この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パッチ・アダムス 【ベスト・ライブラリー 1500円:ファミリー映画特集】 [DVD]

5つ星のうち 4.5 114件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

この商品には新しいモデルがあります:

パッチ・アダムス [DVD]
¥ 927
(114)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロビン・ウィリアムズ, ダニエル・ロンドン, モニカ・ポッター, フィリップ・シーモア・ホフマン
  • 監督: トム・シャドヤック
  • 形式: Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2011/03/02
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 114件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004GHNPEQ
  • JAN: 4988102474836
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 73,186位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【ベスト・ライブラリー:親子で楽しむファミリー映画特集~「怪盗グルーと月泥棒」発売記念!】 <初回生産限定>

全23タイトル、多彩なラインナップを低価格で一挙発売!

『パッチ・アダムス』

“ユーモアこそが最良の薬” 患者の為の医療とは何かを問い続けた、実在の医師をモデルにした感動のヒューマンドラマ。

人間味あふれる主人公を、ロビン・ウィリアムズ(「レナードの朝」)が持ち前のユーモアを発揮して好演する。

【ストーリー】
自殺癖を持つアダムス(ロビン・ウィリアムズ)は、自らの意思で心療内科に入院。そこで“笑い”が心の癒しになると気付いた彼は、医学の道を志し、名門大学の医学部に見事入学する。そして、治療の一環としてユーモアで患者を楽しませることを主張するが、彼の理論は学部長や仲間に理解されなかった。そこでアダムスは、自らの信念を貫き通すため、恋人とともに無料診療院を開設する。

【キャスト】 ロビン・ウィリアムズ/ダニエル・ロンドン/モニカ・ポッター/フィリップ・シーモア・ホフマン

【スタッフ】 監督:トム・シャドヤック

■製作:1998年
■音声:英語/日本語
■字幕:英語/日本語
■収録時間:本編約115分
■画面サイズ: 16:9 LB

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

真実の治療を追究した実在の医師をモデルに、ロビン・ウィリアムズ主演で描く感動ドラマ。笑いが心の癒しになると気付いた青年が医学の道を志し、無料診療院を開設する。“ベスト・ライブラリー”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
とても良い映画だと思った。
皆さんにおすすめしたい。
心が温まる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
パッチアダムスを名乗る精神科医師は笑いから目を離さず追求する。笑いが自然治癒にもたらす影響を臨床的に突き止めたからだ。
ロビン扮するパッチと同じ部屋の同僚は語る。
私は患者に寄り添える素晴らしい医師になる、と、そして熱心に学問に励む。しかし、ある日、パッチを訪ねてくる。どんなに勉強して優秀な医師になっても、私に心を開く患者はいなかった。パッチ頼む、私の患者の病気を救ってくれないか? パッチは患者の願いを叶えるため、巨大なプールに大量のヌードルを注ぎ込む。 患者の死ぬまでに叶えたい願いだったのだがパッチが叶えた。 ロビンウィリアムズの傑作だと思う。 パッケージにも実際にあった話だと記載されている。 観ていて心温まる作品なので時間のある方は是非観て欲しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
実在する人物の話をフィクションも交えの話。簡単なネタバレ的に言えば色々あるけど感動なサクセスストーリー。観て涙し良かった〜。と思う映画。と思う人多数な映画。けれど、この映画の一つ私が他とは違う思うのは、死まで考える程の自己否定の強い人間が、自分だけではなく他人を愛し助ける事ができる人間になれる強さがある事。この世で自分自身に容姿や生活を全て含め今の自分に100パーセント満足か?質問をしたら、たぶん100パーセント満足と答えられる人は少ないだろう。でもこの映画は0パーセントから100パーセントを見つける方法があると思う。100に行かなくても最低でも10パーセントの生きる勇気をもらえる映画だと思っている。だからこそ本当に本当に残念でならない現実が主人公演じるロビン・ウィリアムズさんある事が直ぐに受け入れられなかった。映画とは別の特典映像で彼が話した言葉は…。と思ってしまう。勿論、主人公本物は医者であり演じた彼は俳優だし、そもそも別の人間だ。でもパッチ・アダムスご本人さんも特典映像で出てくると見た目結構パンチがきいた人物で、この人を演じるのに歳関係なくロビン・ウィリアムズさん以外に考えられない。アラジンのジーニーも人間ではないキャラクターだけどとても人を惹きつけるものがあり人間くさいところも大好きだし。沢山の人にこの映画を観てほしい思い、勧めたり、パッチ・アダムスほ本人の本も読んだりした...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 vadim 投稿日 2012/5/1
形式: DVD
今から30年くらい前は、医療の現場において、お医者様が患者を壊れた物体を修理するように、客観視する、という態度が、ともすれば患者さんの気持ちの部分、心を傷つけてしまうことがある、ということが言われました。特に精神病の場合、その患者さんを正常に機能しない物体を治す、治らない、という風にとらえると、救えるものも救えなくなっていく、という視点がありました。私は医療現場にはいないので、自分が患者になったときに感じるだけですが、現在ではどうなんでしょう、昔よりも、患者の気持ちにも配慮する、ということが大切にされているように感じますが。
医療だけでなく、すべての人間活動において、人は物質としての存在であるだけでなく、心とか気持ちとか、何かしら目に見えない感情や理性、精神といった範囲の作用を当然のことながら持ち合わせていて、そういった事柄の力の作用が、人間全体のあり方の中に相当大きな影響を持つことは日常生活を振り返れば当たり前のことです。
この映画はアメリカに実在のお医者様が、そういうことに気づいて、自ら医者となり、そういった観点を踏まえた医療活動を行った話です。
彼の場合、ただ人の気持ちを無視しちゃいけない、というようなことだけでなく、死ということも、人生の先にある一つの肯定的な出来事で、別に起こっちゃいけないことがおこってしまう、というものではない、と考えている
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
 冒頭の吹雪のシーンから惹き込まれました。
 精神病院での経験が、パッチ・アダムスの「患者に笑いを。生の質を高める」という、彼独自の医療理念の礎になっていることも理解できました。
 でも、大学病院での彼の言動は、急ぎ過ぎ、行き過ぎ、強引過ぎるのではと、ちょっと冷めた目で観てしまいました。あまりにもトントン拍子のような気もして。
 でも、カリンの事件、そして、パッチのバッグに留まった蝶を観て、涙。
 州の医療審議会?でのパッチのスピーチは心に響くものでしたし、子どもたちが赤い鼻をつけた姿、そして、「スパゲッティの海で泳ぎたい」という老婦人の夢を叶えた姿にも感動しました。
 「レナードの朝」「今を生きる」に続き、ロビン・ウィリアムズ主演の映画は3本目ですが、彼は、ヒューマンドラマに多く出演している俳優なのでしょうか?
 そして、この映画は、ノンフィクションのようですが、今もパッチは生きているのでしょうか?彼の理想とする医療は実現できているのでしょうか……気になるところです。
4 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ディズニー コインケース

関連商品を探す