この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学 単行本 – 2004/8

5つ星のうち 4.0 41件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 6,375
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あの人の意識は1~1000の、どのレベルにあるのか。あなたはどうなのか!「プライド」は175でしかない。「勇気」の200と「愛」の500が精神性のターニングポイントになるという。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ホーキンズ,デヴィッド・R.
医学博士。米国精神医学会終身会員。1952年より精神科医として活動し、セラピスト及び講演家として広く知られている。現在はアリゾナ州で治療と執筆を行なうかたわら、「高度なスピリチュアル研究所」の主任を務めている。1996年、著書『パワーか、フォースか』に対してデンマークの皇室よりナイト爵の称号を与えられた。韓国ではベストセラーとなり、韓国政府からも称号を受けている

デラヴィ,エハン
1952年スコットランド生まれの作家で冒険家。74年に来日すると、禅、弓道、鍼灸を習得。流暢な関西弁を操る日本びいきである

愛知/ソニア
17歳でイタリア、イギリスに留学し、芸術を専攻。帰国後エハン・デラヴィと結婚。現在は翻訳者の顔を持ついっぽうで、三児の母の立場から21世紀の母親のあり方や、新しい子育てを提唱する講演活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 446ページ
  • 出版社: 三五館 (2004/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488320300X
  • ISBN-13: 978-4883203000
  • 発売日: 2004/08
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 32,274位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2013年7月16日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月10日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月25日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月12日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月3日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。駅名 キーホルダー