通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
パットの夢 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

パットの夢 (角川文庫) 文庫 – 2012/4/25

5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 25

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パットの夢 (角川文庫)
  • +
  • 銀の森のパット (角川文庫)
  • +
  • 青い城 (角川文庫)
総額: ¥2,834
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容紹介

女主人として愛する銀の森屋敷を切り盛りするパット。幸せなはずだったが、姉や兄、そして妹までが結婚することになり周囲からは「売れ残り」と陰口をきかれるように。そんなパットが辿り着いた真実の愛情とは?

内容(「BOOK」データベースより)

生まれ育った銀の森屋敷を切り盛りするパット。愛する愛族に囲まれて幸せなはずだったが、兄たち、そして妹までが結婚することになり周囲からは「売れ残り」と陰口をきかれるようになる。この人こそは―。そう何度も思いながらなかなか結婚にたどり着くことができない、そんなパットが最後に手に入れた真実の愛とは?恋愛や結婚そして生き方に迷うすべての女性に贈るモンゴメリの傑作『銀の森のパット』感動の完結編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 557ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041002532
  • ISBN-13: 978-4041002537
  • 発売日: 2012/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 14.7 x 10.7 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 343,670位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 銀の森屋敷に住むパットは、独特な魅力を持つ女性に育ったが、
相変わらず我が家以上に愛情を注げる男性には出会えない。

 両親、兄シド、妹レイ、そして誰より自分を理解してくれるばあやのジュディ。
愛する家族と愛する家に住み、穏やかに暮らす。 それだけがパットの望む幸せ。
しかしその美しい巣に、突然とんでもない闖入者が居座ることになり、
パットの愛するものを次々とめちゃくちゃにしてしまう…パットの幸せはどこに?

 …モンゴメリ作品は結末がお決まりだろうと何だろうと、
細やかな人物造形や美しい自然描写で、本当に素晴らしいと感じるのですが、
村岡花子氏訳の一連のモンゴメリ作品を読んだ後だと、どうしても訳が気になって…

 例えば、読み始め早々驚いたというか失望したのが、以下の箇所(p22)です。
【「そんな人はあたしたちのことなんか、知りもしないわよ」 パットがへっと笑った。】
モンゴメリ作品の主人公が 「へっ」 と笑う…何だか信じられません。
原語文がどうなのかは分かりませんが、印象が大きく損なわれてしまいました。
【「そんなに超古めかしい感じがしないもの」】(p498) … 「超」 ですか…。

【しーん
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kemi 投稿日 2013/8/30
形式: 文庫 Amazonで購入
レビューを読んで覚悟はしてましたが、品のない訳が多くて読んでいて残念でした。
特に『しーーーん』はないと思います。
原文は何と書いてあるのかわかりませんが、
この部分は訳さない方がよっぽど情緒あるんじゃないでしょうか。

機会があれば他の人の訳で読んでみたいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
モンゴメリの作品が大好きです。
村岡花子さんのパットお嬢さんを昔読んだことがあり、また読みたいと思ってました。
篠崎書林出版のモンゴメリのシリーズで田中とき子さん訳の銀の森のパッド(上)を楽しみ、下巻(本書相当)が手に入らなかったので、ああやっと読めると期待して本書を購入しました。
でも、ページを繰るたびにジュディの何とも言えない不思議な方言(?)が違和感、違和感で読み進むのがつらいです。アイルランド訛りを表現したいのかとは思いますが、あんまりです。せっかくの原書のストーリーや自然描写の美しさが泣いています。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
パットシリーズの後編です。
前作からお馴染みの登場人物に加えて、新たにユニークな顔ぶれがたくさん登場し、物語を揺さぶります。

銀の森屋敷の兄弟姉妹達もそれぞれ成長して、前編に比べ大人の味わいになっています。
パットは二十歳になっており、恋と結婚にまつわる話は不可避!
変化が大嫌いで多感な少女だったパットが成長して繰り広げる恋模様も、また他とは一味違って読みごたえがあり、唸らされました。
なにしろ一筋縄ではいかず、時にハラハラしてしまうくらい。

そして、前作では赤ちゃんだったレイチェル(カドルズ)がとってもいい味出してます!
もちろんジュディも!パットと読者の心に温かく寄り添い続けてくれます。

前作から一環して、"家"が物語の根幹となっているストーリー、最後の一行に感涙でした(ノ_<。)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 白州進二 投稿日 2014/3/17
形式: 文庫 Amazonで購入
好きな作者の作品なので買いました。アン、エミリーより魅力に乏しいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック