通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
パーム (35) 蜘蛛の紋様 (6) (ウィングス... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。s8259_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

パーム (35) 蜘蛛の紋様 (6) (ウィングス・コミックス) コミック – 2012/3/24

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パーム (35) 蜘蛛の紋様 (6) (ウィングス・コミックス)
  • +
  • パーム(36) TASK I (ウィングス・コミックス)
  • +
  • パーム (34) 蜘蛛の紋様 (5) (ウィングス・コミックス)
総額: ¥2,008
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ついにエリーの組織からの脱出に成功したジェームス。
刑務所へと収監された彼は、すぐにボスに。
一方カーターは、癒しがたい心の傷と孤独のせいで、ジャネットを失ってしまう……。

奇跡を見る。
すべてを懸けた愛を知る。

PALM過去篇集大成「蜘蛛の紋様」ついに完結!!


登録情報

  • コミック: 185ページ
  • 出版社: 新書館 (2012/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4403621406
  • ISBN-13: 978-4403621406
  • 発売日: 2012/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
作者である獣木氏の代表大河漫画10連作のうちの第9作目完結巻。ぜひとも1冊だけで話を理解しようとせず、全ての物語を何度も読み返して欲しい作品だ。「蜘蛛の紋様」の舞台となる作中で流れる時間が長いせいで随分駆け足のように感じる作品だが、実際のところテンポは愛でなく以前のものとそう変わらないように思える。なにより、JBがカーターの妹を伴侶に選んだ理由がさり気なく登場しているのが良い。それだけで個人的には☆5つ。

「愛でなく」で年上の堅物女教師と惚れた腫れたのラブコメ(?)を繰り広げたかと思えば、最終的には夢を選んだ女教師・シドの手を離すJB。彼女のことは特別愛していたのだろうけれど、理想の女性からは遠ざかって行ってしまったのね、と。

私はJBを特別好きだというわけではないけれど、そのイノセントさに時々ホロリとしてしまう。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とうとう過去篇が終了。
「蜘蛛の紋様」最終巻ということで、やや急ぎ足な印象を受けました。
でも、何なのでしょう?この押し寄せるひたひたと泣きたくなるような気持ち。
出てくるキャラ全てが愛しい。
これから先、素晴らしい出会いが君たちを待っているんだよ…って
思うと胸がいっぱいになりました。
今回のツボはジェームスの副官「ティット」ですね。
ジェームスは過酷な人生の中でさまざまな素晴らしい人物に出会って
本当に良くここまできたなと。
ティットも本当に愛すべき人物として描かれています。
物足りなかったのはカーターとジャネットの別れ。もう少しキチンと描いて欲しかった。

早く次のシリーズが読みたいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ににたににこ トップ500レビュアー 投稿日 2012/9/17
形式: コミック Amazonで購入
 この章完結。あらすじでいえば全てもう知ってるはずなのに、読ませる。この人たちは、この作者の中でたしかに
生きていると感じさせる。
 自分のために誰も死なせたくない男と、愛するものに死なれて絶望している男と。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
これまでの数多くの話の中の小さなエピソードや沢山の台詞で感じていた疑問が明らかになる作品になっています。J.Bほどの人物が何故こんな事を?と思っていたもやもやのほとんどが解消されます。
またカーター達の恋愛についても少し触れています。こんな切ない愛のかたちがあったのかと、
また、もどかしげな彼ららしいと感じました。
登場人物を深く知るために楽しめる巻になっており、物語は進みませんが、
それに不満を感じさせないエピソード集に仕上がっています。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック