この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ヒマラヤ音巡礼―シタールに魅せられて (日本語) 単行本 – 2002/4/1

5つ星のうち4.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,904
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

著者からのコメント

インド人もびっくり!ヒマラヤの聖地でナーダヨギ(音楽聖者)に日本人弟子が....
~ヒンドゥー教4大聖地のひとつ、ヒマラヤのバドリナート寺院に住む音楽を修行の法とするナーダヨギに、日本人で初めて弟子入り。その当時、バドリナートに上ってくる外国人はほとんど無く、ごくたまに旅行者が数日から1週間ほど滞在した位でした。毎年4月末から11月半ばまでヒマラヤで過ごし、冬の間は聖者とともに南インドまで各聖地を巡礼しながらシタールを~~学びました。インド音楽の話はもとより、素朴な村々の人々のこと、巡礼旅のこと、5年間のヨギ生活のこと、聖者の弟子として経験したおもしろい話が盛りだくさんです。ゆったりとした気分でお読みください....ヒマラヤの小さな聖地へようこそ!~

内容(「BOOK」データベースより)

ヒンドゥー教の聖者でビーンの名手であるナーダ・ヨギに師事した音楽家がインド音楽の魂に触れたヒマラヤの日々を綴る。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 2
星5つ
49%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
51%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2015年12月18日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年1月18日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告