パイロット 万年筆 エラボー FE-25SR-BS... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,999
+ 関東への配送料無料
発売元: 文具こーたろー
カートに入れる
¥ 18,000
通常配送無料 詳細
発売元: 文具の専門店・文喜堂
カートに入れる
¥ 18,000
+ 関東への配送料無料
発売元: POWERGOODS@
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パイロット 万年筆 エラボー FE-25SR-BSF ブラック

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 27,000
価格: ¥ 17,880 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 9,120 (34%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、文具・雑貨のメール便が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:24¥ 17,880より 中古品の出品:1¥ 17,658より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • ぺン先 14Kロジウム仕上げ  細字軟(SF)
  • サイズ 長さ139㎜ 径14㎜ 重さ 34g
  • 軸さや 黄銅・塗装
  • インキ吸入方法 両用式(コンバーターCON-70付、インクカートリッジ黒1本付)

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドPilot
製品型番FE-25SR-BSF
材質軸さや 黄銅・塗装
サイズSF
線種細字軟
線幅0.32
インク色
ペン先の種類万年筆
  
登録情報
ASINB002XHJUJK
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 29,612位 (ベストセラーを見る)
発送重量168 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/11/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

日本の文字が持つ美しさを表現できるソフトタッチの万年筆

1978年(昭和53年)、全国万年筆専門店会と共同開発された“初代”「エラボー」の基本設計を踏襲。
柔らかなペン先は軽いタッチで字幅の強弱といった微妙なニュアンスを表現することができます。
また、日本の文字の特徴である「とめ」、「はね」、「はらい」も美しく書くことができます。

高級感溢れるブラック

ペン先は、14Kのロジウム仕上げとしました。
また、ボディは、金属軸にパール塗装を施し、高級感を演出。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Belldandy_Plus トップ500レビュアー 投稿日 2014/9/21
Amazonで購入
私にとっては数ある手持ちの万年筆の中でも、金属軸(黄銅)のエラボー(FE-25SR)ほど手に馴染む万年筆はないです。特に以下の点が自分には合っていると感じています。

1. カラーリング・・・ペン軸カラーとクロームトリムの組合せがバランス良く、4種類あるペン軸カラー(ブラック、レッド、ブラウン、ライトブルー)のどれもが高い質感を持っています。
2. ニブ・・・独特な形状のロジウム仕上げのニブは、しなりが良く筆圧が低い人ほど書きやすさが実感できます。また、漢字や平仮名を書くのに適した軟らかさです。
3. 重さ・・・筆圧を補完する金属軸の適度な重みが書きやすさにつながっています。
4. コンバータ・・・付属しているプッシュ式コンバータ(CON-70)はインク容量が1.1mlあり、カートリッジインク並みにインク持ちが良いです。

【参考】
エラボーの樹脂軸モデルのカラーには、ブラックとレッドがあります。注意点としては、使えるコンバータが容量0.5mlの回転式(CON-50)と板バネ式(CON-20)に限定されます。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この1か月間、エラボーの樹脂軸にするか金属軸にするか、またSF(細字)にするかSEF(極細)にするか迷い、いろいろなサイトを参考にしました。
実際に店舗で試し書きをさせてもらい、このたび金属軸の黒、細字SFの購入にいたりました。※もちろんアマゾンで
まず、気にしていた重さについてですが、私はキャップを後ろに付けずに筆記するため、金属軸は持ったときにちょうどバランスよく書きやすい重さに感じました。重いという印象はありませんでした。一方、樹脂軸は、見た目の重厚さとは裏腹に「軽っ」という印象でした。しかし、キャップを付けて筆記するなら、金属軸は重いなあという感じでしたので、そういう人は樹脂軸という選択もあると思います。
塗装については、私の場合、最初から黒に決めていたため、樹脂でも金属でもそんなに違いは感じませんでした。むしろ、後発の樹脂軸の方が、持たずに見ただけの豪華さはあると思います。金属軸が豪華でないというのではなく、金属軸も十分かっこいいと思いました。金属軸のモデルは、ペンの端がすべて金属パーツで、まるでバンパーのように保護しています。そのため落下した場合や、何かにぶつけたときには相当な堅牢さを発揮するのではないでしょうか。樹脂軸は、端の部分は樹脂ですのでぶつけたり落とすと割れるかもしれません。いずれにせよ、迷ってる人は実際に店舗で持ってみたほうがい
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ciao VINE メンバー 投稿日 2014/12/5
Amazonで購入
ちゃんとした万年筆を使うのは初めての者です。

三菱鉛筆のJETSTREAMや、PILOTのV10Gripなどの、なめらか書き味ボールペンに満足していたものの、日常で書く量が多く、そこそこの筆圧が必要なボールペンだと腕と肩が疲れるという悩みがありました。そこで、すべらせるように書くスタイルの万年筆に変えて、疲労感を抑えたいというのが購入のきっかけです。普通は万年筆に手を伸ばすのは趣味的な目的の方が多いと思いますが、完全に実用性目的です(笑)

万年筆を買うはいいけれど、ハテ、何を買えばいいのかなと困ったので、
- 予算は2万程度
- 最初はなんとなく質実剛健的な品質のイメージがある日本メーカー製で
- お客様との打合せでも使えるようなシンプルデザイン
- すべらせるように書けるよう、そこそこ重みがあるもの
という4つの条件を設定し、いろいろ探してみて最終的にネット上の評価が高い、このエラボーにたどりつきました。

あくまで個人的なものですが、使ってみての感想は、
【筆記感】
- インクフローがちょうどよく、ドバドバもしないしかすれもしない(PILOT製インク使用)
- ガリガリさはなく、ペン先の柔らかさを感じる、でもとても柔らかいとまではいかな
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
動画に出てくるナミキファルコンとは全く違い普通に使える万年筆です。インクフローも抜群ですし、ペン調整なしで十分使えます。ニブの柔らかさは筆圧が低いせいかそれほど柔らかくは感じませんが、重さも丁度いい感じで書き心地はとても良いです。ぜひお薦めしたい最高の万年筆です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー