Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,400

¥ 192の割引 (7%)

ポイント : 1110pt (46%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[秋元 英輔, 清野 奨]のビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門 サイト制作から納品までのはじめの一歩
Kindle App Ad

ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門 サイト制作から納品までのはじめの一歩 Kindle版

5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,400
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592 ¥ 1,586

紙の本の長さ: 268ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

ハイ・クオリティなビジネスサイトを作る

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

プログラミングの知識ゼロからできる、本格ビジネスサイト作成。

ステップバイステップで……
・ハイ・クオリティなレスポンシブWebデザインサイトができあがる。
・手を動かしながら、プロの最新テクニックが着実に身につく。
・「これが知りたかった!」の答えが手に入る。
デザイナー、Web担当、ディレクター、すべてのWebクリエイター必携の1冊。
最新WordPress Ver.4.x対応。

●こんな人にお勧めします
クオリティの高いビジネスサイトを作りたい人
オリジナルテーマを構築し、公開したい人
デザインや制作の基礎を知りたい人
サイトのワイヤーフレームを研究したい人

●目次
CHAPTER 1 WordPressを知ろう
 STEP 01-01 キーワードで読み解くWordPress
 STEP 01-02 WordPressの特徴
 STEP 01-03 ビジネスツールとしてのWordPress
CHAPTER 2 Webサイトを作るための準備をしよう
 STEP 02-01 クライアントにヒアリングをしよう
 STEP 02-02 クライアントと制作者双方の確認資料としての要件定義書 ほか
CHAPTER 3 実際にWebサイトを作ろう
 STEP 03-01 サンプルデータを導入する
 STEP 03-02 トップページを表示させる ほか
CHAPTER 4 WordPressを表示しよう
 STEP 04-01 XAMPP(Windows)のインストール
 STEP 04-02 XAMPPのセキュリティ設定 ほか
CHAPTER 5 WordPressテーマを作ろう
 STEP 05-01 テーマについて
 STEP 05-02 トップページを表示させる ほか
CHAPTER 6 コンテンツを作成しよう
 STEP 06-01 サイトアイコンの設定
 STEP 06-02 パーマリンクの設定 ほか
CHAPTER 7 納品前の実践Tipsプラグインを活用しよう
 PLUGIN 07-01 スパム対策をする「Akismet」
 PLUGIN 07-02 複数のカスタマイズを簡単に設定する「WP Total Hacks」 ほか
CHAPTER 8 サイトを公開しよう
 STEP 08-01 サーバーへのアップロード
 STEP 08-02 テスト環境から本番環境にデータを移行する ほか
APPENDIX トラブルシューティング&FAQ

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

内容(「BOOK」データベースより)

ヒアリング→テーマ制作→ラフ→サイト作成→ページ作成→完成・納品。ステップバイステップで、ハイ・クオリティなレスポンシブWebデザインサイトができあがる。手を動かしながら、プロの最新テクニックが着実に身につく。最新WordPress Ver.4.x対応。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 122552 KB
  • 出版社: SBクリエイティブ (2016/2/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01CJ92UAW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 52,658位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
既にhtmlでコーディングされたサイトをワードプレス化する手順が書かれた本です。

また、初心者向けだからだと思いますが、肝心のプログラム部分は最初から完成したファイルを、ちょこちょこっとphpで書き換える内容ですので、ゼロからワードプレスサイトの作り方を学びたい人には物足りないです。

その一方で、ある程度phpを理解していることを前提とした書き方がされており、5章の途中から初心者には急にわかりにくくなります。

よって、この書籍がちょうどよく役に立つのはどういう層なのかというと、「htmlサイトの制作ができる人で、phpなどの基本的な理解ができており、かつ、初めてワードプレス化する人」というかなり限定された人になると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 terupapa トップ1000レビュアー 投稿日 2016/11/2
形式: 単行本 Amazonで購入
開発は初心者なので、初心者のレビューになります。

付属のディスクにローカル環境(ネットに公開されない)で練習できるソフトが入っています。

※ワードプレスはサーバーを必要とするので、そのソフトを使わないなら基本は月額でサーバー使用料を払ってワードプレスをインストールすることになります。

ローカル環境であれば無料で、しかも好き放題練習できます。
また、ディスクには、そのローカル環境で作った力作をちゃんとネット上に公開するためのソフトまで入っています。

冒頭はこういったソフトのインストールから設定、そのソフトを使ってワードプレスをインストールするところまでしっかり書いてあります。
とはいえ結局本だけの説明では足りず(難しい)ネットのお世話になりながらワードプレスの導入は簡単に行えます。

ワードプレスを導入したら、今度は開発の話になります。
ここから一気にHTMLやらPHPやら初心者には暗号にしか見えないページが始まります。

初心者の私には“ワードプレス”を“無料”で“自由にいじれる”環境を作るところまででこの本の役割は終わりました。

テーマ(サイトの見た目や機能)の作成方法などは、知っていた方がもちろん良い
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
WordPressを使ってWebサイトを作成しようとした時に、本書を参考に進めていくとほぼ挫折することなく完成にこぎつけられそうです。
前提のスキルとしてhtmlでトップページを作成できる必要はありそうです。そこからWordPressにあてはめてオリジナルのサイトを本書に従うと作成できる内容になっています。
どちらかと言うとWebデザイナーさんがサイトを創るアプローチで躓かないように配慮がされていると思います。本の内容もカラーで文書も丁寧に柔らかく書かれています。
システムの解説書のような要点を最短距離で書くアプローチではないので、プログラマにはもどかしく感じるかもしれません。
WordPressの高度な活用テクニックや裏技的Tipsが著されているわけでないですが、幾つか代表的なプラグインの解説もよくされていて非常にわかりやすく学びやすい良書だと感じました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
久々にWordpressに触ろうと思っていましたが、浦島状態でした。
一念発起して本書を手に取り、再入門しました。
HTMLやCSS、JS、基本的なPHPの知識はありましたので、快調に読み進めることができました。
本書では狭すぎず、深すぎずで、とてもわかりやすかったです。
おすすめです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書の進め方は、「WordPressの教科書」に近い流れになります。
そして、サンプルサイトが以前のシリーズに比べて本書の方が好みです。
紹介しているプラグインも割と一般的です。冒頭の説明も丁度良いボリュームに纏まっています。
これからWebサイト制作者になりたい方や自力でサイトを作りたい方にオススメです。
WordPressの教科書も改訂版が出ていますが、より新しい本書から始めると良いでしょう。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
記載内容に従って進めていけばよいとありますが、記載間違いや付録CDのファイルでは書籍とは違いうまくいかず初心者は大変です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
wpの使い方以外の、要件定義やラフ画の内容が充実していて、それだけでも学び多いです。
なので、サイト作成は外部にお願いしていて..という担当者の方にもいいなと思いました。
簡単な修正だったらこの本を参考にしながら作業できるので、1冊あったらすごく便利です。
とりあえず迷ったら読んでおいて損はしないと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover