通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
パーソナル・マーケティング がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京Book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内にゆーメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

パーソナル・マーケティング 単行本(ソフトカバー) – 2009/11/19

5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,555
¥ 1,555 ¥ 207

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パーソナル・マーケティング
  • +
  • パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す
  • +
  • 自分ブランドの教科書
総額: ¥5,119
ポイントの合計: 122pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

著作累計135万部、プロデュース書籍40万部突破
ベストセラー著者にして敏腕プロデューサーでもある本田直之が初めて明かす、個人ブランド構築の鉄則。

■「無名の個人」が自分ブランドを構築するには?

『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』や
「レバレッジ」シリーズなどのベストセラーで知られる本田直之氏。
今や勝間和代氏らと並ぶビジネス書の売れっ子著者ですが、
2006年に初めての著作を出すまでは、
「無名の一ビジネスパーソン」でしかありませんでした。
数年前までは、出版社に「本を出したいんです」と
アピールしても、全くかけ合ってもらえなかったといいます。

本田氏はまた、ここ2年で6名のビジネス書著者をプロデュースし、
『仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』(山本ケイイチ)、
『「仕組み」仕事術』(泉正人)などのヒット作を生みだしてきました。
彼らも、専門分野の中で知られる存在ではあっても、
一般的には無名な存在でしかありませんでした。

こうした「無名の個人」が、どうやって自分ブランドを構築し、
ビジネスにおいて成果に結びつけることができたのか?

そこで本田氏が活用したのが「パーソナル・マーケティング」のノウハウです。
パーソナル・マーケティングとは、氏が自ら19冊の本を著し、
他人のプロデュースをしていくなかで、試行錯誤しながら体系化したメソッドでもあります。

本書は、そのノウハウを初めて明らかにするとともに、
読者の皆さんが実際に、自分で取り入れられるよう、さまざまな事例やエクササイズを通じて、
パーソナル・マーケティングのフレームワークをお伝えしていきます。

■ 「自分の市場価値を高める人」と「思うように評価されない人」の違い

同じような経験を積みスキルを磨いていても、それを最大限に発揮してビジネスで活躍し、
着々と自分の市場価値を高められる人と、思うように自分を生かせず、周囲からも評価されずに
現状に甘んじている人がいます。
その違いは、要領の良さや運ではありません。

パーソナル・マーケティングは、自分を商品としてとらえ、
「客観的に見た自分の強みは何か?」
「それは誰の役に立つのか?」を第三者視点で検討することから始めます。
そして、そこで決めた方向性にしたがい、適切な行動やアウトプットをしていきます。

時代がさらに変動して、もし皆さんの今の会社や仕事がなくなったとしても、
パーソナル・マーケティングさえ間違えなければ、皆さん自身のブランドは価値を損なうことなく、輝き続けることでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

会社に頼れない時代に最も信頼できるもの―それは自分だ。個人の経験と能力をどこにいっても通用する「強み」に変える本田式・自分プロデュース術。ベストセラー著者にして敏腕プロデューサーでもある本田直之が初めて明かす、個人ブランド構築の鉄則。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2009/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488759755X
  • ISBN-13: 978-4887597556
  • 発売日: 2009/11/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,973位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
レバレッジ・シリーズから始まり、著者の本はほとんど読んでいますが、さすがに
マーカーを引く箇所が減ってきてしまいました。

本の中で、パーソナル・マーケティングは、パーソナル・ブランディングの上の
概念であるとしていますが、少なくともテクニックとしてはブランディングの方が、
自分的には実際に役立つ部分が多かったです。

これから読む方には、パーソナル・ブランディングの方をお薦めしたいです。訳本の
ため、ちょっと読みにくいですが。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本に出てくる人のキャリアがあって初めて身を結ぶブランディング方法なら普遍性は低いかと。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は独立して仕事をしているわけではありませんが、
●●さんだから仕事を頼みたい!と言われるような存在に
なりたく本書を手に取りました。

会社の肩書きを取ったら今の私に仕事を頼みたいと思う
人がどれくらいいるかと考えると、焦りと恥ずかしさで
頭が真っ白になる思いからです。

この本ではパーソナルマーケティングのフレームを提示し、
自分という商品のニーズ、ロジック、オリジナリティを
徹底的に考えるワークで構成されています。

そもそも商品の根幹となる「自分の強み」がない場合は?
と思う方もいると思いますが、この本のワークを通じて
レベルはともかく「自分の強み」を発見することができます。

この本では強みを「人に教えられることを持っている」と
定義しています。

私は人に教えられることがほとんど何もないことに気づかされ
愕然としましたが、それでもワークを通じて自分なりの強みを
認識し、それを今後強化していこうと考えたとき、これからの
生き方が楽しみになりました。

その強みが世間レベルからみれば圧倒的に高いレベルで
なくても、自分の強みを確
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「自己投資」を意識しているものの、時にやぶからぼうに、
時に方向性を持たないまま行動して、
はて、何が残ったのか。。 そう考えしまうことがある。

個人として自立し、個の力で生き残ることが必要となった今、
自分の強みを明確化して、
そこで勝負すべく自己投資も集中していく必要があると
感じているにもかかわらず。。

本書では、【自分の強みとは何か?】
そして、それを【どう判定し】、
【どう伸ばしていけばいいのか】が
著者の実体験をベースに「判別」できる構成になっている。

「何」に「どう」自己投資するべきか? 
悩んだことがある方におすすめです!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一本の映画をとるように人生をプロデュースしなさい (イネスリグロン) 

冒頭からココロゆさぶられるお言葉

どんな時代でも”選ばれ続ける人”になる39の法則

個人サバイバルの時代に、自分自身のブランド価値を高めていく。

自分の強みを押し売りするのではなく、
自分の何が相手に貢献できるのかを考える。
強みをよくみせようとするのではなく、経験や知識の積み重ねが等身大のブランドを作る。
それは、信頼を生み、継続的な需要となる。

冒頭でのべられている
パーソナルマーケティングがうまくいっている人は、
1.自分の進みたい方向がわかっている
2.現時点での自分を把握し、ギャップを埋める努力をしている
3.自分ならではの独自性を意識
4.周囲への貢献をつねに考えている

うまくいっていない人は、
1.自分の言いたいことばかりを言う
2.インプットが少ない
3.他の人と同じでいいと考える
4.突き詰めて考えていない
5.思いつきで脈絡のない言動をする
6.中身に釣り合わないブランドをつくる

というところ、この時点
...続きを読む ›
1 コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー