通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ビジネス・ツイッター がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ビジネス・ツイッター 単行本 – 2010/3/4

5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■ツイッター/ソーシャルメディアの第一人者が解説!
ツイッターなどのソーシャルメディアを専門とするジャーナリストが膨大な取材を基にツイッターの活用法を解き明かします。
先進企業のツイッター担当者本人に直接取材し、ビジネスでツイッターを使う際のノウハウや注意点などを聞き出しています。

■70を超える世界のツイッター活用事例が満載!
ツイッターを駆使する70超の先進事例を紹介しています。デル、フォード・モーター、サウスウエスト航空、ペプシコ、スターバックス、
IBM、コムキャストなどの大手企業から、病院や街のクリーニング店やコーヒーショップ、SOHOといった小規模な企業まで、
幅広くツイッター活用法を取り上げます。
本書に登場するツイッターの用途は、販促、ユーザーサポート、情報収集、取引先とのコミュニケーション、企業イメージの向上、人材採用、募金集めなど多岐にわたります。

■成功事例だけでなく失敗事例や課題も解説!
ツイッターは企業の強力な武器になりますが、ツイッター内で瞬く間に悪い評判が広がることがあります。
実際に、ツイッター内での炎上に気付かずに苦労した企業もあります。さらに、スパムやなりすましというリスクもあります。
こうしたツイッターの課題やリスク、迅速に解決するための方法をご紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)

デル、ペプシ、フォード、コムキャストから、新興企業、SOHOまでが採用する新戦略。ソーシャルメディアの第一人者がその手法を解き明かす、70超の先進事例が証明した絶大な効果。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 440ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2010/3/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482224797X
  • ISBN-13: 978-4822247973
  • 発売日: 2010/3/4
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 729,371位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ツイッター本は数あるが、どれか1冊をあげろといわれたら、迷わず本書をあげたい。自分の家族(夫や妻、子どもたち、両親など)に「ツイッターのおもしろさ」を説明するだけなら、他の入門書でよいが、これから社会に出る大学生や、バリバリと仕事をしているビジネスマンなら、最初に読むべきは間違いなくこれだ。

邦題が「ビジネス・ツイッター」となっていることからも分かるように、本書には70を超えるツイッターの先進事例が紹介されている。ここでポイントなのは、成功事例だけでなく失敗事例や課題についても、キチンと取材し、大変ていねいな分析と解説をしているところだ。

折しも我が国ではつい先日(2010年2月)、UCC上島珈琲がツイッターを使ったPR活動を実施したところ、ユーザーの間で迷惑行為と問題になり、大炎上に至るという事件が起こった。あろうことかbotを使ったスパム的な行為となってしまい、お詫び文を出すまでの騒動に発展した。

もし、担当者が本書を読んでいれば、このような事件も起こらなかったはず・・・と、本書の出版前のことではあるが、非常に残念に思った。「ウチの会社でもひとつツイッターを」と考えている企業の担当者は必読の書だと思う。

ところで、本書は邦題こそ「ビジネス・ツイッター」だが、ただの事例集ではない。実は私も「ビ
...続きを読む ›
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「ビジネス・ツイッター」という書名だけれど、万人向けの一冊!

読みやすい語りかけるような文章で
たっぷりの事例を使って多面的にツイッターをめぐる
社会的・ビジネス的・メディア的側面を明らかにしてくれます。

有名な事例も、日本で読む記事のほとんどは事象だけ書いてあるところを
じっくりと背景や時系列での詳細、人物関係を含めて書かれているので
非常にわかりやすく腹に落ちます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 Twitterに関する書籍はたくさんでていますが、どちらかというとどのように使うか?というHowに主眼を置いた本が主流のような気がします。一方、本書はTwitterとはなにか?Twitterの出現によって何が起こっていて、今後どのようなことが起こりそうかというWhatがよく分かります。

 欧米でのTwitterを利用したさまざまな事例がこれでもかというくらい掲載されていますので、Twitterがどのようにして生まれて、どのような影響を与えているか、今までの成功事例・失敗事例がよく分かりますから、自分ではそれほど使っていないが、ビジネスシーンでTwitterを活用したいという方にはぴったりです。

 Twitterを使いこなす目的ではなく、顧客とのコミュニケーションの手段として活用したいが、Twitterってよく分からないとお考えの方には強くお勧めします。

 ただし、紹介されている事例が多すぎて最後のほうは食傷気味に成りますので、全部を読破するというよりも気になったところを飛ばし読みするくらいでちょうどいいです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書では、ツイッター誕生の歴史に始まって、企業によるツイッターのマーケティング・ユースについて70にも及ぶ事例をもって解説されていますが、つまるところ「ツイッターは新しいメディアなのではなく、ツイッターの参加者(イコール「人そのもの」)が新しいメディアである」ということが縷々述べられています。

別の言い方をすれば、『従来の企業コミュニケーションでは、優れた広報担当者や優れたスポークスマンは、個人的感情を抜きに仕事をすることが前提とされたが、ツイッターの世界では、たとえ企業の従業員であってもその個人の人格にこそ意味があり、人格を発露してこそ、その企業への信頼となって返ってくる』というわけ。このことが多数の成功例や失敗例をもって説明されていて、うなずかされることがたくさんある。
なるほどツイッターの出現で、法人と個人との間に、これまでとは違う関係性が始まったといえそうです。

法人はその内部に特定の個人、いわゆる「ソーシャルメディアスター」を据えて、あるいは育てて、顧客や社会との対話に当たらせるべき時代になりました。たとえば金融機関のような規制業種、医療、病院、自治体のような公共性の高いセクターでも、こうした個人間コミュニケーション樹立にいち早くトライした法人が、中長期的にコミュニケーションのシェアを取っていくでしょう。

ツイッターに遅ればせながら参加した自分の行動を勇気づけ、意義づけてくれる大作ででした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー