ヒロイン失格 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヒロイン失格 [DVD]

5つ星のうち 4.2 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,836 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,348 (26%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 1,918より 中古品の出品:15¥ 1,299より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

『兄に愛されすぎて困ってます』 特集
6/30に劇場公開される映画『兄に愛されすぎて困ってます』や、劇場に先駆けて放映されたドラマをまとめてご紹介。 特集ページはこちら。

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ヒロイン失格 [DVD]
  • +
  • orange-オレンジ- DVD通常版
  • +
  • LDK [DVD]
総額: ¥9,464
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 桐谷美玲, 山﨑賢人, 坂口健太郎
  • 監督: 英 勉
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2016/03/09
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B019FOS81O
  • JAN: 4988021144810
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,479位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ヒロイン失格
DVD&Blu-ray 2016年3月9日(水)発売

●ヒロイン失格[DVD]
品番:VPBT-14481(POS:0)価格:\4,800+税
ディスク:本編1枚+特典ディスク1枚
仕様:本編112分+特典映像
【本編】片面二層/カラー/ビスタ/ドルビーデジタル5.1ch、ドルビーデジタル2.0ch/字幕:日本語
【特典】片面二層/カラー/ビスタ/ステレオ/ドルビーデジタル2.0ch

豪華映像約180分の大ボリューム特典ディスク!

★特典映像★ DVD&Blu-ray共通
●メイキング
●特報
●予告×2
●TVスポット全種
●MOVIXムービーポリシー動画
●書店用コミックコラボPV
●完成報告記者会見
●大阪キャンペーン
●ジャパンプレミア
●福岡・大阪キャンペーン
●初日舞台挨拶
●「みんなの力でキャストを召喚! 」キャンペーン舞台挨拶
●キャストインタビュー&幸田もも子先生×キャスト対談
●PR番組1「ヒロイン失格公開記念 笑って泣けてキュンとする恋愛映画! ?舞台裏スペシャル」
●PR番組2「東京暇人」 スペシャル座談会再編集版
●PR番組3 5分フィラー
●「ZIP!」コラボ企画「めざせ! ヒロインへの道! 」全5回

★封入特典★
●ブックレット

★初回限定★
ティザービジュアル使用特製スリーブ

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

★イントロダクション★
桐谷美玲×山﨑賢人×坂口健太郎
2015年少女漫画実写映画NO.1作品!
観客動員数200万人以上、興収24.3億突破! 記録的大ヒット!
(2105.12現在)
原作は『アオハライド』『ストロボ・エッジ』と同じく、別冊マーガレットで連載された大ヒットコミック。
主人公のはとりは、“幼なじみの利太にとってのヒロインは私! "と妄想をふくらませているものの、告白することもなく見ているだけ。
利太がイケてない同級生と付き合うことになってはじめてピンチを感じ、奪還作戦を企てるがあえなく撃沈。
そのうえ、イケメンに誘惑されて心が動いてしまうという、少女漫画の王道ヒロインからかけ離れた“ヒロイン失格"な女の子。
けれどもどんなときも自分の気持ちに正直に、本音でまっすぐにぶつかってくるはとりの一生懸命さを見ているうちに、誰もが彼女を愛さずにはいられなくなる。
桐谷美玲、山﨑賢人、坂口健太郎という同世代が憧れる旬のアンサンブルキャストが集結し、西野カナが揺れる乙女心を伝える主題歌を書き下ろした。
予測不可能な三角関係の行方を描く、笑って泣けてキュンとするかつてない恋愛映画が誕生!

★ストーリー★
私が好きな人か、私を好きな人か。
ヒロイン失格な彼女が選んだ、運命の人は――
絶対に結ばれると信じていた大好きな幼なじみ、
利太にフラれてどん底に突き落とされた女子高生はとり。
そんな彼女に救いの手を差し伸べてくれたのは、学校一のモテ男、弘光だった。
それぞれに別の相手と付き合いはじめたのに、
お互いの存在を心から消すことができないままでいる、はとりと利太。
ケンカもするし傷つくこともあるけれど、ずっと追いかけ続けてきた“私が好きな人"。
最初はチャラく見えたのに、実は優しくてストレートに気持ちを伝えてくれる“私を好きな人"。
求める恋と求められる恋、幸せになれるのは一体どっちなの?
女子にとっての永遠のテーマに向き合った、はとりの選択は……! ?

★出演★
桐谷美玲 山﨑賢人 坂口健太郎
福田彩乃 我妻三輪子 高橋メアリージュン
中尾 彬(特別出演) / 柳沢慎吾(特別出演) / 六角精児(特別出演)
濱田マリ 竹内 力
★スタッフ★
原作:幸田もも子『ヒロイン失格』(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:英 勉 脚本:吉田恵里香 音楽:横山 克
主題歌:西野カナ「トリセツ」(ソニー・ミュージックレーベルズ/SMEレコーズ)
企画・製作幹事:日本テレビ放送網 制作プロダクション:ダブ 配給:ワーナー・ブラザース映画
発売元・販売元:バップ
© 2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 © 幸田もも子/集英社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

幸田もも子の人気コミックを桐谷美玲主演で映画化。女子高生のはとりは大好きな幼馴染みの利太がイケてない同級生とつき合い始め、奪還作戦を企てるが敢えなく撃沈。そんな彼女の前に学校一のモテ男・弘光が現れ…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
誕生日プレゼント用に購入しました。よろこんでもらえたようです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆり 投稿日 2016/4/16
形式: DVD Amazonで購入
発送も早くて満足です。観に行けなかったので、大満足です。。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 特撮を使用したぶっ飛び映像や、大袈裟なコメディ要素は悪くないどころかむしろ歓迎。
どうせなら序盤のおふざけ路線で最後まで行ってほしかったくらいだが、中盤~妙に恋愛路線が前面に出てき始め、またそれがクドイ(笑)
まあ素直にくっついちゃったら映画にならないのかもしれないけど(笑)こういう展開は苦手。
若い子たちにはこういうのがウケるのかもしれないし、それを否定しようとは思わないが、おじさんには(う~ん)だった。
分からないものを無理に「分かる!」という人間にはなりたくないし。(笑)
桐谷美玲の可愛いさで☆+1。彼女の可愛さは理解出来ます!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
桐谷美玲の自然でぶっ飛んだ演技が実に魅力的。
典型的な少女マンガのストーリー展開、ちょっとドジな女の子が幼なじみの彼氏を地味目な眼鏡っこに盗られてヒロイン失格、落ちこんでいるところをイケメンのモテ男に迫られる。わかりきった話なのに、桐谷の演技力にぐいぐい引き込まれてしまう。
文字通り跳ね回る彼女と対照的なクールな友だち役の福田彩乃がまたいい。高校生にはとても見えないおねえさんだが、桐谷とのやりとりが絶妙。
男優では坂口健太郎が持ち味発揮(高校生役はちょっと無理な年齢だが、オトナの雰囲気がかえっていい)。
惜しいのは最後のリゾートでの胸キュンキュン場面がまじめすぎでイマイチなところ。もう一回マンガ的なばかばかしいお笑いがほしかった。
しかしまあ、レンタルで観てあんまり面白かったので、DVDを買ってしまったんだから(こんなことめったにない)、全体としては五つ星だね。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原作では、弘光くんが大好きです。
私の中で、彼とハトリが別れる前までで物語は終わっています。
それほど、原作ではリタがダメ男すぎてむかつく&魅力を感じませんでした。
ヒロインのハトリも、リタも、どんどん魅力のない人間になっていくので。

だから、この映画を観て衝撃でした。
映画のリタは嫌味がなく、好きになれました。
最後は2人ハッピーエンドでよかったね、って素直に思えました。
原作はヒロイン(最初は嫌いじゃなかった)も、ヒーローであるリタも苦手だったので、
映画も正直、期待してなかったんですが…観てよかった。

映画では、弘光くんをあえて抑え気味に、リタが嫌味なくなって(役者さんのおかげ…?)
面白く綺麗な映像と共に仕上げてあります。
弘光くんを描きすぎると、リタの存在感がかき消えてしまうパワーが弘光君にはあるので、
これはこれで全然アリだと思います。
やっぱり、魅力的なヒロイン&ヒーローじゃないと応援できないし、見ていて好きになれないし、
好感のもてる2人にハッピーエンドしてほしいから。

あと、色々な有名人がカメオ出演していて楽しかった☆
映像もキレイ、ファッションもころころ変わるし観てて楽
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 momo 投稿日 2016/9/24
形式: DVD
思ったより良かったです。

ただ、原作の大事な部分が抜けている感じがしました。映画の弘光はただのイケメン良い人キャラでしたが、原作ではあの姿になるまで紆余曲折があり、そこの過程で多くの読者が弘光派になったと思うのですが…

何故弘光がはとりの事をこんなに好きになったのか、感情のコントロールが効かなくなるまで惚れてしまったのか、納得出来るような描写が映画にはなく残念でした。本当に当て馬キャラになってしまっていて…

はとりが弘光の事を本気で好きになった時期とか、弘光とはとりが恋人同士ぶつかりながらも絆が深まって行く場面とかももっと丁寧に描いて欲しかったです。

それがあってのあの結末なので、他の少女漫画とは一味違う魅力があったのだと思います。

よくある少女漫画の展開だと思われてしまうのがちょっと残念です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
恋愛映画で声出して笑ったのは初めてです。
桐谷美玲ちゃんがこんな飛んだ演技ができるなんて。
でもちゃんと可愛いから不思議。
山﨑賢人くんと坂口健太郎くんもやり過ぎずかっこいい。
胸キュンもあるので満点で。
親友役の福田彩乃ちゃんも良い味出してました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー