通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
パパとムスメの7日間 (幻冬舎文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

パパとムスメの7日間 (幻冬舎文庫) 文庫 – 2009/10

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 741
¥ 741 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パパとムスメの7日間 (幻冬舎文庫)
  • +
  • パパママムスメの10日間 (幻冬舎文庫)
  • +
  • 交渉人・爆弾魔 (幻冬舎文庫)
総額: ¥2,387
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

いまどきの高校生・小梅と、冴えないサラリーマンのパパ。ある日突然、二人の人格が入れ替わってしまったら? 「いつまで、こんなことが続くのだろう。(中略)あたしたちは二人揃って鏡に向かってお祈りした。明日の朝、目が覚めたら、お互いが元に戻っていますように」。ドキドキの青春あり、ハラハラの会社員人生あり。ハートウォーミングな家族愛を描いた笑いと涙のノンストップ・エンターテインメント長編! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

イマドキの女子高生・小梅16歳。冴えないサラリーマンのパパ47歳。ある日、二人の人格が入れ替わってしまった。小梅になったパパは憧れの先輩との初デートや試験に四苦八苦。パパになった小梅は新商品開発で余計な発言をし、大騒動を巻き起こす。そこへ、二人を狙う怪しい女が現れ…。親の愛、家族の温かさを思い出させてくれる傑作長篇。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 465ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2009/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344413636
  • ISBN-13: 978-4344413634
  • 発売日: 2009/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 10.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 241,147位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
47歳の中年サラリーマンと、16歳のバリバリ女子高生。この二人が入れ替わったから

大変。娘小梅の、父親に体を絶対に見られたくない気持ちはとてもよく分かる。娘の体に

なった父親のうろたえぶりが面白い。お風呂のシーンは笑える。また、最初は父親の体や

会社へ行くことに拒否反応を示していた小梅だが、しだいに父の仕事を理解するようになる。

いくら家族でも、それぞれの立場なんて理解できないものだ。父には父の立場や苦悩がある。

それを実感する小梅。そして行動を起こすが・・・。ラストはちょっとドタバタだが、無難に

まとめられていた。親と子の間がうまくいっていないときは、1週間ほど入れ替わるといい

かもしれない(笑)。テンポがよく、楽しめる作品だった。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おもしろかったぁ!

会社員のパパと高校生の娘が入れ替わったら…

お互いの生活の見えない部分が、コミカルに描かれている。

会社に対する娘のするどい意見。

今時の高校生に対する、パパの偏見。

あっという間の1週間でした(笑)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ありきたりな設定であるように感じる。

でも、今まで読んだことない設定でもある。

高校生のムスメとそのパパが、とある事故で体(人格)が入れ替わってしまう。

パパはムスメの体になり、ムスメはパパの体になる。

心はパパ(ムスメ)だけど体はムスメ(パパ)である。

 「こんなの絶対おもしろいに決まってるでしょ。」

パパが突然ムスメの体になってしまうのである。

ムスメが突然パパの体になってしまうのである。

 「おもしろくなきゃ暴れるよ!!」

と思い、本を開いた。

 「失敗した。」

本を開いたのが夜寝る前の12時前後である。

おもしろくて、続きを待つことができなくなった。

途中で本を置くことができない。

読んで読んで読みつづけ、4時になった。

この設定でおもしろくないわけがない。

今時の女子高生、サラリーマンという奴がどういったものなのか!? 詳しく説明せいと言われてもできないが、、、

 「あぁ、こんな女子高生、サラリーマンいる
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ライト感覚で笑えるお話でした。

年頃の女の子だもん、恥ずかしいことがいっぱいある。

特にお風呂やトイレのエピソードは笑えます。

「娘の恋」

「父の会社でのビミョーな立場」

本当なら家族には絶対に踏み込んでほしくない領域に

関わらざるを得なくなる二人。

そんな秘密の領域を共有した二人が

どんどん歩み寄っていく過程がほのぼのあったかい♪

けど最後がちょっと急ぎ足すぎたかなー。

ヘタなブラックコメディみたいな展開にはちょっと閉口。

雑な印象が残ってしまったのが残念。

それとタイトルから二人の入れ替わりは

「7日間だけ」なんだとあらかじめわかってしまう。

こんなこと何もはじめから読者に知らしめることないのに・・・。

そんな不満も少し感じつつ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
入れ替わりモノと言えば、枚挙にいとまが無いと言えば語弊があるものの、二番煎じもいいところで出涸らしの番茶のようなテーマですが、それを敢えて書いてしまうのだからこの作者の力量は推して計るべし、です。
父を疎ましく思い、遠ざけるムスメと、それに寂しさを覚えつつ何も出来ない父との距離感がとても良く描かれていて、笑いの中にも父娘のコミュニケーションギャップに頷けました。ムスメの心理描写も秀逸で「いまどきの女子高生はこう思っているんだ!」と納得したし、そう思わせた作者の勝ちです。父のほうはというと事なかれ主義のサラリーマンの処世術を滲ませていましたが、ちょっとステレオタイプかな、と思いました。現在の会社員はそんな感じではありませんよ。少なくとも私の周りでは。でもそれを差し引いても充分楽しめました。五十嵐先生ありがとうございます、です。それにしてもパパに挨拶に来た伊藤さんは何のことでお世話になったんだろ?
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック