通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
パール判事の日本無罪論 (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫) 文庫 – 2001/10

5つ星のうち 4.6 177件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
  • +
  • 英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
  • +
  • なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか(祥伝社新書287)
総額: ¥2,282
ポイントの合計: 71pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「私は真実を真実と認め、正しき法を適用したにすぎない」。判事11名の中ただ一人日本無罪を主張した唯一の国際法学者、パール判事。国際法に拠らず、事後法によって行われた東京裁判を戦勝国による「リンチと何ら変わらない復讐」とし、違法だと非難した彼の主張は、その後世界の識者に高く評価された。本書は、パール判決文を中心にマッカーサーも認めた「東京裁判の不正」を問う。戦後日本人の歪んだ贖罪意識にメスを入れる、不朽の名著復刊!

出版社からのコメント

マッカーサーも認めた「東京裁判の不正」を問う不朽の名著復刻。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 253ページ
  • 出版社: 小学館 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094025065
  • ISBN-13: 978-4094025064
  • 発売日: 2001/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 177件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,064位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
本書は有名な割りに誤解が多いのではないだろうか?

題名が一人歩きをしているように思われます。

仮にも判事として判決文を提出したのです。

日本を弁護している訳ではありません。

パール判事はただ当時の国際法を正しく適用したまでです。

その結果、東京裁判の被告を当時の国際法に則って有罪と判断する

事は出来ないと主張した訳です。

それ以上でも以下でもありません。

注意して頂きたいのは、日本が全く悪くない等とは一言も言ってい

ないと言う事です。

無罪である事は法に則って有罪と判断し得ない事を意味するのであっ

て、悪くない事を証明するものではありません。

従って、本書は東京裁判の欺瞞やアメリカその他の連合国側の策略

を暴くものでありますが、日本を完全に肯定するものではないので

あります。

同様に一方的に日本が悪い訳でもありません。

東京裁判を根拠に行き過ぎた自虐史観を引きずる必要は全くないの

です。

また
...続きを読む ›
コメント 654人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 どんぐり定食 トップ500レビュアー 投稿日 2016/6/9
形式: 文庫 Amazonで購入
結局、国際法など「欧米国家」の都合次第でどうとでもなる、まさに「無法」が世を支配しているとすら思いました。
白人様に楯突いためのリンチ裁判とすら云われる東京裁判。裁判とは名ばかりで法そのものを蹂躙し、我が国の指導者が一方的にA級戦犯としてレッテル張りされた判決を論理的に看破しているパール判事、しかし日教組管理の学校教育ではその名前すらでない、朝日新聞の嘘捏造、毎日新聞の「変態毎日」騒動等、反日活動を行う大手マスコミが相変わらず正義面して「報道機関」として存在する始末。
日本の異常性を正すためにも、是非一人でも多くの人に読んでほしいなと思いました(と偉そうなことを言いつつ、このような判決を当時下すということは相当覚悟がいると思うのですが、長い物にも決して巻かれず、信念を貫くこのような生き方が自分に出来るか?と考えてみると少々自分が恥ずかしくなりました。見習いたいものです)。

以下参考までに。
本書は南京事件に関する事実確認、検証がやや弱いかとも思ったんですが、それは裁判当時では限界もあったと思ってます。後に南京事件に関して別途田中氏も検証作業を行い他書籍を発刊してるようですが、「南京事件の真実を検証する会」による「胡錦濤国家主席閣下への公開質問状」というのをネットで検索すると手っ取り早く補足になるかと(自分はこちらの書籍で知りました
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
東京裁判とは何なのか?

誰もが素朴に疑問を持つが、
なかなか真実は見えてこない。

パール判事はなぜ戦争がおきたのか?
どのような背景で戦争に突入したのか?
誰が何の法律に違反したのか?
という観点で判決を行っています。

彼の判決は、共同謀議という
国際法は当時成立しておらず、
法のないところに罪はないという論旨です。

「勝者によって今日与えられた犯罪の定義にしたがって
 裁判を行うことは、戦敗者を即時殺戮した者と
 われわれの時代との間に横たわる数世紀の文明を
 抹殺するものである」

深く心に残る言葉です。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 如是我聞 VINE メンバー 投稿日 2008/4/9
形式: 文庫
 日本無罪論を東京裁判で展開したパール判事に関する本です。
 パール判事は国際法など法学のスペシャリストであり、その見地から
日本は無罪であると主張しました。
本書は復刊ですがこのような本が既に書かれていたことに感動します。
 著者の文章そしてパール判事の思想がよくわかる素晴らしい出来です。
 法というものを恣意的に解釈し、東京裁判の正当性を訴える輩も多い
ですが本書を読めばそれが間違いであることに気づくはずです。
A級戦犯についてもあくまでアメリカなどの勝者の生贄でしかなかった
ということです。
国際法を学ぶ学生にもおすすめできます。
パール判事の判決文もすばらしいものです。
この一文は忘れられないものです

「戦争に勝ち負けは腕力の強弱であり、正義とは関係ない。」
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー