Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 99

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[日置寿士]のヒオキメソッド: クリティカル階名唱法による合理的ジャズ理論とそのギター表現

ヒオキメソッド: クリティカル階名唱法による合理的ジャズ理論とそのギター表現 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2019/5/27
¥ 99

紙の本の長さ: 361ページ

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

移動ド階名唱法の究極型であるクリティカル階名唱法ほか、多くの重要な概念のイノベーションと徹底した論理思考による画期的なジャズ理論書兼ジャズギター教則本。
目次(抜粋)
はじめに
第Ⅰ部 スケール
第1章 移動ド階名唱法とは何か
1.1 音名と階名の峻別
1.2 キーの2つの名前
1.3 ダイアトニック調
1.4 きらきら星論法
1.5 調号表の作成
第2章 調関係
2.1 主な調関係
 2.1.1 主調
 2.1.2 平行調
 2.1.3 副次調~属調と下属調
 2.1.4 同主調
 2.1.5 裏のキー
 2.1.6 ナポリ調
2.2 12の調関係を記号化する~5度圏の一般化
2.3 「調関係×階名」対応表~調号表の一般化
第3章 音程を階名で理解する
第4章 階名式ギタースケール構想
4.1 用語
4.2 ダイアトニック調特定の条件
4.3 5つのスケールタイプ
4.4 転調とスケールタイプを対応させる
 4.4.1 クリティカル階名唱法のための4つの道具立て
 4.4.2 3種のz化メディテーション
 4.4.3 転調リゾルベント~転調に伴う変位のための
4.5 ポジション順列
第Ⅱ部 コード
第5章 階名コードネーム構想
5.1 ダイアトニックコード
5.2 3和音
5.3 7の和音
5.4 7の和音に対するコード種類ごとの階名解釈可能性ver.0.9
5.5 正進行による7の和音のキーグルーピング
5.6 12のキーにおける7の和音による正進行ver.0.9
5.7 短調Ⅴの長和音化
5.8 ハーモニックマイナーは存在しない
5.9 7の和音に対するコード種類ごとの階名解釈可能性ver.1
5.10 12のキーにおける7の和音による正進行ver.1
5.11 7の和音表示推進論
第6章 3声体ボイシングへのいざない
6.1 7の和音の基本形
 6.1.1 6弦ベース[0転・開]と5弦ベース[0転・密]
 6.1.2 ガイドトーンに対する3つの押弦パターン
 6.1.3 正進行による7の和音[0転]のキーグルーピング
 6.1.4 ミサシレを含むマイナーキーをデフォルトにしよう
 6.1.5 コードあるいはその正進行連結とスケールタイプを対応させる
 6.1.6 弦変更
 6.1.7 理想的コードブックで書く正進行による7の和音[0転]のキーグルーピング
   〈演習問題:z化メディテーション[0転]バージョン〉
6.2 転回のコペルニクス的転回
 6.2.1 7の和音の転回形
 6.2.2 転回の拡張,あるいは転回=拡張
 6.2.3 2の和音化・6の和音化の実習
6.3 ベースラインに対するハーモナイゼーション
 6.3.1 数字付きバス階名の導入
 6.3.2 ベースのため息のモチーフ化
 6.3.3 4ボイシング/1コード~ウォーキングベース系
 6.3.4 2つの補足
 6.3.5 循環ⅴ度ペダル
付録(1) 第Ⅲ部 ポリメトリックリズム
第7章 4拍子におけるヘミオラポリメトリック
7.1 転調リゾルベントのための~
 7.1.1 2^k拍3連符の2ℓ個取り
 7.1.2 2^m分音符の3n個取り
 7.1.3 付点2^k分音符による内部振動する2^(k+1)/3個割り
7.2 4拍ごとの正進行によってキーグルーピングされた7の和音のための~
 7.2.1 2^k拍3連符による3/2^(k-2)つ切り
 7.2.2 付点2^k分音符による内部振動する2^(k+1)/3個切り
第Ⅳ部 アドリブ
第8章 穏やかなキーデザイン
8.1 巷のリードシートをそのまま使うことはできない
 8.1.1 リードシート修正のレシピ
 8.1.2 かくして修正されたリードシート〜ディミニッシュセブンスコード残存型
8.2 キーデザインの原理
 8.2.1 コードごとの設定可能なキーをもれなく列挙する
 8.2.2 主調を一点張りで決めることはできない
 8.2.3 転調回数を節約するようなキーを選び出す
 8.2.4 ディミニッシュセブンスコード問題
8.3 かくして完成された…
 8.3.1 『someone to watch over me』コード×調関係譜
 8.3.2 『someone to watch over me』リードシート〜ディミニッシュセブンスコード消去型
8.4 テーマメロディへの階名割り当て
 8.4.1 カジュアル階名唱法
 8.4.2 クリティカル階名唱法ふたたび
8.5 合理的リードシート〜穏やかなキーデザインによる(階名コードネーム+テーマメロディ)のクリティカル階名
8.6 理想的リードシート〜穏やかなキーデザインによる(ルート音+テーマメロディ)のクリティカル階名+〈range〉+〈form〉
8.7 アドリブのためのエチュード
 8.7.1 転調リゾルベントに則ったアウトラインを描く~エチュード#0.9
 8.7.2 アンティシペイション化~エチュード#0.9/anticipated
 8.7.3 ミサシレを監督する~サ入れ
第9章 穏やかでないキーデザイン
9.1 ダイアトニック調の範囲内における穏やかでないキーデザイン
 9.1.1 敢えて属調解釈を用いるキーデザイン~エチュード#4
 9.1.2 敢えて同主短調解釈を用いるキーデザイン~エチュード#5
 9.1.3 敢えて裏コード解釈を用いるキーデザイン~エチュード#6
9.2 メロディックマイナー調の導入
 9.2.1 メロディックマイナー化された5つのスケールタイプのダイアグラム
 9.2.2 メロディックマイナー調特定の条件
 9.2.3 メロディックマイナーコード
 9.2.4 7の和音に対するコード種類ごとの階名解釈可能性ver.2
 9.2.5 δ(デルタ)化
 9.2.6 ε(イプシロン)化
 9.2.7 来たるべき穏やかでない対称性を持つキーデザインについての素描
第Ⅴ部 ハーモナイゼーション
第10章 テーマメロディに対するハーモナイゼーション
10.1 ソプラノ配置のアルゴリズム
 10.1.1 既出コードに対する一般化
 10.1.2 3つの応用問題
10.2 倚音
10.3 ハーモナイゼーションの実施例~『someone to watch over me』
第Ⅵ部 ブルース
第11章 ブルース固有の論理は存在しない
11.1 ブルースの基本コード進行
11.2 教会旋法改め教会調の導入
11.3 教会調Ⅴの長和音化
11.4 ドミナントセブンスコードに対する階名解釈可能性のフルスペクトルバージョン
11.5 ブルーノートスケールをオッカムの剃刀にかける
付録(2) 第Ⅶ部 落穂拾い
第12章 コードボイシングによるイントロ・エンディングのメニュー
12.1 エンディング
 12.1.1 coda0.9:延長戦〜終止和音の挿げ替えを基調にして
 12.1.2 coda1:土壇場〜本coda入り
 12.1.3 coda2:大団円〜出coda
 12.1.4 coda3:幕切れ〜フェルマータされた最終和音に対する…
 12.1.5 分岐点におけるテーマメロディ演奏に際しての提案
 12.1.6 コードボイシングによるエンディングのフローチャート
12.2 イントロ
 12.2.0 主な開始和音とそれに先行するキューコードとの対応表
 12.2.1 4小節で構成する正進行イントロ
 12.2.2 8小節で構成する循環系=半終止タイプあるいは逆循=完全終止タイプによるイントロ
 12.2.3 コーラス末尾8小節を用いたイントロ
第13章 補遺
13.1 トニックマイナー問題
13.2 シンメトリックスケール問題
13.3 三位一体コード問題
13.4 トライトーン問題
13.5 「P:ソシレファ[裏]≠T:ミサシレ」問題
13.6 S:フィによってSからスケールアウトするテーマメロディを持つS:ミサシレに対する改訂案
13.7 正進行フィルイン提案

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 56413 KB
  • 紙の本の長さ: 361 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07S8XNNZN
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 221,568位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover