通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: *必ずお読みください*中古品の為、ヤケや、キズ、折れ、スレ、薄いシミ等のダメージや使用感がある場合があります。コンディションガイドラインに沿って販売しておりますが、上記をご理解の上お買い求めください。万が一品質に不備があった場合には返金対応。消毒後に防水シートまたは保護シートに包んだ後、梱包して発送いたします。付録や付属品、初回特典等につきましては明記のないものは原則として付属しません。この商品は(神代本舗発送代行)により年中無休で毎日発送されます。神代本舗が発送する商品は地域の障害者活動支援センターで1点ずつ丁寧に梱包して発送いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫) 文庫 – 2009/1/8

5つ星のうち 4.5 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫)
  • +
  • 食肉の帝王 (講談社+α文庫)
  • +
  • 細木数子 魔女の履歴書 (講談社+α文庫)
総額: ¥2,346
ポイントの合計: 73pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

国内のパチンコ人口、1500万人。全国には1万店を優に超すホールがある。「鉄火場」では日々巨額のカネが動く。その市場規模は米カジノ産業をはるかに凌ぎ、自動車などの基幹産業にさえ匹敵する。しかし、位置付けはあくまで「ギャンブルではなくレジャー」。警察による裁量行政と業界支配は揺るがない。結果、ホールは「巨大な密壺」と化し、無数のアリがたかる。結果的に割りを食うのはファンである。ホール経営者、メーカー幹部、カバン屋、ウラ屋、ゴト師から警察官僚まであらゆる「業界関係者」に直撃取材。パチンコ産業に潜む「闇」を浮き彫りにする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

溝口/敦
1942年東京生まれ。早稲田大学政経学部卒業。暴力団や中国マフィアなどの犯罪組織から宗教、食の安全まで丹念な取材で幅広くレポートを発表している。『食肉の帝王―巨富をつかんだ男 浅田満』で講談社ノンフィクション賞受賞(2003年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 302ページ
  • 出版社: 小学館; 初版版 (2009/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094083464
  • ISBN-13: 978-4094083460
  • 発売日: 2009/1/8
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 80,442位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
パチンコという30兆円産業にはパチンコの攻略ノウハウ会社・不正ツールの開発者・不正ツール防止の開発者・設置する者・パチンコ台・ホール・暴力団・パチンコ雑誌・警察・中国マフィアなどなど、非常に多くの人が関わっている。

結局、パチンコは警察や中国人、ホールの美味しい資金源であり、損をするのは客なのである。本書に登場する中国人はパチンコで荒稼ぎし、億単位のお金を地下銀行を通して、母国に送金している。
そして、彼らはお金を稼ぐのにはお金が必要ということを理解している賢い人たちです。お金を稼ぐための投資なら惜しまない。更に、警察や暴力団とも繋がり、何かあった際には金で解決する。つまり、お金を稼ぐプロです。

そして、このツケを「カモ」が支払っているからこそ、パチンコは成り立っている。パチンコにどハマりしている日本人は外国人から侮られ甘ちゃんと見られていることを理解しないといけない。彼らが荒稼ぎして、損しているパチンコ店は容赦なく日本人からお金を吸い上げる。

そんな有り様が証拠に基づき、時にストーリーや背景も交えながら面白く描かれている。パチンコがどうあるべきか、どのようになっていくか、なども書かれている。

この内容で500円くらいとは安すぎます。パチンコにハマっている人や大切な人がパチンコにハマっ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ほんとの、パチンコ産業が見えた。凄いためになる。       よかった。読んでそんはない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
筆者の取材力がすごすぎるのか、パチンコ好きでない自分にはちょっと詳細すぎると感じたので星3つ。

パチンコの不正稼業の中国人のドンの話はかなりコワい。日本で荒稼ぎしているのに日本のヤクザが太刀打ちできないというのはどういうことか。闇社会ではもはや日本は中国人に牛耳られているということ?

警察との癒着も数々の例をあげて浮き彫りにされている。30兆円という自動車産業に匹敵するだけの産業規模でありながら、一般企業に課せられるような会計の透明性や品質管理とは無縁の社会。それを黙認しつつうまい汁を吸い続ける警察。
とても先進国の姿とは言えない。

海物語のにーちゃんとねーちゃんがパチンコ店の前に立ってるのは否が応でも見せさせられたから印象がつよい。でも、一台150万円で100万台売れたって(1.5兆円)とんでもない数字だ。昔はパチンコって素人でも時間つぶしにちょっと...というイメージがあったけど、最近のパチスロとか、もうマニアじゃないとわからないし、お店もマニアしか相手にしていない。彼らは朝は10時から入店して夜までずーっとやり続ける。パチンコやらない人間にとっては本当に理解不能だ。ラスベガスのギャンブルも昔は、ギャンブラー達が身を滅ばしているイメージがあったけど、今はファミリーでお遊びでやっている感じでまだ日本のパチ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
パチンコは全然やったことありませんが、最後まで興味深い話の連続でした。
パチンコをやる人には必読書でしょうが、やらない人も読むべきです。

パチンコ業界の初歩的なことについて三店方式のようなことから利益の発生する仕組みが分かりやすく説明されています。
その他、裏ロム、ゴト師やパチンコ業者と警察との癒着についても証言を交えて書かれていて分かりやすかったです。
内容はパチンコだけに留まらず、在日朝鮮人がどうやって財を成したかついても少しですが触れられています。
最後の章では政治家との関係、海外について、ネットカジノについて語られています。

とにかく、思っていたより広範囲に渡って証言を交えて書かれていたので本当に面白かったし為になりました。
この本では警察がパチンコを敢えてグレーゾーンに置くことにより寄生しているとかかれていますが、
こういうことって他の業種でもあるんじゃないでしょうか。
2000年代に入って以降警察がネット関係や最近だとダンス教室にまで難癖をつけて脅していますが、
これも警察がパチンコで味をしめたから他でも同じことをやろうとしてるんじゃないかと勘ぐってしまいます。
そういう意味では警察とパチンコの癒着というのは日本社会全体のとても根が深い病
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー