パラサイト・バイティング 食人草 スペシャル・エデ... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パラサイト・バイティング 食人草 スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,027 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 516 (33%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,013より 中古品の出品:1¥ 2,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • パラサイト・バイティング 食人草 スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • ビッグ・バグズ・パニック [DVD]
総額: ¥1,954
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョナサン・タッカー, ジェナ・マローン, ローラ・ラムジー, ョーン・アシュモア
  • 監督: カーター・スミス
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2011/08/11
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004ZPAAQ0
  • EAN: 4988113761802
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 29,276位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

●<人喰蔦>が体内で蠢き、柔肌を破り、肉を喰いちぎる――
究極の生理的恐怖を抉り出すパニック・サバイバル・ホラー
●サム・ライミ監督作『シンプル・プラン』でアカデミー脚本賞にノミネートされたスコット・B・スミスの小説を完全映画化 。
原作は、傑作サスペンス『シンプル・プラン』で衝撃のデビューを飾り、アカデミー脚本賞ノミネートを受けたミステリーの名手、スコット・B・スミスによる小 説『ルインズ廃墟の奥へ』(上下巻、扶桑社ミステリー文庫)。『シンプル・プラン』(1998年、サム・ライミ監督)に続き、映画化2作目となる。緻密な筆致で語られる、究極の生理的恐怖の世界を完全映像化。
●遺跡の外壁を覆う死のツタ、井戸には大量の死体……2組の男女が陥る監禁の恐怖を描くパニック・サバイバル・ホラー。
●植物の最終進化形態、<人喰いツタ>が少女の柔肌を破り、体内を這い、肉を喰いちぎる! リアルでグロテスクな映像描写が凄まじい。
●一流スタッフが集結し、新鋭監督をサポート! 『ナイトミュージアム』シリーズのベン・スティラーが製作総指揮、『ロード・オブ・ザ・リング王の帰還』でアカデミー賞受賞のグラント・メージャーが美術を担当。
●45分以上の大ボリューム映像特典! 衝撃2倍の別エンディングは必見!!

【DVD特典映像】
●監督カーター・スミス、編集ジェフ・ベタンコートによる音声解説
●メイキング
●忍び寄る死(<人喰い蔦>のデザイン・制作の舞台裏を紹介)
●遺跡の建設(セット建設の舞台裏を紹介)
●未公開シーン(別エンディング含む)
●劇場版予告

■ストーリー
メキシコでリゾートを楽しんでいた2組の男女が興味本位で古代マヤ遺跡に乗り込む。そこで待ち受けていたのは殺意に満ちた地元民の包囲、夥しい人骨の山、そして外壁を不気味に覆う<蔦>だった……

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スコット・B・スミスの原作小説を映画化したパニックホラー。メキシコで知り合った青年と共に古代マヤの遺跡の探検に向かった4人の男女。ところが敵意に満ちた地元民に包囲され、ひとりが毒矢で殺されてしまう。“ハッピー・ザ・ベスト!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ドリームワークス製作ということで、マイルドなホラーを予想していたのですが、
良い意味で裏切られました(爆)。

絶望、焦燥、疑心暗鬼といった人物の心情描写。
状況についてあえて多くを語らないことで、色々と想像が膨らんでしまう背景事情。
かなり強烈なゴアシーン(予想もしていなかったので度肝を抜かれました!)。
いや~、久々にホラー映画でかなりイヤな気分にさせていただきました(笑)。

強いてマイナス面を挙げれば、食人草の表現がちょっと安っぽく感じてしまったことでしょうか。
しかし、本作の恐怖は化物によるものだけではなかったりします・・・。

一気に「うわぁ~!」っと、幕を下ろすラストも潔くていい感じです。

とにかく面白かった!、傑作です!。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Y.Y 投稿日 2014/12/28
Amazonで購入
前から気になっていて、値段も安いし、暇つぶしにと思って購入して見ました!!
DVDのジャケット写真を見ると、駄作っぽいし、映画の内容も草に襲われるだけの映画と思って、あまり期待しないで見たけど、これがなかなか良く出来ていました!!
最初のシーンはカップルがイチャイチャして、イライラしたけど、遺跡についてから、話が急に変わります!!
てっきり、遺跡の中で草に襲われると思っていたけど、(少し襲われるけど)ほとんど、遺跡の上で過ごします!!
あと、草に襲われるだけと思ったら、マヤ人にまで襲われるとは、逃げたくても逃げれなくなり、目が離せなくなりました!!
気付けば、夢中で見ていました!!
ラストはちょっと救いがあって良かった!!
あとグロいシーンもあります!!
今年買ったDVDで一番面白かったです!!
レンタルでもいいので見てほしいです!!
本当買って良かったです!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
旅行中の若者たちが異国の地で遭遇する恐怖体験を描くカーター・スミス監督による異色ホラー。
<オーストラリア=アメリカ=ドイツ合作、2008年作。>

禁じられた古代マヤ文明の遺跡に足を踏み入れてしまった若者たち。
マヤ人の末裔と思われる原住民に取り囲まれ、遺跡の上に追いやられる。
然も、この遺跡には得体の知れぬ食人草が巣食っていたのだ。
遺跡上で監禁状態に陥った若者たちを次々と餌食にする食人草の恐怖が描かれていく。

無名な役者たちのシリアスな演技と凝った特殊メイク。
極限状況の中で食糧不足や苛立ち、疑心暗鬼、精神状態の悪化など、
絶望の袋小路へと追い込む演出は巧い。こうした状況下での描写が丁寧に描かれており、
緊張感に満ちた展開で物語に最後まで集中出来る。風変わりなモンスター映画として面白い。

<ここから、ネタバレ含む、ご注意を。>

人間を弄ぶかの様に襲い掛かって来る食人草は知恵もあり、
携帯電話の着信音や人の声色や擬音を始め、「声帯・形態模写」など、
狡猾な手段を駆使する。そして、蔦に触れた者が次々と感染していく。
人体を浸食されて皮膚の下を這いずり回る蔦の描写は不気味で生々しくショッキングである
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ホラー映画は当たり外れがすごすぎてなかなかこれという一品に
めぐりあえないですが この映画はなかなかの秀作

まず画面が非常に明るい ホラー映画のシチュエーションにありがちな
薄暗い場面というのが少なく 太陽光ふりしきる中でのシチュエーション

作りも非常に丁寧で大風呂敷はひろげないで きちんとまとめてあります
予算の問題か 流血シーンはさほど多くはないですが

人間の狂った部分 食人草 流血 がちょうどいい感じです
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 どらい 投稿日 2015/11/14
Amazonで購入
観るとツタが怖くなる一作。カップル2組と遺跡へ誘った男1の5名で話は進み、メインヒロインが見事なクズ女っぷりを発揮する。酔って浮気、基本的に空気読まない言動で仲間が殺される原因を作り、一人ワガママ放題、そして最後まで生き延びるという何とも理不尽な扱い。個人的にはDVD特典の「別エンディング」を強く推したい。内容としては、危機感・恐怖感・焦燥感をうまく煽り、徐々に植物に蝕まれ、追い詰められていく様子が上手に映像化されていたと思う。生きている植物の出来もさることながら、負傷した人体なども気持ち悪すぎるくらいリアルで素晴らしく、意外にグロ度は高い。¥927はグロ好きなら良コスパの作品だろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック