この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パラサイト・イヴ [DVD]

5つ星のうち 2.4 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,200より 中古品の出品:6¥ 1,405より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三上博史, 葉月里緒菜, 別所哲也, 中嶋朋子, 稲垣吾郎
  • 監督: 落合正幸
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: フジテレビジョン
  • 発売日 2004/03/03
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00018GXO8
  • EAN: 4988632501040
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 107,752位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   生物学者の永島(三上博史)は人間の細胞の中にあるミトコンドリアの研究をしていたが、そんな折、妻の聖美(葉月里緒菜)が交通事故で脳死状態に。悲しみのあまり狂気の域に陥った永島は、聖美の肝臓を譲り受け、その細胞に“Eve1”と名づけて培養実験を開始するのだが……。
   瀬名秀明の同名ベストセラー小説を映画化したサイエンス・ホラー映画。人類創生以来、人間の細胞に寄生し続けてきたミトコンドリアの、人類への叛乱がテーマとなっているが、原作を換骨奪胎した内容になっており、また当時の技術を駆使したヴィジュアル重視の作品に仕上がっている。最終的に「愛」がモチーフになっているあたりは、評価が分かれるところだろう。監督はTV出身の落合正幸で、これが映画デビュー作。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

生物学者の永島利明は、死んだ妻の肝細胞を生かし続けようとするが、細胞の中のミトコンドリアが意志を持って増殖する…。人間の細胞に古代より寄生していたミトコンドリアの人類への反乱を、SFXを駆使して描いたバイオ・ホラー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.4

トップカスタマーレビュー

原作を読んでどうしても映画版を観たくてやっと観た作品です。
「催眠」と同じ監督さんなので、色々期待してたんですけど、
ちょっと残念かな・・・(私は)
思ってたより、淡々としていました(大勢の人と絡むシーンが少ないからか)
でも、さらりと良いラヴストーリィを観たという感じで良かったです。
日本の昔のいい映画作品たくさんあるので、どんどんDVD化してもらいたいです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作を読んでしまうと、映画の出来に納得できなくなります。

安っぽいシーンが多いというか。陳腐というか。

でも、ラストの三上ヒロシと葉月さんの回想シーンは嫌いじゃないなぁ。

そのために☆+1。

最近の日本ホラーの走りですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ボタンホール 投稿日 2008/8/14
原作の良さを踏みいじった作品
映画が原作より落ちるのはわかるけどこれは最悪
はっきり最悪以外に言うことがない
原作だけみて終わって良い
ついでにこの映画で原作者の人がちゃっかり出てきます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
結婚して一年、愛する妻自動車事故で死亡した。精神崩壊しかけている永島が妻の肝臓を勝手に遺体から持ち去り、葬儀にも参列しない。妻に語りかけるようにして肝臓を慈しみ培養する。ある日、肝臓のミトコンドリアは意思を持って動き始めるようになる。一方腎臓移植された麻里子の体に異変が生じる。麻里子は「得体の知れぬ物」を生み出す。それは病院を動き回り…

「ミトコンドリア」の陰謀がテーマですが、聖美が清らかでとても美しい。その現実感のない「美しさ」こそがミトコンドリアの罠であり、永島をある目的に利用していた。その美しさを武器に永島を惹きつけ結婚。そして聖美の交通事故すらミトコンドリアの意思。
しかし、実はミトコンドリアより先に麻里子自身も永島を愛していました。ラストの屋上での永島の炎上シーン。むしろハッピーエンドのようで泣けます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作の面白さはエログロさにありました。この映画はそれが消えてる。
イヴの成長&変形のグロさは全消去。
あと、利明を聖美に夢中にさせるため、ミトコンドリアが聖美の性感をコントロールし、処女の聖美が利明との初セックスでいきなりアクメに達するなどのエロ要素も全消去。これはいただけない。そこが一番の抜きどころなのに。
そして正体を現したイヴが、聖美の姿を借りて利明の精液を絞り取るため、彼を逆レイプするシーンもカット。
だめですな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック