この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

パズルゲームアルゴリズムマニアックス 大型本 – 2008/7/30

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,600
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

いろんなゲームのいろんなアクション
『シューティングゲームアルゴリズムマニアックス』『アクションゲームアルゴリズムマニアックス』に続くシリーズ第3弾。今度は、パズルゲームのシクミを解説。デモプログラムで実際の動作を確認しながら、ゲームの中身を覗いていきましょう。

著者からのコメント

 本書は「パズルゲームの仕組み」を解説する本です。荷物を運ぶゲームや落ち物パズルゲームといった、各種のアクションパズルゲームを扱っています。ゲームプログラミングの入門書としてももちろん使えますが、普通の入門書とは少し毛色が違います。本書は次のような目的にお勧めです。

・パズルゲームの中身がどんな仕組みで動いているのかを知って、ゲームをもっと楽しみたい

・パズルゲームを自分で作りたい

・専門学校の課題でパズルゲームを作ることになったが、一体どこから手を付けていいのか分からない

・ブロックやボールを落としたり、積んだり、消したりといった色々な動きの実現方法が知りたい

・パズルゲームの「技術カタログ」や「ネタ集」を求めている

・パズルゲームについて熱く語るための、叩き台になる本が欲しい

・昔遊んだり作ったりしたパズルゲームのことを思いだしながら、懐かしい気持ちに浸りたい

・とにかくパズルゲームが好きだ

 本書はいわゆる入門書ではないので、どこから読んでも構いませんし、好きなところだけ拾い読みしても大丈夫です。図解を中心にしているので、まずは絵だけでもパラパラと、漫画を読むような気楽な気分でお読みください。一方で、各技法をシンプルにまとめたプログラムも多数掲載しているので、パズルゲームの制作にも役立てていただけることと思います。
 プレイヤーの方にとってもゲームデザイナーの方にとっても、本書がパズルゲームの世界をより深く楽しむためのガイドブックになれば幸いです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 416ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2008/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797347090
  • ISBN-13: 978-4797347098
  • 発売日: 2008/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 464,444位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
定番の倉庫番や落ちゲー、あれ?これ遊んだことある!覚えのあるゲームの仕組みを、そこに登場するさまざまなアルゴリズムを紹介しながら解説しています。実在のゲームに基づいた要素を引用しているので分かりやすい。
サンプルは Windows アプリケーションです。使用言語はC++。
グラフィック、入力には DirectX を使用しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
パズルゲームの王様「テトリス」、パズルゲームの新たな道を開いた「ぷよぷよ」…などなど、あの市販で発売されているパズルゲームの仕組みが細かく書かれている教材本です。

見た目は上級者用に見えますが、中身を開くと本の最初の方にゲームの基礎となる事(例えばキャラクターの移動)が丁寧に書かれているので、新たなゲーム作成を模索したい!って人に向いていると思います。
本の内容も良いのですが、特に、サンプルコードが付いているのが嬉しい!
プログラムを扱い始めた人にはちょっとキツイかもしれませんが、上手く解析出来ると、参考になる・タメになるようなコード作りになっています。

ただ、サンプルコード作成時が古いためか、現在のC++で開くと若干不具合が生じるようです…
また、よくゲーム作成で使用されることが多いDxLibについての記述も一切無いので、そこら辺を頭に置いてこの本を読み進めると良いでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
同シリーズのパズル版です。
20〜30代の方ならかつて、ゲームセンターやファミコンで遊んだような、往年の名作パズルの仕組みが理解できます。
開発環境も無料で揃えられるものばかりが使われているので、パフォーマンスの高い高校生や大学生におすすめです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック