この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パルプ・フィクション [DVD]

5つ星のうち 4.3 175件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 1,999より 中古品の出品:2¥ 900より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブルース・ウィリス, ジョン・トラボルタ, ユマ・サーマン, ハーベイ・カイテル, ティム・ロス
  • 監督: クエンティン・タランティーノ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ショウゲート
  • 発売日 2006/06/23
  • 時間: 155 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 175件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FHIVYU
  • JAN: 4527427634381
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 176,808位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   タランティーノ監督の2作目にして、94年カンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞し、世界にその名を知らしめた傑作である。また俳優として落ち目だったジョン・トラボルタを主演に抜てきし、完全復活させたことでも話題になった。
   題名の「パルプ・フィクション」とは三文雑誌、大衆犯罪小説誌のこと。3つの犯罪ドラマが交錯し、全体で1つの円を描くようなユニークな構成で、衝撃のクライマックスへと向かう。共演にサミュエル・L.ジャクソン、ユマ・サーマン、ハーヴェイ・カイテル、ティム・ロス、さらにはブルース・ウィリスまでもが出演している。タイトル曲で使われたディック・デイルの『ミザルー』は、大リバイバルヒットとなった。(山内拓哉)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「キル・ビル」シリーズの奇才、クエンティン・タランティーノ監督が、犯罪と暴力の世界を巧みなプロットで描き出したバイオレンスアクション。ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマンら豪華キャストが共演。“グッドプライスシリーズ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ジョン・トラボルタが出演しているので,興味をもって買いました.内容がどうのこうのというよりも,個人的には俳優陣の演技が迫真的で,映画に吸い込まれていきました.とてもよかったです.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K1-eg 投稿日 2016/2/12
形式: Blu-ray Amazonで購入
DVDより画質が良い
背景の小物とか衣装の細部までクリアにチェックできる
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
タランティーノって色んな映画を沢山観てるんだってね。この作品を観てそんな監督の培ったセンスがとても伝わってきました。
カメラワークとかストーリー展開がまじ怖いっす。ドキドキしながら観させていただきました。レザボア、イングロリアス・・にも共通する「緊張感と恐怖」いいですね。何度も観ると更に深まる作品だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私は映画をみるときは、人生の方向性がわからなくなって迷ったとき…じゃなくて退屈で暇なとき。 楽しきゃ面白(興があれば)きゃ、そしてなにがしか心に響けばよくない?この映画には、何かを軸に進みどうなったで終わる起承転結はない。頭をぶっ飛ばされたり、蜂の巣にされたらたまったもんじゃないが、現実の世界じゃないからそれでも話はテンポよく進んでいく。現実でもありえないわけでもないと思わせられお伽噺チックでもない。パンプキンとハニーバニーは、強盗をカッコ悪く失敗に終えてどこへ?悟りを開きマフィアから足を洗ったジュールスはどこへいくのだろう?変態の“網”とマフィアのボスの追跡から解放されて大金も手にしたブッチは陽射しの眩しいメキシコにいくっていってなかったか?ぜひそうあってほしい…などと創られた世界の話としても、登場人物のその後を想像させられてしまう魅力的なキャラクターたちとその生き方に引き込まれました。さあ、じゃあ私はどうしようか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
タランティーノってそんなに優れた監督だろうか?
「ジャンゴ」「レザボア・ドッグス」も観たが、過大評価されていないか?
これ、無意味に長くないか?
ただ、最後の15分間は見事だというのは認める
「おおお!」と驚いた
「なかなかやるじゃないか」と少し見直した
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
例えば時計の話
ブッチ少年が金時計を渡された時
私はクスッと笑った
その後友人との会話で
時計渡されたとこ笑えたね
と言ったら
「えっ、全然笑えないんだけど?あれシリアスな場面でしょ?」
と返された

私は男の尻の○の中にずっと隠されてきた時計なんていらねぇ(笑)と思ってしまったのだ
友人からしてみれば、それだけ守られてきた大切な時計
と重く受け止めていたように見えたそう
ここ1つ取っても評価が分かれた

他にもレベルが高すぎて難しい話もあった
当時は分からないままだったが、今は考察サイトなどを見て理解している

人によって見るポイントや考え方の違いが分かる映画
私は楽しめましたが、退屈だと言う人がいるのも理解してしまった
むしろそうなるように作っているのではないだろうか
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
主だった登場人物は一人を除き全員犯罪者。
(ちなみに、その"ただ一人の一般人"を演じるのがほかならぬタランティーノ自身というところが面白い)
犯罪の世界に生き続ける彼らは暴力や犯罪といったものに対して拒絶反応を起こしたりする感覚が既に麻痺しており、大概の場合は表情も変えずに事を済ませようとする。
しかし、誰もが些細でばかげたミスをしてしまい、そこから生まれる三つのブラックなユーモアを、時系列をバラバラにして並べた作品。
彼らのミスからうまれる笑の質は相当ブラックなものなので、クソマジメ一辺倒の方は受け付けないでしょうが、多少なりともシャレのわかる方で、尚且つ映画が好きな方はためしに一度は見てみてください。

肝心のこの商品に関してですが、大概の洋画DVDと違って、日本も含めて数カ国の予告編が収録されているのが特色。
それ以外には特に目立った特典はありませんが、この値段なら、『パルプ・フィクション』が好きな人にとっては決して悪い買い物ではないだろう。
難点を挙げるとすれば、字幕翻訳を担当したのが戸田奈津子さんであることぐらいか。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれないが、ベテランである戸田さんの字幕はそのほとんどが言葉遣いがやたらと古臭く、省略も多くてわかりづらい上に、元の台詞の意図を無視して全て
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー