パイロット 万年筆 カスタム74 FKK-1MR-... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,270
+ 関東への配送料無料
発売元: HALMART アマゾン店
カートに入れる
¥ 7,270
+ 関東への配送料無料
発売元: POWERGOODS@
カートに入れる
¥ 7,299
+ 関東への配送料無料
発売元: 文具こーたろー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パイロット 万年筆 カスタム74 FKK-1MR-NCF 細字 透明

5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,800
価格: ¥ 7,501 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,299 (31%)
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブングマンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:17¥ 7,270より
  • 品番:FKK-1MR-NCF


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドPILOT
製品型番FKK-1MR-NC-F
透明
材質樹脂
サイズF
線幅0.32
  
登録情報
ASINB0018HHWFK
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 30,298位 (ベストセラーを見る)
発送重量118 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/4/27
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

パイロットが誇る名品万年筆「カスタム74」のスケルトンボディです。インク残量が一目でわかるスケルトンボディの美しさと14金ペン先の確かな書き心地をお楽しみ下さい。。ペン先:14K。適合コンバーター:CON-20・CON-50・CON-70。本体サイズ:全長142.6mm・軸径14.7mm。重量:17.4g。。。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 10年ほど前に同じカスタム74を貰ったのだが、ペン先がSM(中太字)で実用には適さなかった。しかし、このペンの握りやすさ、握った時の重量バランス、14Kのペン先の柔らかなタッチは心に残っていた。今回そのスケルトンタイプを見つけて、ペン先がF(細字)なので迷わず購入した。結論から言えば、価格、透明軸の美しさ、書き心地、線の太さ等のすべての点を総合して完璧だと思う。国産最高のコンバーターCON-70をつけるとコンバーターの銀色とペン本体の銀色が完全にマッチして大変美しい。どんなインクを入れても映える(私はペリカンのロイヤルブルーを入れている)。ペンの首がセーラーのプロフィットやプラチナのセンチェリーよりも長いので、持つ人の人差し指と親指の当たり具合が良いのが握りやすさの理由だろうか。インクフローもちょうど適切である。このペンが長きに渡って製造販売されているのもよく分かる気がする。一日にB5一枚ほどの文字量を書くが、とても気持ちよく筆蝕を楽しめる。人が千差万別なので、その人に合う万年筆も千差万別でそこが面白いと思うが、今のところ、これが私のベストである。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ryo78 投稿日 2015/11/12
Amazonで購入
上方向と、右から左に書くと線がかすれるので、購入後すぐにパイロットに送り、調整してもらった。
後日購入したカクノも同じ傾向だったので、これが実は最初の特徴が標準なのかもしれない。
腕の良い調整師がいるのか、線も太くならず、それでいてどの方向にも掠れず書けるように絶妙な調整をしてもらえた。
アフターサービスが丁寧なので、さすがはトップメーカーのことだけある。国産3社の中で一番対応が丁寧だった。
サリサリよくペン先が走り、綺麗な日本語が書ける。(自重で書くならセーラーのガチニブをお勧めする。)
このサリサリの抵抗感が問題なければ、買いだと思う。自分はこのサリサリ感が、長時間書いているとだめで、妻に譲った。
個人的には、5ミリから7ミリのノート用として、細軟、中細軟の方が好みである。こればかりは、実際に使用してみるしかない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
コンバーターCON70で色彩雫の冬柿を入れて、仕事用の赤ペンとして毎日使ってます。
インクの残量と色がわかりやすいので便利です。
赤系のインクはフローがよくて太字になりやすいということで、パイロットのペンクリニックの時にかなりフローを絞ってもらいましたが、今は油性ボールペンの0.7mmとだいたい同じぐらいの字が書けてます。
ペン先は黒ボディのカスタム74と同じなので、普通に書きやすいです。

スケルトンなのでたくさん買って色彩雫などのカラフルなインクを入れたくなりますが、黒やグレー系の濃いインクだと見た目にあまり楽しくありません。残量がわかる便利さには変わりありませんが。
ペン先はFとMの2種類しか用意されてないようですが、黒ボディのカスタム74と同様に多様なペン先で展開してほしいと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ずーっと鉄ペンの万年筆ばかりを使っていましたが、ちょっと奮発してみようかなと思い購入。

最初プラチナのカーボンインクと使っていましたが、どうしてもヌラヌラ出てきて、どうしても細字ではないので、
どうしたものかと思案していました。
最初、CON70と使ったのですが、真っ黒インクがヌラヌラテラテラ出てきて、乾くのを待つしかありませんでした。
CON50にすると出過ぎのフローが落ち着くというレビューを見かけましたので、試しましたが、効果はありませんでした。

CON70でPILOTのイロシズクを入れてみましたが、オォ!細字で書けるようになり、ドバドバ出てくるようなこともありません。
ちなみに、そのあとでペリカンの4001シリーズでも試してみましたが、こちらも良い感じでした。
ただし、これは、私の書いた状態の感覚なので、万人に当てはまることではないので悪しからず。

ほんの僅かのヌラヌラ感なのですが、乾くのが待てないほどに机の上が狭い場所でいろいろな書物をしなければならない仕事なので、
ほんの僅かでも気になるとダメなんですよね。なので−1ですが、良い万年筆だと思います。
インクの量も見えるし、14金デビューにするにも良いと思いますよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー