通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書 大型本 – 2012/2/10

5つ星のうち 3.9 64件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,678
¥ 2,678 ¥ 1,300

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
  • +
  • バリュー・プロポジション・デザイン 顧客が欲しがる製品やサービスを創る
  • +
  • 図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークショップ
総額: ¥7,646
ポイントの合計: 283pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

全世界で大反響のロングセラーがついに日本上陸!!45カ国470人のイノベーターによるビジネスモデルのイノベーション実践ガイド!!3Mやエリクソン、デロイトといった一流の企業やコンサルタントが採用しているビジネスモデルの概念は、実践的かつ革新的なテクニックで形作られています。時代遅れの既成概念を捨て去り、価値創成の新しいモデルを掲げた本書は、さまざまな組織のマーケターや開発担当者、コンサルタント、起業家、リーダーにとって読み応えのある1冊となっています。ビジネスモデルを9つの要素に分解することで、より深いレベルで顧客、販売チャネル、パートナー、収入の流れ、原価構造などが理解できます。さらに最も一般的なパターンも豊富な事例をもとに詳しく解説しています。[ビジネスモデルの理解]→[設計]→[実行]を系統的に学ぶことができる本書は、いわばイノベーションを起すための、革新的かつ斬新な「ビジネスモデル発生装置」です。【原題】Business Model Generation: A Handbook for Visionaries, Game Changers, and Challengers

内容(「BOOK」データベースより)

戦略的思考を視覚化した画期的なフレームワーク「ビジネスモデルキャンバス」を使った斬新な発想法。9年の歳月をかけて製作、45カ国、470人による実例を掲載。新しいビジネスモデルを創造するための実践ガイド。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 288ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2012/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798122971
  • ISBN-13: 978-4798122977
  • 発売日: 2012/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 64件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,793位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
昔から存続してきた大企業が次々と行き詰るなか、いままで誰も考え付かなかったような会社がどんどん出てきている。そういう新進企業は必ずと言っていいほどインターネットを活用しているのが特徴で固定費を持たないケースも多く、おかげで消費者の利用料金はタダだったりする。

なんとなくではあるが、いままでの会社のやり方と、新進企業のやり方は「違う」とは感じていたが、具体的にどこがどう違うのかをモデル化して理解できたのはこの本のおかげだと思う。

自分は昔ながらの大企業のIT部門に属しているが、社内のITの技術は、クラウドを除けば基本的に20年間特に大きく変わっていない。それは、既存のビジネスモデルをいかに効率的に運営するかという考えを前提にしている。一方コンシューマー向けのITの技術はこの20年間で誰もが想像しなかったほどの変化を遂げた。成功している新進企業は、このコンシューマーITの技術を最大限活用しているのが特徴で、それが彼らのビジネスモデルを可能にしている。

この本はビジネスモデルを説明、または構築するためのツールとして、ビジネスモデルキャンバスという考え方を提供している。これは非常によく出来ていて、CS(Customer Segment), CR(Customer Relationship), CH(Channels), VP
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
<前半>
「ビジネスモデルキャンバス」というアイデアに当てはめ、
業界のビジネスモデルやその要素を解説。

斬新でおもしろいのだけれど、
「どうやってこのビジネスモデルキャンバスというツールを考えたのか」
「なぜビジネスモデルキャンバスは有効なのか」
「本当にすべて業態がこのビジネスモデルキャンバスで説明できるのか」
については一切説明がない。
いきなり「ビジネスモデルキャンバス」というツールが登場し、
他のツールや手法との対比などはなくひたすらこれを使って事例分析が行われる。
科学的とは言いがたいし、これでは応用も利かないのではないか。
上記と重複するが、世の中の全てのビジネスが本当に、
「アンバンドル」「ロングテール」「マルチサイドプラットフォーム」「フリー」「オープンビジネスモデル」
どれかに当てはまるまたは、どれかで説明されうるのか?
そう考えて書いているなら、せめてなぜこの5つになるのか説明してほしかった。

<後半>
いろいろなツールの羅列

ポストイットを使ったビジュアルシンキングや、SWOT分析、ブルーオーシャン戦略の説明等、
だらだらと何の脈略も
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
小山龍介氏の翻訳ということで、読んでみたが、内容はとても素晴らしい。ページをめくるごとに、自分が刺激を受けているのが実感できる。ただ、この読みづらさは何とかならないものか?

もちろん、この本の良さは、ビジュアルを効果的に使い、難しそうな内容も、読者がとっつきやすいようにしてるところにあるんだと思うし、そういう本もあってもいいとは思うんだけど、この厚さで、横版の本は、電車で読むなんか到底不可能で、ちゃんと椅子にでも座って読むしかない。せっかくいい内容なんだけど、この体裁のお陰で、読み終わるのにかなりの時間を要した。

また、ビジュアルな点はいいんだけど、フォントサイズをコロコロ変えたりしてるところも、読むのが非常に疲れる。こういった工夫がかえって読みづらさを増していて、逆効果のような気がする。

でも、最初に書いたように内容は素晴らしい。様々な企業のイノベーションの実例を踏まえながら、ビジネスモデルの設計について分かりやすく説明してくれている。惜しいな。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2012/11/28
形式: 大型本
ビジネスモデルの青写真作成の過程を、ビジュアルで直感的でわかりやすい形でフレームワーク化した本。オールカラー。横長で、中身のページデザインも洗練されている。そして、見やすく、読みやすい。主に以下の5つの章で構成されている。
1. キャンバス
2. パターン
3. デザイン
4. 戦略
5. プロセス

本書によれば、ビジネスモデルを扱うコンセプトは、4つの領域(顧客、価値提案、インフラ、資金)をカバーする以下の9つの構築ブロックで成っている。そして、ビジネスモデルは、組織構造、プロセス、システムを通じて実行される戦略の青写真となる。
1. 顧客セグメント(CS)
2. 価値提案(VP)
3. チャネル(CH)
4. 顧客との関係(CR)
5. 収益の流れ(RS)
6. リソース(KR)
7. 主要活動(KA)
8. パートナー(KP)
9. コスト構造(CS)

いろいろな事例を紹介しながら、そのビジネスモデルを上記9つのブロックをつなぐ一連の矢印で視覚化して説明している。SWOT分析やブルーオーシャン戦略、ニッチ市場やロングテール、ブレーンストーミング、ポーターの5つの力、フリー、プロトタイピング、オー
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック