¥ 3,888
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
パーフェクトR がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

パーフェクトR 大型本 – 2017/3/22

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2017/3/22
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 5,773

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パーフェクトR
  • +
  • Rによるデータサイエンス データ解析の基礎から最新手法まで
  • +
  • Rによるスクレイピング入門
総額: ¥11,254
ポイントの合計: 375pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

すべてのRユーザに向けた決定版です。本書はR言語の仕様をはじめ、データハンドリングやデータ可視化など基本的な操作方法を解説します。続いて、クラスタリング、クラス分類・回帰、時系列回帰などのデータ分析方法について解説し、応用として、レポーティング、Webアプリケーション化の方法、高速化の方法など、R言語にまつわるトピックを網羅した1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

R言語のセオリーを徹底解説。分類・回帰、時系列解析、頻出パターンまで分析手法を完全網羅。


登録情報

  • 大型本: 672ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2017/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774188123
  • ISBN-13: 978-4774188126
  • 発売日: 2017/3/22
  • 商品パッケージの寸法: 22.8 x 18.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,867位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

早速、届いた本を開いてみると、その内容の豊富さに驚きます。一般に、Rの本の特徴はどの本でもRの使い方の説明に多くのページが割かれていて、本題の部分があっという間に終わってしまうことです。本書はその点に関しては十分な厚さがあるために、そのような損した感じが無くて済みます。かつ、その使い勝手についての説明は充実しています。また、時系列解析に関してはRの本にしてみてはかなり充実しています。この点だけでもお買い得の感があります。まずはさっと見ただけですが、かなり満足しています。本書は端から端まで読むというよりは、辞書のような使い方に向いているかもしれません。とにかく一冊あると、他の余分なR関連の本を買う必要がなくなるかもしれません。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
簡単に全部を読み切ることはできなかったため、読み取れた点についての感想となります。

読んでみると、最初のパートがRのプログラミング言語としての仕様や、データ型についての説明から入っているため、
R初心者からでも入ることができ、さらに多少触ったことがある私でも、読むまで知らなかったちょっとしたTIPSが最初の章から含まれていました。

本の使い方としては、しっかりと分析の流れに沿って説明が入っているため、
もちろん頭から読んでいくことでも得られる部分がたくさんありますが、
座席に置いておくことで、わからないことや、これをやるといった目的が定まったときに関連する章を参照するといった使い方にもとても便利です。

また、書籍内では説明しきれない部分については、参考図書などの紹介もされているため、
どこを探せばまとまった情報にたどり着くのか、といった手法の入り口としての使い方も可能です。

またRによくある同じ手法を使っている複数のパッケージがあるけれど、
どちらを選んだらいいのだろうか、といった問題についても、
その時に応じて、両方の解説を行ってくれていることもあるため、
記載されているサンプルコードを見ながら選ぶことができます。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告