パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO N... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT [DVD]

5つ星のうち 3.0 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 1,027 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,077 (75%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT [DVD]
  • +
  • パラノーマル・アクティビティ [DVD]
  • +
  • パラノーマル・アクティビティ2 [DVD]
総額: ¥2,908
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中村蒼, 青山倫子
  • 監督: 長江俊和
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/03/04
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 42件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004DZPL9S
  • EAN: 4907953036710
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 49,929位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

第2章は寝室2 部屋、恐怖2倍

制作費135万円で世界180億円を稼ぎ、日本でも6億円の興収を記録する大ヒットとなった『パラノーマル・アクティビティ』の正統続編。
次なる舞台を東京に移し、新たな恐怖が幕を開ける!

アメリカの無名のフィルムメーカーと俳優たちによって作られたこのホラー映画は、そのリアリティによって多くの観客を恐怖の底に突き落とした。
もちろんここ日本でも熱狂を呼び起こし、最近4年間のホラー映画として最高となる6億円の興行収入を記録したのは記憶に新しい。

この人気を受けて日本から世界へ発信される、正統な続編の製作が決定。
ご存じの通り、ハリウッドでも1作目の成功を受けて続編が製作されているが、2編の正統な続編が存在するシリーズはまさに前代未聞。
しかも今秋のほぼ同時期に、日本とアメリカでそれぞれが公開されるのは映画史上初の“事件” だ。

本作では寝室が2部屋になり、二分割画面となることで、恐怖倍増、さらにがダイレクトに迫ってくる!
試写来場者の73%が「前作より怖い」と証言!恐怖の聖地“日本”の底力を見せつける!

【ストーリー】
東京の閑静な住宅地に住む山野家。27歳の長女、春花は旅行先のアメリカで交通事故に遭い、両足を複雑骨折して車椅子の姿で帰国する。浪人生で19歳の弟、幸一はそんな姉に買ったばかりのビデオカメラを向けて出迎えた。
ほどなく、車椅子が朝になると移動したり、お払いの盛り塩が踏み荒らされたりなどの怪事件が起こる。ただならぬものを感じた幸一は嫌がる春花を説得し、ビデオカメラを春花の部屋に仕掛け、そこで起こる出来事を撮影することに。
しかし、そこに潜む“何か”は幸一の想像をはるかに超えていた。深夜に響くラップ音、食卓で突然割れるコップ、霊感の強い友人を怯えさせるほどの異様な空気……。
陰陽師を家に招き、お祓いをしてもらったことで超常現象は一時的に収まった。しかし、再び起こったそれは春花や幸一の身に直接、危険を及ぼすことになる。
やがて明らかになる驚くべき事実。超常現象を引き起こすものの正体とは? 幸一と春花はこの現象から逃げ延びることができるのか?
撮影を始めでから15日目の夜、想像を絶する“パラーノマル・アクディビティ”が姉弟の身に容赦なく襲いかかる!

【キャスト】
中村蒼 『BECK』『大奥』
青山倫子 TV「逃亡者おりん」
吉谷彩子、鯨井康介、守永真彩、山田登是、松林慎司、津村和幸

【スタッフ】
監督・脚本:長江俊和

■特典映像
・予告編(劇場・ TV)
・未公開シーン集
・メイキング

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

低予算ながらも世界的ヒットを記録したホラー・モキュメンタリーの日本版続編。アメリカ旅行中に事故に遭った春花は、浪人生の弟・幸一に介護をしてもらうことになる。そんな中、家の中で不可解な現象が多発し…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
前作がそこそこ楽しめたので、続編はどう驚かせてくれるのかと期待していたら…設定が多少違うだけで、やってる事はそのまんま同じでした。

「はい、ここで悲鳴が来るぞ」「はい、ここでドアが開くぞ」と、完全に先読み出来てしまうので、タイトルに「第二章」を付けるべきではないと思いました。

とにかく不自然なのは、あれだけおっそろしい目に遭ってもあの家に住み、普通に眠れる姉弟の神経です。(家そのものには問題ない設定ですが)
超常現象が起こり始めた序盤なら、面白半分というか半信半疑というか興味本位なのもわかりますが…僕なら姉が両脚骨折していようともマッハで逃げ出す自信があります。

ともかく、「パラノーマル・アクティビティ」の続きとか、その後の展開とか、同じ頃日本のとある家庭では、などはまったく当てはまらないので、「パラノーマル・アクティビティ日本編」として鑑賞される事をオススメします。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
舞台が日本で、生活感があるのと出演者の方々の演技が自然なため、
そういった部分がまずリアルでした。
姉弟の言い合いとか本当にそれっぽいし、友達の霊感がある子も本当にいそうな言動と雰囲気でした。

しかし霊現象は設定上そうなのかもしれませんが、日本らしくないです。
日本独自の霊のじめっとした恐さを期待していたので、どうせ日本が舞台なら
その辺も思い切って変えて良かったのではないかと思います。
そのせいで2というより1のリメイクという印象が強いです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 そこそこ楽しめました。
 まず、アメリカの家より日本の家の方が、雰囲気があって怖かったですね。
 2台のカメラで2部屋を同時撮影するというアイディアもナイスだったし、分割スクリーンも、2部屋で恐怖におののいている様子が同時に見れて、不気味な臨場感を出すことに成功していました。
 1作目の無名の女優さんとは違い、今回の青山倫子が基本的に美人だったのも、(男の私としては)退屈しないで見続けられた理由です。人気上昇中の中村蒼も、独特の存在感でいい味出してましたよ。

 超常現象的には1作目とほとんど同じなのですが、同じ悪魔の仕業なのだから、無理もありません。とりつかれた家庭が、偶然にも同じように家の中でビデオ撮影をしていたなんて、いかにも不自然な偶然ですが、これも悪魔の仕向けた仕業なのかもしれませんね(笑)。
 それと、詳しくは書けませんが、憑依したあとの青山倫子がなかなか怖かった。やはり、米国人女性の幽霊よりも、日本人女性の幽霊の方が、断然怖いですね!
 
 結局、悪魔の正体は今回も明かされません。米国版の続編の方に期待しましょう。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私は第1作を観てから、こちらの第2章を観ました。
そんな私から観ると内容に関しては、皆さんが触れられているように
リメイクだと感じました。
展開がほとんど同じで、驚かすポイントもほぼ同じです。
結果、恐怖が半減されてしまいましたので、評価は3とします。

しかし、その中でも2画面の使用やストーリーの緩急、人物の設定等
前作よりも工夫されていて、怖さは増していると感じました。
何より日本を舞台にしてますので、日本人にはダイレクトに恐怖が伝わります。
女優の青山さんの演技もいいですね。

なので、まだこのシリーズをご覧になっていない方には、
こちらを先にご覧になることをお勧めします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
結構雰囲気はよかったです。アメリカ版のかゆかったところに手が届くような感じです。
でも、他のレビューにあるようにつっこみどころ満載。
流れが不自然で首をかしげるところ一杯。
演技は姉役の人がいまいちだけど、弟はうまかったと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
青山倫子ファンなので観ました。第1作も観ています。むやみに高い天井とかステンドグラスとか、中途半端に金持ちそうな造りの家が怖いですね。姉・春花の部屋の壁一面に張られた鏡。あれは普通に住んでても、とくに夜は、怖いんじゃないかな。

髪型のせいか韓流スターに見えてならない弟・幸一による撮影、この「モキュメンタリー」という手法、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』や『クローバーフィールド』を経て、もうそろそろ慣れろよと自分でも思うのだが、わざとらしさに馴染めない。せめて…春花「なんでカメラ撮るのよ?」 幸一「撮ってねえと映画になんねえじゃん」…ぐらいの必然性のあるやりとりを仕込んでおいてほしかった。

青山倫子のセリフに魂がこもっていなくて、怒りや恐怖といった感情が伝わって来ない。絶叫や表情やアクションでしか伝わって来ない。それから、実年齢で12歳違う青山倫子と中村蒼が、それほど年齢差のない姉弟に見える。全部、悪魔の仕業でしょう。

この映画を観終わると、なぜかバスルームへ行けなくなります。鏡の自分の後ろにナニモノかが映るんじゃないかとビビッてしまう。生活直結度のめちゃ高いホラーシリーズです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック