通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヒキコモリ漂流記 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯あり。中古品のわりに比較的使用感の少ないキレイな状態です。(あくまで中古品としてのコンディション評価であり、ほぼ新品ともコンディションは異なりますのでご注意ください。)◆注文確定後、2営業日以内にゆうメールにて発送します。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます。170515
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヒキコモリ漂流記 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/31

5つ星のうち 4.5 48件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 740

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヒキコモリ漂流記
  • +
  • 完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)
総額: ¥2,095
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



表紙&巻頭特集『忍びの国』大野智
『ぴあ Movie Special 2017 Summer』予約開始! こちらチェック

商品の説明

内容紹介

神童の運命はウンコで変わった!?

26年前の夏。優等生だった一人の中学生が突然、引きこもり生活に……。
「神童」→「名門中学に合格」→「引きこもり」→「大検を取得で大学へ」→「2年足らずで失踪」→「上京して芸人に」→「借金から債務整理」→そして、「復活(ルネッサンス)! 」

人生いつだってやり直せる!? 髭男爵が七転び八起きの人生から学んだやり直しのルール。

auスマートパスとマガジンワールドで好評WEB連載中の山田ルイ53世の自叙伝『ヒキコモ・ル・ネサンス』が、待望の書籍化決定!

内容(「BOOK」データベースより)

神童→名門中学に合格→引きこもり→大検取得で大学へ→失踪→上京して芸人に→借金苦から債務整理→そして、復活!人生いつだってやり直せる!?髭男爵が七転び八起きの人生から学んだやり直しのルール。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 260ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2015/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838727747
  • ISBN-13: 978-4838727742
  • 発売日: 2015/8/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,564位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
テレビで紹介されているのを見て買いました。ホームレス中学生のような温かいユーモアのある話かと思ったのですが、違いました。悲惨です。ところどころ芸人を意識して笑いを取ろうとする書き方がしてありますが、こんな人生だったら笑えません。よく立ち直られました。
いつも過去の自分を責めてきたことが言葉の端々から感じます。出だしの幼稚園の時の朝顔の話も、かわいそうです。誰だって自分の朝顔だけが生長しなかったら悲しいです。隣の子の芽と交換してしまったことは悪いことですが、誰も彼の悲しかった気持ちを受け止めてくれなかったのです。調子のいいときはリーダーに祭り上げといて失敗したら剥奪する先生も嫌いです。
彼のまわりの大人は、そんな人たちだったんですね。自分の子が有名私立に行ったときは、誇らしげに自慢するのに、引きこもりになったとたん毛嫌いする親。親は自分のことしか考えていないんだと思いました。彼の苦しさなんてわかろうとしない。だからこんなふうになっちゃったんだと思います。小さいときから大人の顔色をうかがったり、人にほめられることに人一倍敏感になってしまったりしたことも。山田少年は頭の良さで敏感に感じ、そういうふうな生き方をせざるを得なかったのだな、と思いました。
できるときはほめられていたが、できなくなったとたん、くそ扱いされる、そういう扱いをうけて、彼は自分をだめなやつ
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
人生、楽ありゃ苦もあるさ、と言いますが…。
人生の前半が不幸で後半に恵まれるパターンと、前半に恵まれていて後半に崩れてしまうパターンでは、後者の方が格段に精神的ダメージは大きいですよね。
山田少年がどれだけ辛かっただろうと思うと胸が痛みました。
だけど屈辱のひきこもり生活を経ての巻き返しに、彼の尋常じゃない底力を感じます。

彼は小学生の頃、神童と呼ばれるほど学力もスポーツも友人にも恵まれていた。なんでもやればトップクラスレベルでできてしまう。
小6で突然思い立った中学受験(超レベルの高い学校です)に、ほぼ独学で合格するあたり、本当に神童ですよね。(当時、睡眠もろくにとらずに勉強に集中したため、髪が真っ白になったらしいです。すごい…。)
しかも入学後も、成績は上位だったらしいから本当にすごすぎます。

そんな神がかったパワーが、ある日突然、うんこをもらすという、思春期の少年には決して小さくない事件によって、すべて崩れてしまう。
その事件のことで、周囲から何か言われたわけではないのに。
だけど、突然、プツリと糸が切れた凧のように、人生があられもない方向に…。

そうなってしまったのは、決して、彼が弱かったからではないと思います。
家庭環境、親子関
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
山田ルイさんの半生が、飾り気のない言葉で表現されています。神童が芸人になった理由と意地が、楽しくもどこか寂しい気持ちが伝わってきます。彼は今の自分が好きなんだなーと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
先日の単独舞踏会「貴族のあきらめ」二日目後のアフタートークで凄まじい推敲の様子を紹介して下さっていたが、その言葉へのこだわりが窺える文章力、構成力です。ま、普段から培っているモノを素直に出しているだけなのでしょうが。個人的には序章であまりにも心が痛くなって、なかなか第一章に取り掛かれませんでした。ブログで紹介されている没原稿も、今回は内容がそぐわないといった理由からなのでしょうが、日の目を見ないのが惜しい出来です。第二弾を希望します。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ある時、社会不適合者を哀れんだ神が地上に使者を救済のために送りました。神の使者であるそのものは類まれなる才能により、子供の頃より目立つ存在でした。しかしその使命を忘れ、他のものを見下すようになりました。そこで神は試練を与え、本来の使命を思い出すように仕向けました。彼は神の意志に沿うがごとく、社会不適合者救済への活動をラジオを通じてすることになりました。その過程を記述した本になります。
コメント 183人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
話は面白かったのですが、もう少し詳しく書いてほしいなあと思う箇所が多かったです。

芸人になると決めたところは腑に落ちない感じがしました。一般的には「芸人になること」は夢であり、それが実力の無さ、才能の無さを感じたりして、夢を諦めて就職するなりフリーターになったりするものです。ところが、著者は「芸人になるしかない。というか、もうそれくらいしか残っていない」と語っていて、普通になれないけど芸人にはなれそうと考えているようで、突飛な印象をうけました。私は芸人というものは「才能」とか「夢」とかの領域にある職業であると考えているので、「芸人ぐらいしかもうない」という考えに至って、更にそれを諦めずにいられるという思考回路が全くわからないのです。私が同じ状況になったら「普通にはなれない、芸人になんてなれるわけがない」と考えて、さっさと辞めてフリーターになってしまうでしょう。元引きこもりで、極めて後ろ向きな思考を持っていた筆者が、何を考えて、何を支えにして芸人を目指すことにして、そして目指し続けることが出来たのか、それが知りたかったです。

また、引きこもりの最低な状態から回復していくときの描写をもう少し読みたかったものです。なんだか突然状態が良くなってきていて、少し置いて行かれました。人間不信で引きこもりな人間として書かれていましたはずなんですが、大学生
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー