パッチギ! (特別価格版) [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パッチギ! (特別価格版) [DVD]

5つ星のうち 3.9 183件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,138
価格: ¥ 1,737 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 401 (19%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,737より 中古品の出品:6¥ 1,010より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオパッチギ!¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • パッチギ! (特別価格版) [DVD]
  • +
  • パッチギ!LOVE&PEACE スタンダード・エディション [DVD]
総額: ¥3,589
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 塩谷瞬, 高岡蒼佑, 沢尻エリカ, 楊原京子, 尾上寛之
  • 監督: 井筒和幸
  • 形式: Color, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日 2007/04/25
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 183件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000NVST68
  • JAN: 4907953021884
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,420位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   『ゲロッパ!』の井筒和幸監督が、若者たちの恋と喧嘩を軸に、日本と朝鮮の深い溝とそれを乗り越える前向きな力を問う屈指の傑作青春映画。1968年の京都、高校2年の康介(塩谷瞬)はかねがね敵対する朝鮮高校に親善サッカー試合の交渉をするはめに。しかし訪れた朝鮮高校で彼は、音楽室でフルートを吹くキョンジャ(沢尻エリカ)に一目ぼれし、彼女と仲良くなりたい一心で、『イムジン河』の歌をギターで覚えるが…。
   ベースは国籍の違いによる日本版『ロミオとジュリエット』だが、その実二国間のさまざまな世代が織り成すエネルギッシュな群集劇として見事に屹立。また深刻な問題に真正面から取り組みつつも、あくまでもにぎやかでコミカルに進むテイストからは、井筒監督ならではの人間讃歌がうかがえよう。娯楽を機軸に、観る者の意識を啓蒙させ向上させえる、これぞ真のエンタテインメントと断言したい。なおパッチギとはハングル語で“頭突き”のこと。“突き破る”“乗り越える”という意味もある。(増當竜也)

内容(「Oricon」データベースより)

1968年の京都を舞台に、娯楽性と社会性が融合した青春映画『パッチギ!』が特別価格版で登場!多感な若者たちが恋や友情を通して成長していく様を描く。『僕と彼女の×××』の塩谷瞬、『春の雪』の高岡蒼佑、『1リットルの涙』の沢尻エリカほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
井筒監督初期の傑作「ガキ帝国」のセルフリメイク的作品。
1970年間近の京都、朝鮮人学校の少女に恋した少年を、
民族的葛藤を交えて描く・・・・

と思いきや、ところがどっこい、ひでぶだぜ。(ファミコン神拳風)

社会の底辺に近いところに生きる人々の猥雑だがエネルギッシュな
日常を描かせると、さすがに天下一品ですが、今回は「ガキ帝国」と
違って、監督の政治的、思想的主張が、露骨に入っています。
露骨すぎて、幼稚に見えるくらいに。

登場人物が、まるで「美味しんぼ」の山岡みたく、普通の会話から、
不自然に政治的な話に繋げるので、見てるほうは、興醒めも
いいところです。

朝鮮人の少年の葬式のシーンで、参列者が泣き叫びながら、

「国会議事堂の石を運んだのは・・・」やら、

「70万人が祖国から強制的に移住されられ・・・」

などと、数字まで交えて、妙に説明的なセリフを吐くに至っては、
もう、あまりに見え透いた手口に、失笑するしかないです。

映画を見る側は、自分のナショナリズムや主張を、いったん
棚上げして、なるべくニュートラルな気持ちで、
...続きを読む ›
1 コメント 110人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニトロBB戦争 投稿日 2006/12/31
形式: DVD
申し訳ないです。この映画、自分には全く合いませんでした。
在日朝鮮人という重いテーマを直視しようとしない
私たちへの監督のメッセージは確かに伝わりました。
しかし、その表現手段としてのドラマ性が弱く、観ていておもしろくないという
印象が最後までぬぐえませんでした。
辛めでこの点数です。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この映画で描かれている時代を高校生として生きた人間として一言申し上げます。
「朝鮮学校の女子生徒と恋に落ちる」
当時を知る人間からすれば、こんなことあり得ません。
当時の朝鮮学校の学生が日本人学生にどんなことをしていたか?どんな存在であったか?
身近にいる60代前後の方に直に聞いてみてください。
「朝鮮学校の女子生徒と恋に落ちる?そんな馬鹿な!」と一笑に付されます。
この映画の前提となる設定が如何に嘘でたらめであるかがおわかりになると思います。
当時を知らないお若い方が歴史を間違われてはいけないとの思いで、投稿いたしました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
物語としては面白く作ってるし、暴力シーンも、けっこうハチャメチャで、楽しめたがしかし、強制連行のことだとか、どこまで本当の歴史の事実なのかわからないのに、つまり、自発的に日本に出稼ぎに来ていた人が多かったこととか、苗字を日本名に強制的に変えさせられたことも、いや、朝鮮名のままでもかまわなかったとか、そんな話を聞いたことがあるので、まるで日本がすべて悪かったように断定的に描かれているので、せっかくの力作が、いやな印象にかわってしまった。
むかし私は同人誌に参加していたことがあったが、この手のイデオロギーのおばさんに、エラソーにされてとても不愉快な思いをしたことがある。なぜに日本のアーチストて、この手の日本をボロクソにいう人がおおいのか? 面白さと不愉快さで相殺して2点。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 朝鮮高校に通う女生徒と日本人高校生との愛は、深く、埋め難い溝を越えることができるのか?
 差別と偏見の中で対立する日本人と朝鮮人グループの乱闘シーンを絡め、ストーリーが展開してゆく。
 この映画は京都が舞台だが、あの頃は東京でも朝鮮高校と××館や○○高校が対立して頻繁に
喧嘩をしていた。
 ストーリーは、ちょっと「ウエストサイド物語」的な設定だが、両グループの対立の描き方が、
説明不足のように思う。
 一方的に日本人が在日を眼の敵にし、苛めているといったステレオタイプな描き方が気になった。
 対立の構造、それぞれの立場や主張をもっと抉ってゆけば、深い映画になっただろう。
ちょっと残念。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: HD DVD
作品自体は退屈せずに観れた。フォークルの弾き語りで現れるオダギリジョーはかっこ良い。

沢尻エリカが評価されたのも頷ける。良い意味で本当に昔の作品のであるかの様な佇まいでした。

派手な演出や美術があるわけではないので、画質の違いがどうこう言いづらい作品ですが、

商品仕様はDVDスタンダードエディションと一緒、音声は2.0ドルビー。強いてまでHDで購入する必要は無かった。

非常に残念。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す