ポイント: 17pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月20日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
5 時間 34 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ヒゲとナプキン がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥350 ): 9月21日 - 22日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■中古品のため商品によっては日焼けや折れ、汚れがある場合がございます。■数量限定特典・予約特典・アマゾン限定特典・初回特典などを含む、帯・応募券・プロダクトコード・はがき・シール・カード・ポスターなどの封入物は付属致しません。■基本的に配送はゆうメールでのポスト投函となります。配送日及び時間指定はできません。郵便追跡はできませんのでご了承ください。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。■土日祝日はお休みを頂いております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ヒゲとナプキン 単行本 – 2020/10/28

5つ星のうち4.6 38個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥1,052

よく一緒に購入されている商品

  • ヒゲとナプキン
  • +
  • 元女子高生、パパになる
  • +
  • 3人で親になってみた ママとパパ、ときどきゴンちゃん
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

女として育てられ、現在は男として生きるイツキ、28歳。ある日、職場に過去を知られ、平穏な日々にさざなみが立ち始めた。私生活ではパートナー女性が出産への思いを口にする…。社会や家族と生身で向き合った先に、イツキは光を見出せるか。男とは、女とは、そして家族とはなんだろう…。「世間のフツー」を鋭く、軽やかに問い直す意欲作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

乙武/洋匡
1976年東京都生まれ。1998年、早稲田大学在学中に上梓した『五体不満足』は600万部のベストセラーに。卒業後、スポーツライター、小学校教諭などを務める

杉山/文野
1981年東京都生まれ。NPO法人東京レインボープライド共同代表。フェンシング元女子日本代表。大学院でジェンダー論を学び、その研究内容と実体験を織り交ぜた『ダブルハッピネス』を出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 小学館 (2020/10/28)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/10/28
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 255ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4093865841
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4093865845
  • 寸法 ‏ : ‎ 13 x 1.7 x 18.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 38個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
38 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年11月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年11月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 私も大切な人たちに「ありがとう」を伝えたくなりました♪
ユーザー名: Amazon カスタマー、日付: 2020年11月28日
私もトランスジェンダー男性の1人です。
生まれたときの戸籍は女性で、性別適合手術を経て今は戸籍上も男性と言う選択をしました。パートナーとは婚姻関係を選択し、パートナーの人生の選択で子供は出産しないことを選びました。これからも変化はあるかもしれませんが。

初めてこの作品に出会って読んだのはnoteの小説でした。
初めの生理のナプキンの話は私にも忘れられない記憶です。
そこからのストーリーは、息を吸うのも忘れるくらいの勢いで物語に吸い込まれました。
noteの小説はいつでも読めて、手軽でとても良かったですが、書籍化されるのを知り、すぐにAmazonで注文しました。
届くとすぐにページをめくりました。
まさかまたあのときと同じことが起こるとは思わなかった…つまり、また吸い込まれるように読んでしまったのです。内容は分かっているのに…
それも紙のページを一枚一枚めくるたびに自分と重なる。苦しさ、切なさ…葛藤、挫折、それでも、めくると言う動作が一瞬ではあるけれど、深呼吸の様に整えてくれて、あったかい気持ちにもなりました。それは書籍の良さだと思います。noteにはない新たな一面も。
体からでる自然の摂理…生理は女性と言うことを思い出させる。イツキはどんどん自分になっていきました。
まだカミングアウトしていない時に、見た目とのギャップがあるため、高校の名前を聞かれると話をそらしたのも同じ、女子校の名前を言ってしまえばまたバレてしまう…トランスジェンダーは常にカミングアウトになってしまう怖さがあるからです。

パートナーとの結婚や妊娠の話し…
リアル過ぎてイツキへの感情はページをめくる度に入り込み、涙しました。
居ないものとされてきた私達が
この小説は、「ここに居るよ!生きていいんだよ」って言ってくれている様に感じます。

そして、家族とは…
当事者の私たち、パートナー、親、姉弟、親戚…仲間。
それぞれ立場が違う悩みをもつ。
その違いに「寄り添う」と言う形で混ざり合い、理解しようとする優しをとても感じ、また涙しました。

向き合うことの大切さと、私も家族や仲間にありがとうを伝えたくなりました。

らしさの強制よりも、らしさの選択。

選べる幸せ♪

この本は、LGBTQや性的マイノリティのことを知らない方でも、ただ興味があるという方でも。多様な性を生きるのはみんなの話なんだよ。1人じゃないよと、スッーと心に入ってくるのではないかと思います。

苦しさと言う空気をたくさん飲み込んでしまって胸につかえているけれど、ちゃんとその苦しさが逆流して出てきてくれる感じです。ゲッ○のよう(笑)清々しい!

ヒゲのように、私も尖っていた何かをはずせそうです♪
あったかい気持ちです。

あとがきにあるように、文野君の行動力のお陰で全国の動きも少しずつ変わってきました。
乙武さんの体に対する思いのメッセージもとても勇気づけられました。

乙武さん、文野君素敵な作品ありがとうございました♪
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年11月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告