中古品
¥ 333
中古品: 良い | 詳細
発売元 みゆき出版
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年ヤケ・一部シミ、表紙にスレ・傷みがございますが、書き込みなどはございません。ご注文後、Amazon倉庫より迅速・丁寧に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

パチンコがアニメだらけになった理由(わけ) 単行本(ソフトカバー) – 2011/1/8

5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『封印作品の謎』シリーズでサブカルチャーの闇を暴いた気鋭のルポライターが挑む新境地。日本が世界に誇る漫画やアニメ産業の実態と、庶民の娯楽の代表パチンコ21兆円市場を結ぶタイアップ企画のちょっと表には出せないヤバい話。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 220ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2011/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862485081
  • ISBN-13: 978-4862485083
  • 発売日: 2011/1/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 396,680位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 武蔵野雪中梅 VINE メンバー 投稿日 2011/1/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
まえがきに書いてあるが執筆に1年以上かかったそうだ。その最大の理由は取材拒否とのこと。とにかく断られ続けたそうである。それを粘りに粘りながらここまで内実を書けたのは素晴らしい。なぜパチンコでアニメがという疑問を持っていた人間は多かったと思うが、この本はそれについてど真ん中の直球で答えている。やはり年間20兆円の売上には(テレビ、新聞を含む日本のコンテンツ産業より売上が大きい)複雑な構造と事情があったのだ。しかし、パチンコ業界、アニメ業界からの度重なる取材拒否に余程腹を据えかねたのであろうが各社の取材拒否の理由が書かれてあるのには笑えた。これだけでも楽しめる。特にゴンゾの件(くだり)が秀逸?であるが余程腹が立ったのであろう。
コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 1990年代の『エヴァンゲリオン』の状況(この本の言葉を借りるなら「90年代の暗いエヴァ」)を知っている僕にとっては、パチンコで市民権を得たエヴァンゲリオン(00年代の「明るいエヴァ」)に対して不思議な感覚を味わっていた。

 エヴァという作品は著者の言うとおり、マニア層はともかく、一般層までには普及しなかった。
 例えば1997年に公開された完結編『新世紀エヴァンゲリオン劇場版Air/まごころを、君に』の興行収入は、同じ年に公開されたスタジオジブリの『もののけ姫』に遠く及んでいなかった。(エヴァンゲリオンの監督である庵野秀明が宮崎駿の監督作品『風の谷のナウシカ』の製作に関わっていたことから、当時は「師弟対決」に「負けた」という表現をしていたのを覚えている)

 この本はパチンコ業界とアニメ業界の状況リポートもさることながら、「暗いエヴァ」から「明るいエヴァ」への変化も解説されていてとても興味深く読めた内容だった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この手のドキュメンタリーとしては絶対にクリアして欲しい「タイトルで投げかけた疑問に対しての回答」はちゃんとなされている本書。編集はしているとは思いますが、取材を通して時系列に書かれており、大変読みやすい。ただ、後述するパチンコ・パチスロ業界(以下、P業界)の体質と偏見のため匿名が多く、確固たるデータの裏づけが少ない印象もあります。

これだけ巷に溢れながらも、驚くほど敷居の高い謎めいたP業界。本書でまったくのパチンコ未経験の筆者が実際にホールにてプレイするくだりがあるのですが、「まず、なにをどうしていいのかわからない」姿は自分にも覚えがあり吹き出してしまいました。
法律の穴の上に成立するゆえ秘密主義がまかり通っているゆえ、初心者向けの本が皆無というP業界とその周辺話。既存の専門書と異なり、専門用語にも分かりやすく注釈がついているので、パチンコなんて興味がないけどいまの過剰なアニメ版権のパチンコCMなどに疑問を持っている人にはおススメです。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
最近のTVでのパチンコCMの多さになぜ?という疑問を持っていたので読んでみました。

ある程度予想された理由(版権のクリアランスの容易さ、コスト、制作費を稼ぎたいアニメ側の事情)も
限られた環境(取材拒否が多数)下での取材で裏付けをとっていきます。

意外だったのは、パチンコ台のCMはパチンコをする人に向けたものではなく、ホールの経営者を対象としている、ということ。

「パチンコ-アニメ業界のタイアップ」について、「瀕死の患者二人が健康な臓器を交換しあうようなもの」と例えているのが印象的。

パチンコを悪だと決めつけずになぜそうなのか?と淡々と追っていく好著。数字や試料も
二次データではありますが、まとまっているので貴重です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私自身はパチンコやんないのですが、タイトルに惹かれて。
作者がパチンコにまったくの門外漢だが、「パチンコについて書かれた本もアニメについて書かれた本も腐るほどあります。でも、アニメがパチンコになる理由はだれも書いてないんですよ!」と洋泉社の方からオファーがあって一年かけて調べたドキュメント。
エヴァンゲリオンの解説から、そもそもの話、「確変」とか「リーチ」とはなんぞやと説明してくれます。よくわかっていないわたしには分かりやすかった。
ざっくり書いちゃうと、エヴァ=暴走モードという仕組みがヒットした。アクエリオン=宣伝でヒットした。そしてアクエリオンを三共が取り込んだのには理由があって・・・だそうです。
実際に打っている人への取材では、エヴァンゲリオンだから打った、という人も少なからずいましたが、それでも台が激つまらんかったら離れますよね。
あと「CR牙狼」の魔戒チャンス(確変なしの連チャンするシステム)がヒットしているそうで。所在拒否の嵐の中、やっとできた開発者への取材の中で、開発者の「作品への愛を持ちすぎると危ない」という言葉がなかなか。原作ファンは喜ぶかもしれないが、パチンコユーザにとってはまるで分からない代物になる可能性、なるほど。
エヴァンゲリオンも牙狼も、台として惹きつけるものがあったからヒットしたんですね。
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー