春の思い出づくりのために若者たちを温かく見守っていた。
どんなにバカ騒ぎをしても常識のある普通の大人になっていき、そんなくだらない思い出こそが人生の宝物であることをよく理解しているからなのだろう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
サーフィン映画の最高傑作!大津波の美しい場面は圧巻!感動の青春と男たちの友情には胸が熱くなります!特に主演のジャン・マイケル・ビンセントが素晴らしい!彼には復活してほしいデスね!良い俳優さんなのに。モッタイナイ!見ていると寂しい気持ちになりました!もちろんこの作品は屈指の名作ですよ!('Д`)('Д`)('Д`)
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
 マット、ジャック、リロイの3人が、サーフィン三昧の青春を経て、その後の人生へと旅立ってゆく姿を追ったストーリー。

 はじめのほうで描かれている、ヴェトナム戦争の徴兵検査のシーンは、アメリカ社会のお国柄がよく出ているという意味で、忘れがたい。戦争に行きたくない一心で、仲間の一撃で脚に打撲傷を負わせてもらうマット、面接官の前で狂態を演じ、首尾よく精神病院に連行されるリロイを拍手喝采で送り出す、見ず知らずの若者たち・・・。これがもし、日本だったら、容認されないのではなかろうか。「非国民」呼ばわりされるのを恐れて(つまりは、周囲の目を気にして)、内心は嫌でも、徴兵検査を行儀よく受け、上官の命令に忠実な態度を示すのではないだろうか。

 本作では、「3人」のうち、ジャックだけが兵役に従い出征するのだが、「ケガ」と「狂態」を装った他の2人を軽蔑したり、嫌ったりすることもなく、友情はそのままに、戦後を迎えることになる。アメリカ社会では、「他人(ひと)は他人(ひと)、自分は自分」の個人主義が徹底しているのである。アメリカナイズされているような現代日本の若者も、彼らのようになれるのか、どうか。ヴェトナム戦争反対の世相を活写する本作の前半部は、若者の主張を率直に表現した、貴重なアメリカ社会学の史料なのである。

 本作にサーフィン映像ばか
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
 決してそんなことはありません。ドラマの中の時間的流れから言うとそうかもしれないけど,ベトナム戦争をはさんで馬鹿なことやってた青春時代と,落ちぶれた大人になった後も若い時に取った杵柄を披露して次の世代に認められるが,まさに一瞬の間に過ぎない。されど友情だけは永遠だと言うお話。ミリアス監督の映画は続くデリンジャー,風とライオンも大好きですが,それ以降は右翼チックですね。最初と最後が古代の遺跡ぽい石門で三人の友情が確認されるシーンや,家族でかつての勇姿を映画館のスクリーン上に見出すものの,誰も歓声を上げずさらに落ちぶれ度合いを増すシーン,また最後に見知らぬ若者にサーフボードを譲るシーンはまるで侍が刀を譲る雰囲気に描かれています。かつて隆盛を極めた浜のブルジョアで有るベアさんも”あんたもサーファーか関係者?”と聞かれて”ただのゴミ屋さ”と笑いながら答えるシーンは寂しさを含んだ微笑でいっぱいです。上げればきりが無いですが、現代では古風となった男の友情のドラマ。会社の若い連中は見ても冷静です。ちなみにウィリアムカットのお母さんは,あの名作TVペリーメイスンの秘書デラ・ストリートが演じています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。米津 玄師

関連商品を探す