この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ビスマルク(下) 単行本 – 2013/8/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 12,800 ¥ 5,798
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

さらなる危機が勃発した。すなわち、反ユダヤ主義が大衆的なうねりとなる時代が到来し、これがリベラルな時代を完全に終わらせ、ホロコーストに帰結するドイツ史の新たな段階を招来することになったのである。ビスマルクはこの過程で、極めて重要な役割を演じ、またこの現象を歓迎もした。彼は少数のユダヤ人たちを例外としながらも、プロイセン・ユンカーたちの間に蔓延していたユダヤ人に対する理屈抜きの敵意を共有していた。(本文より)

「ナチズム」との関係を問う!
プロイセン王国首相としてドイツ統一を目指し「鉄血政策」を推進、普墺戦争や普仏戦争に勝利、ヴィルヘルム一世をドイツ皇帝として戴冠させ、みずからドイツ帝国初代宰相となり、「独裁者」として20年にわたって統治した、「鉄血宰相」の生涯を精細に描いた本格的な伝記。
本書の第一の特徴は、先行の研究成果を十分に踏まえながら、ビスマルクの知られざる側面──父母、友人や恋人、妻や息子との人間関係、生涯苦しめられた心身両面の病気などに光を当てていることだ。また、「ユダヤ人問題」への関心が強く、「反ユダヤ主義」がビスマルクやドイツ政治にいかなる役割を果たしたのかが論じられる。そして、ビスマルクと彼の生きた社会を近現代ドイツの連続性のなかで、つまり後のヒトラーや第三帝国の展開とのつながりを模索していることもあげられる。学術書でありながら、一般読者にも読みやすく、バランスのとれた伝記といえる。「政治的天才」の矛盾に満ちた姿、「悪魔的な力」の本質に迫る、米の近現代史の碩学による精華。

内容(「BOOK」データベースより)

「独裁者」の悪魔的な力。最新研究を踏まえ、その生涯をドイツ・ヨーロッパ社会の歴史的状況に位置づける。私生活、反ユダヤ主義にも光を当て、「鉄血宰相」の全貌に迫る!「ナチズム」との関係を問う。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 440ページ
  • 出版社: 白水社 (2013/8/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560083142
  • ISBN-13: 978-4560083147
  • 発売日: 2013/8/30
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 3.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 880,559位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう