¥ 28,800 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: Eco電器
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 risest
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆中古品/良い 外箱はなく、音声ケーブルと説明書が欠品でございます。その分非常にお安く提供致します。★説明書は難しいものでもございませんのでインターネットに載っているものを参照していただければと思います。☆ご覧頂きありがとうございます! @RISESTオンライン店です!☆この商品は、中古品/良いとしておりますのが、比較的きれいな状態を維持し、動作についても問題ございません。少し、擦りなどがございますので、ご了承くださいませ。 弊社スタッフが商品の検品、メンテナンス、クリーニングをしておりますのでご安心ください。 梱包は、弊社独自の密閉梱包をし、説明書もメーカーHPに記載されているためご安心ください。★AMAZONにより 安心・安全・迅速に発送されます ☆★☆★ 返品・返金保証も付いています! 24 時間コールセンター対応★☆ATM・Edy・コンビニ支払い・代引き可能!! お急ぎ便、コンビニ受け取りもOKです!☆
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 28,800
+ 関東への配送料無料
発売元: いい
カートに入れる
¥ 28,500
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ヤス電気
カートに入れる
¥ 30,800
通常配送無料 詳細
発売元: ウェブショップ・ポンデン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ音源対応 XPA-700

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 28,800
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Eco電器 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:12¥ 27,800より 中古品の出品:5¥ 22,000より
  • ●ハイレゾ音源対応 ポータブルヘッドフォンアンプ
  • -----
  • -----
  • -----
  • -----


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ★人気商品です★注文後の24時間以内に発送可能です!★メーカー保証は発送日から一年間となります. 初期不良及び商品不具合が発生した場合には、メーカー修理窓口へのご連絡をお願い申し上げます★(^-^)



よく一緒に購入されている商品

  • Pioneer ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ音源対応 XPA-700
  • +
  • Logitec ロジテック 一年保証 iPhone6s/6s Plus対応Lightningケーブル (Apple認証 Made for iPhone取得)  0.1m ブラック LHC-UAL01BK
  • +
  • ONKYO ポータブルヘッドホンアンプ DAC搭載 ハイレゾ音源対応 ブラック DAC-HA200(B)
総額: ¥48,601
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法18.4 x 14.4 x 8.2 cm ; 780 g
発送重量780 g
メーカー型番XPA-700
ASINB00OODA44G
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/10/17
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 101,041位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

~業界初※1のバンパーパーツ交換を実現、3つのサウンドアレンジ機能や、バランスヘッドホン端子 を含む4in/4out端子を装備、ユーザーが自分主体で可能なカスタマイズ性を強化~ DSD 5. 6 MHz, PCM 384 kHz/32 bit対応 USB DAC機能搭載 ※1 ポータブルタイプのヘッドホンアンプとして(2014年10月17日時点、パイオニア調べ)

Amazonより

俺だけの世界へ。

Born to Reborn-。この装備は生まれ変わるために、生まれた。カスタマイズの前に立ちはだかる一切の制限を排除。パーツ交換、音質の追い込み、配線・重ね方…。
これらすべてを妥協なく、自由に。時は、満ちた。この先は、あなたの手に委ねられた。ルールはない、ただ自分を貫くだけ。パイオニアXPA-700。


創造力が解き放たれる 腕が鳴るカスタマイズ性


[ Styling ]

4つのバンパー(フロント×3/リア×1)、ケーブルガイドを同梱。ケーブル/端子への負荷、端子の太さや形状を気にかけることなく、独創の配線、スタイリングを追求可能です。

■フロントバンパー

端子/ケーブルへの負荷軽減、誤操作防止というバンパー本来の目的を高次元で実現しただけでなく、3種のバンパーにより、ケーブルの太さ・長さ、端子の種類、重ね方を問わず、徹底的にスタイリングにこだわれます。

■リアバンパー&ケーブルガイド

リアのバランス端子からフロントへ、安心してケーブルを回せるように、端子を保護するリアバンパーと、ケーブルのズレを防止するケーブルガイドを同梱。
さらに、角にはケーブルを擦れから守るR面処理を施しています。バッグ収納時の納まりも良好です。

■その他同梱品


[ Sound ]

ロックレンジ精度の調整でジッターノイズを軽減する「LOCK RANGE ADJUST」、音の高解像度化を実現する「UP SAMPLING 192」、3種類の「DIGITAL FILTER」。
すべてのデジタル信号に対応する、3つのアレンジ機能を搭載しました。音質の最後の一手の追い込みも想いのままです。

①LOCK RANGE ADJUST
DACのロックレンジ精度を調整することでジッターノイズを軽減。4段階で調整可能。

②UP SAMPLING 192
デジタル音源をハイレゾリューション音源化して再生可能。最大PCM192 kHzまでのアップスケーリングに対応。スルーさせることも可能です。

③DIGITAL FILTER
デジタル信号特有の応答特性を変更。「SHARP」「SLOW」「SHORT」の3タイプからお好みに応じて選択可能。

LOCK RANGE ADJUSTによる波形変化

NARROW方向へロックするレンジを狭め込んでいくことで、ジッターの影響を受けない範囲が拡大。
S/Nが向上するとともに純度が高まり、一つひとつの音の輪郭が際立つ印象になります。
音途切れが発生する位置まで追い込んでいき、そのひとつ前のスイッチポジションに戻すのがお薦めです。

DIGITAL FILTERによる波形変化

■SHARP
一般的なフィルター機能で、カチッとした骨格感が出る印象。
■SLOW
応答性に優れ、弦楽器などの音色や響きが柔らかく極めて自然な雰囲気に表現される。
■SHORT
音の立ち上がりのリニアリティが良く、音が前に出てくるような印象。

幅広いデジタル信号をカバー

※OPT.OUTにはサウンドアレンジ機能は動作せずダイレクト信号が出力されます。
  OPT.INの信号はOPT.OUTには出力されません。


④fs(サンプリング周波数)インジケーター
入力信号の周波数によって各インジケーターランプの光が変化。現在の入力クオリティが一目で把握可能。

⑤bit(ビット拡張)インジケーター
入力信号のビットレートによって各インジケーターランプの光が変化。現在の入力クオリティが一目で把握可能。

※bit インジケーターの表示は、コンピューターまたはドライバーの設定により、実際に再生しているファイルのビット数と異なるビット数が表示されることがあります。


[ Set-up ]

バランスとアンバランスのヘッドホン端子を含め、入出力ともに4つの端子を装備し、さまざまなプレーヤーに対応。
あなたが所有する各種ギアを存分に活かせます。また、選択肢が大きく広がるため、理想のスタイリングへより近づけます。


■対応機器OS
  • iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s、iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch(第1世代から第5世代)、iPod nano(第3世代から第7世代)、iPad Air、iPad(第1世代から第4世代)、iPad mini(Retina/第1世代)、iPod Classic 120GB/160GB(2009以降)
  • Mac OSX(10.7、10.8、10.9)
  • Microsoft Windows 7、Windows 8、Windows 8.1

*市販のケーブルで接続する場合、ケーブルによっては正常に接続・動作が出来ないことがあります。


自由も音も手離さない ジレンマを破る高純度サウンド設計

ESS社製のDAC「ES9018K2M」、4連ボリューム、出力ごとのオペアンプ/ヘッドホンアンプなどで構成したフルバランス設計。
また、高精度Dualクロック(44.1 k系/48 k系)を搭載し、ジッターやノイズを軽減するアシンクロナス転送を採用しています。
さらに、高音質と同時にユーザビリティーも妥協なく追求し、重ねやすい、配線しやすい端子レイアウトを実装しています。

限られたスペースで複雑かつ長大な回路と高音質を両立。
パイオニアが長年培ってきたAV基板設計のノウハウが生きている。

●DSD Native 5.6 MHz(max)対応、PCM 384 kHz/32 bit(max)対応
●ESS社の最上位グレードDAC「ES9018K2M」を採用
   ・ジッターを極限まで低減するDACによる「エリミネイテッドジッター回路」
   ・本機内部の高精度Dualクロック(44.1 k系・48 k系独立駆動)で制御する「アシンクロナス転送」を採用
●フルバランス回路設計
   ・バランス出力はDAC⇒最終出力段までフルバランス伝送を実現
   ・L/Rでアンプを独立した専用アンプを採用し、左右のセパレート感、定位感を向上
   ・シングルエンド出力もアンプ部直前までバランス伝送を実装
   ・フルバランス回路を貫くオリジナルの4連アナログボリュームパーツ採用
●デジタル/アナログ/電源部をブロックごとにエリアを明確化。相互干渉を避けるセパレーション基板設計
●一点アース思想によるクリーングランド設計
  特に、DAC部グランドには、DACの性能を余すことなく引き出す「銅製極太ジャンパー」を採用
●2chオーディオ製品に採用している厳選された高品位音質コンデンサを採用
●アナログ再生時は未使用デジタル部をOFFし、高品位なアナログ再生を実現
●各出力には専用アンプを搭載。未使用出力をOFFにすることで、各出力の実力を最大限に活かす
●LINE OUTはソースの音をそのままの形で送り出す2 Vrms出力設計

商品の説明をすべて表示する

メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
どこかモトローラのトランシーバーやワイヤレス機器を入れるプロ用機材ケースなどを連想させる、緩衝材間仕切りのある梱包箱から手に取ると、ひんやり重厚な本体。
実際この種の同価格帯製品の中では最重量級でしょうし、ミリタリースペックの頑丈さというのも信じられます(凶器になるほど頑丈)。
表面の塗装も仕上げもイイ感じですし、ボリュームやトグルスイッチなど操作感も質感ありますね。
余談ですが、梱包をあけて最初にお目にかかる、バンパー交換の為に付属している精密ドライバーも案外高級感あり。

さて、機能が多くて全てをじっくり試しきれていない感もある音質ですが、デジタル入力が高音質なのは想像に難くないでしょうけれどデジタル入力の各種機能による変化はあるにはあるが自分としてはそんなに大きい違いに思えない(※ハイレゾ音源未導入の状態における個人的感想です)反面、この製品はむしろアナログのラインINの方でより大きく変化を感じますから全体的な基本特性が高いと感じます。
実験的に一番貧弱な圧縮音源を再生しても、これが予想以上に聴かせてくれます。
スタジオモニターとして有名な某ヘッドホンなど密閉型数種で試したところ、アコースティックのような演奏の響きの部分、空気というか空間に響いている部分が明らかに向上しますのでライブ盤全般面白くなるかも。<
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
オンキヨーDP-X1が一向に届かないので、売り場でたまたま目についたこちらを試しに買ってみました。

ESS製9018K2Mを搭載してXMOS、USB-DACとして使え、光デジタル入力があり、DSD5.6MHz/PCM384KHzまでの再生に対応、バランス出力も可能…と、十分最新モデルと比肩しうる製品です。満充電して現在11時間ほどUSB-DACとして(給電を切った状態で)再生していますが、バッテリが切れる気配もありませんので、ほぼ一日十分もつと思って良いようです。
当方はオーディオテクニカのATH-R70xとの組み合わせで使っていますが、分解能も左右の分離も十分なレベルと感じます。
ボーカル曲も弦ものも耳あたりが良く、聴き疲れしません。響きの余韻は十分ある一方で音の立ち上がりも素早く、元気の良いサウンドで聴いていて楽しいです。

もっとも、多少の不満がないわけでもなく、色々と設定を調整できるスイッチが豊富にあるのは良いのですが、スイッチがどれも若干奥まった位置にあって操作がしづらく、また操作部や端子が前後左右に分散している、電源スイッチとボリュームが一体のため前回使用時と厳密に同じ音量にすることがほぼ不可能、長時間使用しているとはっきりわかるレベルで発熱がある(暖かい程度で、問題になるレベルではありません)などの点はやは
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
使い込んでるiQube V1の代替え機をSU-AX7と悩んだあげく、鳴りが良いこちらを選択しました。評判の悪いこのモデルですが、お店で短い時間聴いた判断では、そんなに悪いか?むしろ好きだし、2万円台だし失敗しても良いじゃんと言うことで決めました。
お店での評価時のシステムは、 ipot v4にdock to アナログ接続。iQube V1に出力は、ATH-MSR7にonsoのリケーブルで少々高域の解像度が高い鳴りをします。
iQubeの音も結構良いので、それを超え好みの音だとSU-AX7が筆頭でXPA-700は評価したことが無かったので冷やかしで聴くことにしました。
アナログ接続は、次のような順位でSU-AX7 >> iQube V1 > XPA-700。 XPA-700のアナログはお世辞にも良くなく、SU-AX7はとても綺麗な音色を聴かせてくれます。

本来の目的は流行りのDAC接続がしたいので、お店の人にVentureCraft V73J2AK(dock to USB)を貸してもらってipot v4につなぎました。古いipotなので30ピンにUSB-A接続です。
DAC接続にしたらXPA-700が目覚めました!。クリアで凄く迫力の良い音を奏でます。元気な音色タイフは、結構SN比悪いのですが、凄い
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先週YAMADAにて2万弱で購入しました。
はっきり言ってアナログからアナログ接続は「繋がないほうがマシ」レベルです。ノイズが聞こえない?直付けすりゃなんでも聞こえないよ。
Fiioの適当なのを買ったほうが値段的にも満足行くでしょう。XPA700のバッテリーは持ちがものすごく短いですし。

こいつの本領はデジタル接続です。
デジタルだと本気をだし、嫌味なまでの多機能を存分に味わうことができるでしょう。正直レンジ変更はほかじゃ企画段階で蹴られるでしょうね。
音づくりはやや低音によっています。それとほんの少しですが音位にズレがあるような…
あとは5万円台のヘッドホンアンプとして突出したところは特に無いです。
そう、5万円台のアンプとして及第点を得ている。ここが大事。
DACとしての性能は申し分なく、様々なモード(いらんのもあるけど)で音をいじる楽しさもある。

以上のことから最もこいつの性能を堪能するためにはPCにUSB接続をすればバッテリーもOKで音の場所も治したい放題!
ん…?ポータブルアンプ…?アレだよアレ。PCで言うところの馬鹿でかいノートみたいなポジションってことで
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告