ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 安心のAmazon倉庫より年中無休で発送します。在庫切れの心配はありません。帯・応募券・シール・カード・プロダクトコードなどの封入物は付属しない場合があります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券なども
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 116件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,180 (46%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,391より 中古品の出品:6¥ 884より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオヒューゴの不思議な発明 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray]
  • +
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D・2Dブルーレイセット<2枚組> [Blu-ray]
  • +
  • アバター 3Dブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
総額: ¥6,653
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: エイサ・バターフィールド, クロエ・グレース・モレッツ, ベン・キングズレー, サシャ・バロン・コーエン, ジュード・ロウ
  • 監督: マーティン・スコセッシ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2013/04/12
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 116件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00AXVNI0U
  • JAN: 4988113746670
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 31,137位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●アカデミー賞最多5部門受賞! 世界が喝采した最高傑作がリプライス!
●国内興収10億円突破! ジェームズ・キャメロン監督も絶賛!
●特典映像収録

【Blu-ray特典映像】
●メイキング・オブ・ヒューゴの不思議な発明
●映像の魔術師 ジョルジュ・メリエス
●魅惑の機械人形
●視覚効果の舞台裏
●サシャ・バロン・コーエン(鉄道公安官役)の主張

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『シャッター・アイランド』のマーティン・スコセッシ監督が贈る感動アドベンチャー。独りぼっちで生活するヒューゴは、父が残した機械人形を直そうと悪戦苦闘する。修理をする最中にイザベルと仲良くなり、彼は一緒に機械人形の秘密を探っていくが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
この映画は子供向けの映画だと最初から思い込んで観始めた。
ところがなんと悲哀溢れユーモアに満ちて夢のある大人の映画だったので本当にいい意味でびっくりした。

1800年代終わりに映画が生まれそれが民衆の間に数少ない娯楽として定着してゆく過程や、戦争が勃発し世の中の風潮はガラリと変わってゆく様を子供目線の純粋な好奇心と冒険心を絡めて描いたとても素晴らしい作品だと思う。

戦争が終わってもほとんどの人々は貧しく食べ物もろくに口に出来ず、家族との連絡も途絶え、希望も持てず人生にも挫折してしまった人々がどれほど多くいたことだろう。そういう人々の悲喜交々とした毎日の縮図として「駅」が舞台となったのだと僕は思う。駅の中にはいろんな人のいろんな想いが交錯している。ヒューゴも言っていたように時を刻む時計の部品と同じでみんな何らかの目的を持って生まれてきた必要不可欠な人たちなのだ。子供が言うと大人以上の説得力だ。もう脱帽&敬礼。

映画という人々の喜びや希望がいっぱいつまった宝物をふたたび民衆に届けようと戦争でほとんどが焼失してしまったそのなかで見つかった無声フィルムの数々はとても貴重なものだろうと思う。そういう活動や努力を続けてきた名も無き人たちが実際にいたことは間違いないだろう。

白黒映画フィルムの1コマ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
大変良い映画です。
映像も音楽も何か落ち着けるのです。
ストーリーも良く出来ています。
子役の演技も最高です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 この作品はタイトルや中途半端な作品情報が、とても邪魔です。事前情報なしに観賞したほうが絶対に楽しめます。
原題は主人公の名前「HUGO」「ヒューゴの不思議な発明」などという内容と違うタイトルをつけるのか、そのセンスが分かりません。たしかに原作本は「The Invention of Hugo Cabret」ですが、 inventionは単純に発明ではなく、意味の中心は「拵え事または策略」なのです。もちろん発明品を意識してはいますが…。
 しかし映画そのものの素晴らしさがそんなことどうでもよくしてしまいます。SFやファンタジーを想起しましたが、映画草創期へのオマージュです。邦題はメリエスの不思議な発明となるでしょう。メリエスってこんな人物だったんだな、と強い興味を持ちました。スコセッシに感謝したいと思います。メリエスがこの作品で描かれたように失意の中で、自分がどのようにありたいか、どのように思われているか、その狭間で誰かが自分を見つけてくれることを求めていました。ヒューゴも、公安官も、あらゆる人物が自分を見つけてくれることを求めています。おそらくスコセッシ自身も投影されているでしょう。
この作品のそういう深い内面描写に3D技術が素晴らしい効果を発揮しています。表情や感情を表現することに最適であることをスコセッシは発見したのです。
 昨秋、NHK
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2012/9/7
形式: Blu-ray Amazonで購入
1930年代巴里が舞台の物語。
家族を亡くしたった一人、駅の時計の管理をしながら暮らす少年ヒューゴ。
少年の夢は父の形見の機械人形を修復すること。
そこにはきっと父のメッセージが隠されていると信じて。
駅舎の片隅でおもちゃ店を営む老人ジョルジュとかかわり、
そして機械人形の最後のパーツ「ハートの鍵」を持つ少女イザベルと出会うのです。
やがてその鍵は、未来の扉をも開いて行く。

古き良き時代に酔いしれるような作品。
趣きある駅舎に行きかう、集う人々は、どこか温かく、ユーモラスで、華やか。
そこに描き出された背景や人々は、古き良き時代のアメリカを描いたノーマン・ロックウェル、
どこかそんな雰囲気が漂う。
その一方でその時代、孤児が多かったことを伺わせる、光と影の部分を感じさせます。
そして更に映画の中に見る映画、それは究極のアナログ。
CGや3Dを駆使した作品の中に甦る、古代の花の様なかぐわしさ。
懐かしさと新鮮さが混じり合う、不思議な雰囲気を醸し出す。

隅々まで見逃すまい ! と見入ってしまう作品。
とにかく美しい映像。
広いフィールドではない、駅舎中心なのに何故こうも広がりを感じる
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー