通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ビジネス・フォー・パンクス がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 みおな書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆本文は良い状態で比較的良いコンディションです。◆中古品のため、表紙カバーなどの外観に軽い擦れと軽いヨレがあります。◆1つ1つ丁寧にクリーニングを行っております。◆商品はクリスタルパックに包んだ上、Amazonにより迅速に発送されます。◆なお、Amazonプライム会員のお客様は各種サービスが適用されます。 万が一商品に不備があった場合、Amazonカスタマーサービスの対応が受けられます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

ビジネス・フォー・パンクス 単行本 – 2016/9/1

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,490

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ビジネス・フォー・パンクス
  • +
  • やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
  • +
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
総額: ¥5,724
ポイントの合計: 173pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『会社四季報 2017年 2集春号』特集
業界担当記者が独自取材・独自分析で上場企業の業績を先読み。「会社四季報」で、好調会社や有望銘柄を探す。 『会社四季報 2017年 2集春号』特集はこちら。

商品の説明

内容紹介

これほど僕の喜びのツボを押しまくりやがってくる本は滅多にない。
――楠木建(解説より)

2007年に約300万円で始めたクラフトビールの会社が、
わずか7年で売上70億円を超える急成長を遂げる。

熱狂的なファンを世界中でどうやって獲得したのか?
どうやってクラウドファンディングで20億円も集めたのか?
スコットランド発祥のBrewDogの奇跡のマーケティングを、創業者本人が語る!

BrewDog(ブリュードッグ)の経営の根幹は、"パンクの哲学"にある。

・始めるのはビジネスじゃない。革命戦争だ
・人の話は聞くな。アドバイスは無視しろ
・事業計画なんか時間の無駄だ
・嫌われ者になれ
・永遠に青二才でいろ
・すべてがマーケティングだ
・顧客ではなく、ファンをつくれ

――著者の熱い言葉に加え、ジョニー・ラモーン、マルコム・マクラーレン、
カート・コバーンら、パンクの伝説をつくった先人たちの言葉も収録。

内容(「BOOK」データベースより)

2007年に300万円で始めたクラフトビールの会社が、8年足らずで売上70億円を超える急成長を遂げる。熱狂的なファンを世界中でどうやって獲得したのか?ブリュードッグの奇跡のマーケティングを創業者本人が語る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 392ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2016/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822251705
  • ISBN-13: 978-4822251703
  • 発売日: 2016/9/1
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.3 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,402位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
クラフトビール "BrewDog" 創業者、ジェームズ・ワットによる、ルールを破り熱狂を生むマーケティング論。
起業家の著書といえばとにかくアツいものが多い。私は、ベン・ホロウィッツのHARD THINGS(2015)、ピーター・ティールのZERO to ONE(2014)に続く、起業本となるかと期待して本書を購入。結果は期待ほどではなかったが、内容は面白く一気に通読した。

上記の2冊に対して本書の特筆すべきところは、マーケティングの話題の豊富さにあると思う。起業の経験がない1マーケター(私)にも得られるものは少なくないはずだ。

早速、本書のパンクなマーケティング施策を挙げてみよう
・マイナス30度の冷凍庫に裸で入り、動画に撮ってブログに載せる
・車にはねられたリスの死骸をアルコール度55%のビールのパッケージに使う(コピーは"THE END OF HISTORY")
・ロシア大統領のまねをしてロシアの同性愛政策を批判する
・他社の工業生産ビールのボトルをゴルフクラブで打って割る

こうしたハイリスクな戦略が成果をあげ、世界中で話題になり、支持されるために重要な点は、過激なコンテンツを投入する前の段階で、長い時間をかけてコンテンツを充実さ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
こんにちは、古舘 健です。

「始めるのはビジネスじゃない。革命戦争だ。
会社は失敗する。会社は死ぬ。会社は忘れられる。
だが、革命が死ぬことはない。
だったら会社ではなく、革命を始めればいい。(P21)」

か、革命!?
一体、何のこと?と思いながらページをめくりました。すると、たしかに革命だ!と思いました。

著者のJames Watt氏はビールの世界に革命を起しました。
大企業によって均質に商品化されたビールを、職人による高品質なビールにとり戻すための革命です。その功績が称えられ、2010年にスコットランドの最年少起業家賞、2014年にグレート・ブリティッシュの起業家賞を受賞しています。

公式ウェブサイトによると、2007年4月に24歳だったJames氏とMartin氏(と愛犬1匹)はBrewDogを創業しました。2010年には39人に従業員を増やし(と愛犬1匹)、故郷のアバディーンに夢だったバーをオープンさせます。さらにBrewDogを年次加速度的に成長させ、2015年には540人の従業員(と愛犬1匹)、世界中に合計44店のバーを有します。クラフトビールの種類をなんと65種類に増やし、売上70億を達成しました。

成長
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は最高です。今年買った本の中で恐らく一番のできです。もしどこかに一冊だけ持っていくならこの本を持っていきます。

訳がすばらしいです。あまりに良かったので原書も買って読み比べたのですが、原書よりもずっといい文章になっているところが非常にたくさんあります。
訳者さんはすばらしい。

最低なのはこの本の編集者です。有名だからか、個人的につきあいがあるからなのか、本文と関係ない解説者を持ってきています。
しかも愚につかない解説に13ページもさいています。ページを破いて捨てる、もしくは全く読まないことをお勧めしたいほどかと・・・
裏表紙に訳者の名前がなく解説者だけとはあきれてものがいえません。

解説者は内容に関係なく、こんなに優遇される必要はありません。
というより、解説不要です。

こんなことを考えている編集者は、著者ならやとっったその日のうちにXXXするでしょうか?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「顧客ではなくファンをつくれ」
という言葉には衝撃と共感を得て購入しました!

新たに事業を始める方にとっては非常に参考になる本ではないでしょうか。

今の時代、回りと同じ事をやっていても成功は見込めない。
会社を成功させるには、事業を拡大させていくには何が必要なのか…
といった内容が実例とともに紹介されています。

ただ、やはり海外の本は遠回しというか、
私にとってはわかりにくい表現が多く
もう少しシンプルに書いてあると読みやすいかなと感じました。

300p以上ありますが、もう少し要約して書かれているとよかったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー