パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,237
通常配送無料 詳細
発売元: Put Maya【商品の品質には自信があります!!】詳しくはコメント欄を御覧ください
カートに入れる
¥ 2,251
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産) [DVD]

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,128
価格: ¥ 1,470 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,658 (79%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、近藤屋が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,470より 中古品の出品:24¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産) [DVD]
  • +
  • パンプキン・シザーズ Lady of Scissors 編 vol.2 (初回限定版) [DVD]
総額: ¥5,450
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 伊藤静, 三宅健太, 鳥海浩輔, 鈴木千尋, 植田佳奈
  • 監督: 秋山勝仁
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2006/12/22
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000J3EXW4
  • EAN: 4560229554013
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 149,202位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

月刊少年マガジン(講談社)連載・話題沸騰中の重量級ドラマ!
銃器や戦車を多用したド派手なアクション、そして名言の数々を生み出すキャラクター達が織り成す痛快ストーリーが魅力のアニメ「パンプキン・シザーズ」が早くもDVD発売決定!
DVD Vol.1~4(前半1~12話)を「Men of Pumpkin 編」と題し、アニメオリジナルエピソードも加えて陸情3課の奮闘を深く丹念に描いていきます。

DVD Vol.1は特別プライス\6,930!

"戦災"という名のもう一つの戦争――。?
戦争があった―。帝国と敵対するフロスト共和国との永きに渡る戦乱……。 停戦が結ばれて三年の月日が流れたにもかかわらず、国民の困窮はいっこうに解消されてはいなかった。
事態を憂慮した帝国軍上層部は、飢餓、疫病、野盗化兵といった "戦災"からの復興を任務とする部隊 ― 陸軍情報部第3課を設立する。
戦災復興を成し遂げようと、アリス少尉、オーランド伍長ら3課の面々は日々奮闘する。社会を覆う欺瞞と腐敗の分厚い皮を、切り裂き、中身を暴き出す―。ゆえに彼らは自らをこう名乗る。「パンプキン・シザーズ」と!
Men of Pumpkin 編 Vol.1収録エピソード(3話収録)
第1話 「不可視の9番」 第2話 「戦災復興部隊」 第3話 「其は尊きものなりて」

【映像特典】
1:ノンクレジットオープニング
高橋洋子が歌うオープニングテーマ「蒼き炎(フランム)」をノンクレジット版で収録。
2:キャスト対談
司会 植田佳奈(ステッキン役) ゲスト:伊藤静(アリス役)
【封入特典】
ライナーノート
【商品仕様】
DVD片面2層 3話収録+特典映像 画面サイズ:16:9スクイーズ収録 音声:リニアPCM(ステレオ)
※初回限定版終了次第、限定特典のつかない通常版となります。

<スタッフ>
原作:岩永亮太郎(月刊少年マガジン連載)
企画:GONZO
監督:秋山勝仁(「モンキーターン」、「強殖装甲ガイバー」監督)
シリーズ構成:冨岡淳広(「サムライセブン」シリーズ構成)
キャラクターデザイン:日下部智津子(「トラブルチョコレート」キャラクターデザイン、「ああっ女神さまっ」作画監督)
音楽:大谷 幸 (TVアニメ「灼眼のシャナ」「ガンダムW」音楽)
美術監督:高橋麻穂
音響監督:渡辺淳
アニメーション制作:GONZO×AIC
OPテーマ:高橋洋子
協力:コスパ

<キャスト>
アリス・L・マルヴィン少尉:伊藤 静
ランデル・オーランド伍長:三宅健太
オレルド准尉:鳥海浩輔
マーチス准尉:鈴木千尋
ステッキン曹長:植田佳奈
ハンクス大尉:チョー

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

岩永亮太郎原作のアクションコミックをTVアニメ化したシリーズ第1巻。突然の停戦から3年、陸軍情報部隊3課の少尉・アリスは、「狼」と名乗る中佐に率いられた「灰色の狼」を排除すべく、ある村を訪れていた。第1話から第3話を収録する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

パンプキンシザーズという戦災復興部隊に焦点を当てた話。ぱっと見重たそうなテーマだけど見てみるとそんなにでもなくて、楽しく見られます。部隊を率いる貴族のお嬢様である主人公アリスのがんばる姿がすごくいい!

また、シリアスな感じの高橋洋子さんの歌うオープニングも作品にあってるし、キャストの歌っているエンディングもおもしろい曲で作品の重さをうまく緩和してていい感じ!

原作ファンもそうでない方も一見のかちありです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
岩永亮太郎原作・月刊少年マガジン連載の

「パンプキン・シザーズ」TVアニメの第1話〜第3話までを収録したDVDです。

 帝国とフロスト共和国の長期戦乱終結から3年経過した現在が舞台。

 しかし戦災の傷痕は癒えず、国内の治安は傾き、強者は弱者を嬲り、腐敗の一途を辿るばかり。

 ある街での任務中に出会った陸軍情報部第3課アリス少尉と

 元極秘部隊所属オーランド伍長との共同戦線から、

 彼女と彼らの『戦災復興』という名の正義の鉄槌と平和を貫く物語が始まります。

女性であり、名門貴族マルヴイン家の次期当主という高い地位にありながら、

自ら先陣を切って堕落した不正、暴力に敢然と立ち向かうアリス少尉の生き様は、

まるで鉄の意志と炎の覚悟を兼ね備えたような新世紀のヒーロー(英雄)と言えるでしょう。

毎回の作品背景にも常に戦乱と戦災の影が潜み、

一概では語れない混迷した時代をシビアに捕らえています。

この作品序盤で特に要注目すべきは『人間vs戦車』!

本来ありえない・・・っていうか、戦いにすらならないはずの暴挙ですが
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なので最近の連載から興味を持ったぼくのような人には少々物足りない内容かもしれない
それにアニメ化に際しては仕方ないことなのだろうけど、アリスとオーランドのキャラクターが分かりやすく誇張されている感じがあって少々しらじらしくも見えてしまう
原作で興味を持った人は先にコミックから押さえるのがいいです

逆にアニメしか見てない人は原作を是非
アニメ化された後のエピソードから物語はどんどん濃く・面白くなってます
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まだ終戦直後と戦争という狂気の世界が残っている時代、アリス達の部隊が戦災復興に身を置くストーリーです。単純で明快なストーリーと思いきや戦災復興になかなか現実感を感じさせます。アリスは簡単に言えば正義の馬鹿です。しかし、それは行動力、決断力、精神力、実績が備われば英雄となります。「臆さぬならば、かかって来い」なんて台詞はこの作品でなければ胸に響くことはないと感じさせられます。ただ戦闘シーンで明らかに「この怪我は足切断レベルだ」「火炎放射器直でうけて燃えてない・・超人!」とちょっと戦闘面はアニメを強く感じちゃいますが良い作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック