こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,077
通常配送無料 詳細
発売元: マルシェダシメク
カートに入れる
¥ 2,479
通常配送無料 詳細
発売元: infinity store
カートに入れる
¥ 2,480
通常配送無料 詳細
発売元: 中浜商事
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヒカリノアトリエ Single, Maxi

5つ星のうち 4.8 48件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,500 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
ポイント: 150pt  (10%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで5%OFF対象 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Mr.Children ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • J-POPのCDとまとめ買いで、スマホへ直接CD音楽が取込める「CDレコ」「DVDミレル」が5%OFF。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ヒカリノアトリエ
  • +
  • Ambitions 初回限定盤(CD+DVD)
総額: ¥4,572
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2017/1/11)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: トイズファクトリー
  • 収録時間: 46 分
  • ASIN: B01N97O2M7
  • EAN: 4988061896250
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 6位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ヒカリノアトリエ
  2. つよがり (Studio Live)
  3. くるみ (Studio Live)
  4. CANDY (Studio Live)
  5. ランニングハイ (虹 Tour 2016.11.7 FUKUI)
  6. PADDLE (虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO)

商品の説明

内容紹介

2017年にデビュー 25周年を迎えるMr.Childrenが、メモリアル・イヤーに向け、第一弾発表!
自分がある“今"を精一杯生きることで“未来"があるんだ。まっすぐな希望の歌「ヒカリノアトリエ」
新たなる挑戦を続けるMr.Childrenの“今"を刻み込んだ作品が完成。
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌として話題の楽曲「ヒカリノアトリエ」、
リアレンジした名曲「つよがり」「くるみ」「CANDY」のスタジオライブ3曲、
「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」から「ランニングハイ」「PADDLE」のライブ音源2曲、
全6曲を収録し、2年2ヶ月ぶりに待望のNEW SINGLEをリリース!


●10月3日から放送が開始したNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(平均視聴率20% / 2017年3月末まで放送)の主題歌として連日オンエアされ、
大きな注目を集めている話題の楽曲「ヒカリノアトリエ」を、前作「足音 ~Be Strong」より2年2ヶ月ぶり、25周年イヤーの第一弾を飾るNew Singleとして発表します。

●本作に収録されているすべての楽曲は、「22年ぶりのホールツアー」を“生音の演奏だけで"構築するべく、Mr.Childrenの4人と、
SUNNY (Keyboards & Back Vocal)、山本拓夫(Saxophone)、icchie(Trumpet)、小春〈from チャラン・ポ・ランタン)(Accordion)の8人で結成されたバンド“ヒカリノアトリエ"が演奏しています。

●2016年、春と秋に分け全国28カ所で行われた「Mr.Children Hall Tour 2016 虹」にて、バンド“ヒカリノアトリエ"は数多くの楽曲をアレンジ&リアレンジして披露してきました。
コンピューターとの同期を一切排除し、一音一音に “今"を注ぎ込む8人のアンサブルは、各会場ごとに違う輝きを放ち、独自のグルーブ感で “味わい深い音"を生み出してきました。
それは、まさにバンド名の由来になっている「ヒカリノアトリエで、虹の絵を描く」ということでもありました。

●本作は、Mr.Childrenとしての最新曲「ヒカリノアトリエ」に加え、虹Tourで披露していた「つよがり」(2000年 / ALBUM「Q」)、
「CANDY」(2005年 / ALBUM「I U」)、「くるみ」(2003年 / SINGLE「掌 / くるみ」)を都内スタジオにて新たにライブレコーディングした3曲、
さらに、 「Hall Tour 2016 虹」福井公演「ランニングハイ」(2005年 / SINGLE「四次元 Four Dimensions」)、
熊本公演「PADDLE」(2004年 / ALBUM「シフクノオト」)のライブ音源2曲を含む、豪華全6曲を収録! !

●2015年100万人を動員した巨大ツアー終了後、Mr.Childrenはすぐさま都内の小さな リハーサルスタジオにて、
4人だけで音楽を鳴らし始めました。自分たちの音楽を探求し、新たなる挑戦を続けるMr.Childrenの“今"を刻み込んだ作品が完成。ご期待下さい。

●2017年3月4日(土)オリンパスホール八王子公演を皮切りに全国ツアー「Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ」(13カ所14公演)の開催も決定。

【収録曲】
01.ヒカリノアトリエ
02.つよがり(Studio Live)
03.くるみ(Studio Live)
04.CANDY(Studio Live)
05.ランニングハイ(虹 Tour 2016.11.7 FUKUI)
06.PADDLE(虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO)

メディア掲載レビューほか

2017年にデビュー25周年を迎えるMr.Childrenが、メモリアル・イヤーに向け第一弾発表!自分がある“今”を精一杯生きることで“未来”があるんだ。まっすぐな希望の歌「ヒカリノアトリエ」。新たなる挑戦を続けるMr.Childrenの“今”を刻み込んだ作品が完成。NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』主題歌。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
20年くらいミスチルのファンです。

個人的に嫌になる事がここ数日であり、心が塞いでました。

そこに予約していたこのCDが届き聞いていたら自然と涙が・・・

「ヒカリノアトリエ」以外は以前の曲のアレンジですが、なぜ今、彼らがこれらの曲を選んだのか?
「ヒカリノアトリエ」でも歌っているように今日を信じ歩き続ける事。
そういうメッセージを感ぜざるを得えません。

ちなみに隠しトラックもあります。
昔からのファンならニヤニヤです(笑い)

全体を通して元気をもらいました。
大げさではなく、「明日は分からないけど生きてこう」と思いました

20年以上聞きつづけてこんなにも感動できるバンドは他に無いですね。
本当にミスチルファンで良かった・・・。

最後にMr.Children デビュー25周年おめでとうございます!
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 これぞミスチルが奏でるメッセージソングの王道だ。イメージ性の豊かさと、詞が持つ説得力の強さ。「written by Kazutoshi Sakurai」のクレジットを見るまでもなく、ひと目で誰が書いたか分かる。詞のいたるところに、らしさがあふれ出ている。デビュー25周年のしょっぱなを飾るにふさわしい会心作だ。
 どうやって聞き手の背中を押すか。桜井さんのアプローチは独特だ。ネガティブ要素をあえて提示し、それを最後にひっくり返す。この技がとにかくうまい。
 「雨上がりの空に七色の虹が架かる」
 これだけなら、誰にだって書ける。悪いこと(=雨)があったから、次はいいこと(=虹が架かる)があるさと。しかし、ここから桜井さんは逆の道を歩む。
 「ってそんなに単純じゃない この夢想家でも それくらい理解ってる」
 世の中、そんなに甘くない。災難が続くことはあるし、傷ついてなかなか立ち直れない人もいるかもしれない。その事実を突き付けるのだ。追い打ちをかけるように、虹が架かるのは「100万回のうち たった一度ある奇跡」のようなもので、それは「優しすぎる嘘」だとまで言ってしまう。
 では、救いはないのか。いや、ある。サビでこう歌われる。
 「空に架かる虹を今日も信じ 歩き続けよう」
 虹があろうがなかろうが、前に進ん
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
CDショップで購入したのですが今回の作品がとてもよかったのでここにレビューを投稿します。

タイトル曲の「ヒカリノアトリエ」はNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌として10月からオンエアされていましたがフルでは解禁されておらず、PVのショートバージョンの公開はありましたが発売日までフルで聴いてない状態のまま発売を迎えました。虹ツアーの後半のライブで披露はされていましたが参戦できない人がかなり多かったので楽しみにしていた人は多かったと思います。
まずパッケージを見てびっくりしたのはCDジャケットの紙の質感の良さ、飾っておきたくなりますね。
これはCDならではの良さですね。
そしてCDを開いてみると紙の良さだけではなく、まるで絵本を開いたかのように感じられる作りになっておりCDならではの良さを存分に使っていて良かったです。

1曲目の「ヒカリノアトリエ」ですが出だしのイントロが朝ドラで使われるところではなかったので少し驚きましたが聞いてみるとやっぱりミスチルはいいなと思いました。聴いていると穏やかになって、また頑張ろうと思える一曲です。アレンジもアコーディオンの音色がいい感じで出ていていいですね。聴いていて思ったことがあったので長くなりますがここに書きます。
昨年2016年春の九州の地震が起きた時に
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
今のMr.Children、桜井和寿は出来る限りナチュラルな音の中で奏で唄いたいフェーズなんだろうと思う。『ヒカリノアトリエ』は優しく背中を押す系ソング。立ち止まってしまったとき、道に迷ってしまいそうなとき、ふと心の中に吹いてくれる風のような歌。ミスチルの中でも牧歌的なサウンドに仕上がってる。大盤振る舞いのカップリング、つよがり、くるみ、CANDYといった心に寄り添う内省的とも言えるラインアップをセレクトするあたりが、8人編成のヒカリノアトリエをとても気に入っていることがうかがえる。特にアコーディオンは今の桜井和寿の中の重要な音色になっているのではないだろうか?それが作用してサニーもピアノよりもハモンドオルガンのように、哀愁をまとったウォーミーな音色を選んでいるような気がする。隠しトラックを含めて、制作時期がバラバラの楽曲達がヒカリノアトリエカラーに染まっているミニアルバムのようなこのシングルはミスチルの歴史の中でも特異な存在。25周年をありのままに、着飾らず、シフクノオトリターンといった心のあり方で迎えているのでしょう。タイアップ漬けの日々から決別し、1曲1曲を大切に温め、そして湯気の立った一番美味しい状態で僕らに提供してくれる1プレート目がこのシングル。25thミスチルのフルコースがここからはじまります。

★追記★
ミスチル史上最高傑作アルバムで
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック