Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 216
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[朝日新聞]のヒロシマ「どろどろの人」 児童書、あえて悲惨さ隠さずに (朝日新聞デジタルSELECT)
Kindle App Ad

ヒロシマ「どろどろの人」 児童書、あえて悲惨さ隠さずに (朝日新聞デジタルSELECT) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2016/6/6
¥ 216

ポイントアップキャンペーンに事前登録しよう
2018/2/28 18時からのAmazonタイムセール祭りで、合計5,000円(税込)以上のお買物でポイントアップチャンス。 獲得条件をチェックして事前登録する。

商品の説明

内容紹介

「ズッコケ三人組」シリーズで知られる那須正幹さん。3歳の時、爆心地から3キロの実家で被爆した。構想6年、絵本「絵で読む広島の原爆」では、竜巻のような炎が被爆者を巻き上げる様子も表現した。「悲惨なものを子どもに見せないという風潮があるが、私はあえて見せる。強烈な体験に『出会う本』であってほしい」。「広島の姉妹」を書いた山本真理子さんも、瀕死状態の友を「どろどろの人」など悲惨さを隠さず表現した。「『戦争は怖い』と知ってもらいたいので。それでも実際の体験に比べたら3割引きぐらいの表現なんです」。広島で被爆した作家らが手がけた児童文学作品。体験はどのように伝えられてきたのか、作家たちに思いを聞いた。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5200文字/単行本換算で8ページ】

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3373 KB
  • 紙の本の長さ: 14 ページ
  • 出版社: 朝日新聞社 (2016/5/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GNXQQO6
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 238,943位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク