中古品の出品:3¥ 17,500より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パーマンCOMPLETE BOX 1 [DVD]

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 17,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三輪勝恵, 大竹宏, 増山江威子, 肝付兼太, 安原義人
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 11
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2011/09/02
  • 時間: 1364 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0050FOBB4
  • JAN: 4571390722453
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,120位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


誰もが夢中になったあの名作アニメが、あなたのところに帰ってくる!
史上初のテレビシリーズ完全版DVD-BOX1絶賛発売中! !



★2011/9/3、記念すべきドラえもんの誕生日に合わせ川崎にオープンした
“藤子・F・不二雄ミュージアム"が、1周年を迎えました!

★幻の名作アニメ「21エモン」も初完全DVD化! 好評発売中! !


【収録内容】
11枚組 #1~#132 各巻12話収録 本編合計1364分+特典映像1分

Disc1: #1~#12『パーマン登場』ほか
Disc2: #13~#24『やとわれパーマン』ほか
Disc3: #25~#36『箱入りむすこ』ほか
Disc4: #37~#48『ミッちゃんの逃げたオウム』ほか
Disc5: #49~#60『南の島のサメ退治』ほか
Disc6: #61~#72『タヌキ警部登場』ほか
Disc7: #73~#84『ピラミッド探検』ほか
Disc8: #85~#96『やさしい悪役』ほか
Disc9: #97~#108『歯痛のパーマン』ほか
Disc10: #109~#120『カバオに負けるな!!』ほか
Disc11: #121~#132 +特典映像『大騒ぎの宿題会』ほか

【特典映像】
パーマンのえかきうた

【封入特典】
リーフレット

【作品紹介】
お調子者でごく普通の小学生、須羽ミツ夫は、
ある日、遠い星からやってきた超人バードマンに出会う。
宇宙の平和を守るため、地球に支部を作りにきたというバードマンは、
ミツ夫にパーマンセット(怪力が出せるマスク、空を飛べるマント、
仲間との通信や,酸素ボンベにもなるバッヂ)とコピーロボットを渡し、
正義の味方パーマン1号に任命する。
こうしてパーマンになったミツ夫は、
その後同じようにパーマンに任命された仲間たちとの友情をはぐくみながら、
ある時はズッコケ、ある時はまじめに、自分にできるせいいっぱいの力を出して、
平和を守るためにたたかい続ける。

(C)藤子プロ/シンエイ・小学館

発売元:テレビ朝日・小学館
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ごく普通の小学生が平和を守るために大活躍する姿を描いた、藤子・F・不二雄原作の名作アニメのBOX第1弾。平凡な小学生・ミツ夫は、遠い星からやって来た超人・バードマンと出会い、正義の味方・パーマンに任命される。第1話から第132話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
パーマンDVDBOXが届きDVDや同封物の感想です。

同封のリーフレットは実物を見る前までは期待は大きくありませんでしたが、
小さいながらもアニメのパーマン達の設定等が載っていて良かったです。
須羽家の間取り図設定もありました。

DVDディスクは11枚と多いですがケースにコンパクトに収められています。
ただ、取り外しがしずらいです。特にディスク2・3、4・5、8・9は
それぞれ二枚合わせで収められているので片方のディスクを外す時は
少し気を使うかもしれません…。

画像の方は昔のアニメなので飛び抜けて画質がキレイではありませんが
個人的には普通に観る分は問題ないと思いました。
とにかく自分としては幼い頃に観たパーマン達にDVDで再び会えたので
満足です。

ドジだけどパーマン1号として日々頑張り続けているミツ夫君。
1号の良き相棒であり親友のチンパンジーの二号ブービー。
おてんばだけど優しい三号のパー子。
お金にケチなところもあるけれど頭が良く頼れる4号のパーやん。
そんなパーマン達を見守るバードマン。

藤子F先生、アニメスタッフの皆様、
今でも心に残る彼らに会わせて下さりありがとうございました。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
うんと小さい頃に親戚の家で、録画したらしきものを見せてもらって、ずっと薄っすらとした記憶しかなかったのですが、パーマンであったかもと思われたので、レンタルでビデオを見たのち確信して思い切ってこのセットと漫画を買いました。自分が見た回がどれであったのかさっぱりわかりませんが、見ているうちに「コピーが欲しかった」という当時の記憶や「お兄ちゃんが欲しい」「パーマンはかっこいい」という感情が蘇って、とても楽しかったです。また、幼稚園前の自分が描いた「やさしくてかっこいい男の子」の絵がリーゼント(?)に見えて、自分で自分がわからなかったのですが、パーマンを見たことで、あれは「すわ みつお」君であったのだな、と思い至りました。6千6百倍のパーマンはかっこいいけど、それよりも、ちょっとダメでも一所懸命なすわ君は、小さな子供の目にもっとかっこ良くうつっていたのだな、と興味深かったです。子供がもう大きくなってしまった親戚の家で、いとこの子供の頃の漫画を与えられ(しかし字が読めず、結局)、TVをほぼ独占させてもらってビデオを見るという、なんだかとっても特別扱いで楽しかった思い出もうっすら蘇り、買ってよかったなと思いました。私ですらこうなのだから、子供の頃にTVで見ていた人には断然オススメです!得られる教訓もあるし、家族で見られる楽しいDVDだと思います。

どのキャラクターも魅力的
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
待ってました〜!
『パーマン』のDVDーBOX。

去年『怪物くん』のBOX群が出たので、『パーマン』も来ないかな〜と淡い期待を持ち続けていましたが…感無量です!

できれば私もモノクロ版のBOXをぜひとも発売していただきたいです。
幼少の頃に出会った5号までいるパーマンたちにぜひもう一度会いたいです!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
主人公のパーマン1号こと須羽ミツ夫。
自己中で自分勝手、コピーロボットを自分が楽するためにしか使わない。
パーマンの正体は秘密なのに、失言があまりに多くて、正体を隠す気がまるで感じられない(あれだけ失言しまくってて、周りに正体がバレないのがむしろ不思議)

子供のころは何も感じなかったけど、大人になった今、見ていると本当にイライラする。
おそらく、藤子作品の中では一番性格の悪い主人公ではないだろうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告