通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヒット番組に必要なことはすべて映画に学んだ (文春... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヒット番組に必要なことはすべて映画に学んだ (文春文庫) 文庫 – 2014/6/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2014/6/10
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヒット番組に必要なことはすべて映画に学んだ (文春文庫)
  • +
  • TVディレクターの演出術: 物事の魅力を引き出す方法 (ちくま新書)
  • +
  • テレ東的、一点突破の発想術 (ワニブックスPLUS新書)
総額: ¥2,355
ポイントの合計: 74pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「特命リサーチ200X」「恋のから騒ぎ」「世界まる見えテレビ特捜部」など数々のヒット番組を手がけ、ビートたけしや明石家さんま、所ジョージが信頼するテレビマンが、古今東西の映画を腑分けし、「人間は何を見たいのか」を徹底的に分析する。映画からどうやってヒントを得て、テレビ番組づくりに活かすのかという発想法も満載。エンターテーメントの世界で働く人、クリエイターを目指している人は必読の、異色の映画論です。

内容(「BOOK」データベースより)

「特命リサーチ200X」「恋のから騒ぎ」「世界まる見え!テレビ特捜部」など数々のヒット番組を手がけ、明石家さんまや所ジョージが信頼するテレビマンが古今東西の映画を腑分けし、「人間は何が見たいのか」を徹底的に分析する。ヒットを飛ばすための発想の源泉が満載、クリエイター必読の異色の映画論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 283ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2014/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167901315
  • ISBN-13: 978-4167901318
  • 発売日: 2014/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 234,853位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 著者の吉川圭三さんは、1957年東京都生まれ、早大卒業後、日本テレビに入社、世界まる見え!特捜部、恋のからさわぎ、
 特命リサーチ200X、などのヒット番組を連発、現在は日本テレビ制作局専門局長を担当されています。
 吉川さんは、ほとんど30年余り、TVの現場で試行錯誤しながら、夢中でTV番組を制作されてきましたが、
 実は昔から生粋の映画狂なのだそうです。そして、幼いころから親しんできた映画のエッセンスが、テレビ屋としての今の自分の、 
 血や肉になっていることは間違いないそうです。そこで、本書では映画とTVの「過去・現在・未来」を時空を飛び超えて語りながら、
 人間はどういうものを面白いと感じるのか、面白いものを分解してその要素、本質、視聴者心理を考えることで、
 いわば“エンターテインメントのツボ”を明らかにしようとしています。
 先ずは、映画のジャンルを ホラー映画、戦争映画(正・続)、自動車映画、恋愛映画、映画音楽、社会派映画、SF映画、
 ギャング映画、飛行機映画、CG映画、に分類し、吉川さんが観て感銘を受けたり、記憶に残っている古今東西の映画を例に挙げ、
 エンターテインメントの「過去・現在・未来」を見通そうとしています。
 そして、各ジャンルは、テレビ屋の考える3つ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画マニアの手による私的映画ガイド。
幅広いジャンルから古今の名作を紹介しています。
ものをつくる人だけあって、文章は上手です。
掲げられた作品を見たくなります。

タイトルからは、テレビ番組の企画や演出技法を解説した本、
あるいは制作の舞台裏を描いた本という印象を受けますが、
ぜんぜん違います。テレビと映画をつなぐ説明はほぼありません。
ただし、番組制作者ではないほとんどの読者にとって
つなぐ部分の説明は無用なので、無いのが正解です。
(テレビは殆ど観ないので、裏話にもとくに興味ない)

一部に、恋のから騒ぎの企画が生まれた経緯などが
書かれていますが、その前段にある映画の解説とは
内容的にリンクしていません。おそらく、その部分は
言葉にいわく言い難い創作の秘密なのでしょう。
著者としては、とにかくたくさんの映画を見て、感じろ
ということではないかと推測しました。

映画マニアのテレビ人による映画ガイドとして、おすすめ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私も大変な映画好き。大変面白く読ませていただきました。
最近のCG映画に対する評論や、それに関連した近年のアカデミー賞受章作品の傾向等、確かにと頷く箇所あり、コンセンサスを覚えました。
ただ、1箇所記述に間違いがありました。本書141頁の「映画音楽論」の中で、「2001年宇宙の旅」に使われた音楽の項で、『ヨハン・シュトラウスのワルツ「ツァラトゥストラはかく語りき」』とありましたが、正しくはリヒャルト・シュトラウスで、この曲はワルツではなく交響詩です。おそらく同映画に使用されたヨハン・シュトラウスのワルツ「青き美しきドナウ」と混同されたのでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
著者は、日本テレビの「特命リサーチ200X」、「恋のから騒ぎ」といった過去の名番組や、
今も続く「世界まる見えテレビ特捜部」、「躍る!さんま御殿!!」等の数々のヒット番組を手掛けた現役テレビマン。
これら番組は映画から着想を得たのだ、というのがこの本の内容である。

しかし、いわゆる業界人が書いた成功譚の自慢話ではなく、様々な切り口で読むことができるのが、
この本の面白いところ。

まず、映画本として読み応えがある。
とにかく、多種多様な映画が紹介されている。
映画の紹介・批評本として改めて別の本に書いてもいいくらいの分量が、文庫としてまとめられいる。
映画好きの方も十分に満足できる内容だろう。

また、ゴシップ本的な面白さもある。
華やかな業界に見えるテレビ業界だが、裏側ではどんなことが起きているのか、
この本を読み事で知ることができる。
特に「恋のから騒ぎ」のできた話や24時間テレビの担当したときの話は必見である。

最後にビジネス本と側面である。
各章の最後に映画のツボと題して、理系出身らしい分析力を基に映画のテーマに沿った要約が入る。
このような分析によりエンターテイメントの面白さを抽出
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告