中古品:
¥ 49,800
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 サラダボーイ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: すぐ使える状態です。本体若干のスレはありますが目立つダメージはなく状態良好です。■部品は(リモコン、2ピン電源、スピーカーケーブル2つ、ipadドック&ケーブル)です。■Amazon倉庫より直送致しますので1営業日から3営業日以内にお届けいたします。■正規品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 49,800より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • パイオニアが高音質技術を結集させたハイクオリティオーディオシステム
  • メーカー型番 : X-Z9
  • 外形寸法(本体部) : 386mm(W)×88 mm(H)×347 mm(D)
  • 外形寸法(スピーカー×1本) : 210 mm(W)×370 mm (H)×305 mm(D)
  • 質量 : 本体部 5.0 kg スピーカー部 9.6 kg(一本)
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



類似商品と比較


この商品 Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9
カートに入れる カートに入れる カートに入れる カートに入れる カートに入れる
カスタマーレビュー 4(星5つ中) (8) 3(星5つ中) (3) 4(星5つ中) (14) 4(星5つ中) (153) 3(星5つ中) (15) 4(星5つ中) (13)
価格 ¥ 49,800より ¥ 39,400 ¥ 41,980 ¥ 34,000 ¥ 44,110 ¥ 38,776
配送 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料
販売 出品者からお求めいただけます アットウイングドットコム amzn店 TAストアー MITO2310 株式会社でんきち Remarks Japan
シルバー シルバー シルバー シルバー シルバー
商品の寸法 29 x 33.3 x 9.8 cm 29 x 33.3 x 9.8 cm 21.5 x 33.1 x 11.9 cm 22.5 x 26.3 x 11.5 cm 21.5 x 35.7 x 14.2 cm
重量 3.5 kg 4.8 kg 4.8 kg 2.7 kg 4.8 kg
年式 2016 2014 2016
特別機能 ハイレゾ音源対応 ハイレゾ音源対応 ハイレゾ音源対応 ハイレゾ音源対応 ハイレゾ対応
チューナータイプ AM/FM FM FM/AM FM/AM AM/FM
ワット数 40ワット 52ワット 70ワット 100ワット 55ワット

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • パイオニアが高音質技術を結集させたハイクオリティオーディオシステム
  • メーカー型番 : X-Z9
  • 外形寸法(本体部) : 386mm(W)×88 mm(H)×347 mm(D)
  • 外形寸法(スピーカー×1本) : 210 mm(W)×370 mm (H)×305 mm(D)
  • 質量 : 本体部 5.0 kg スピーカー部 9.6 kg(一本)
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
梱包サイズ68.4 x 54.2 x 43.5 cm ; 29 Kg
発送重量29 Kg
メーカー型番X-Z9
ASINB000WLUVEM
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/9/30
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 905,119位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

■高純度&ハイレスポンスサウンドを追求■レスエレメント&リアルの上質なデザイン■デジタルメディアを快適に楽しむ「ホームメディアギャラリー機能」(DLNA準拠のメディアサーバーに接続可能)■iPodRに入っているお気に入りの音楽を、より良い音で楽しむことが出来るiPodR専用端子を装備■DSP搭載により、MP3など圧縮音源もCDの音に迫る高音質再生「アドバンスド・サウンドレトリバー」■気分に合わせた音質調整が可能。「インテリジェントラウドネス」「サウンドモード」「BASS/TREBLE」搭載※iPodRは、米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。

Pioneer(パイオニア)について

Pioneerロゴ

Pioneer(パイオニア)創業者である松本望が、生まれて初めて聴いたダイナミック・スピーカーの音に心の底から感動し、「いつかきっと、このような素晴らしいものを作ってやろう。」と決心したことが、パイオニア創業の原点です。
1937年、パイオニアの創業者 松本望は、国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功し、翌年の1938年にパイオニアの前身である「福音商会電機製作所」を創業しました。

「音楽の感動を、あまねく、多くの人々に」、この言葉を創業の理念としてうたい、そのスピリットは時代を超えて変わることなく、理想の音を探求し続ける現在のパイオニアブランドの姿勢に受け継がれています。

Pioneer(パイオニア)ストア


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

X-Z9がうちにくるまでは、正直CD音楽は無理して楽しんでいた(ふりをしていた)かもしれない。
iPodなども使用していたが、CDは音質だけそれよりマシで、使い勝手最悪とか思っていた。
結論からいうと、SACDだけじゃなく、今まで無理して我慢してきいてた普通のCDたちが宝の山に変わった。
気軽に楽しめる音楽がここにある。

まず、気になってたSACDを山ほど購入した。
店頭で半年以上、いろんな機種と聞き比べをしていたが、SACDはあまり置いていなかったので、本当に楽しみだった。
アナログで慣れ親しんでいたソースが当時のフレッシュさそのままにスルリと再生されている。

日中〜夕方は近所の親族の世話をしている。
X-Z9をそこに置いてみた。
設置は80cm×50cm厚さ2cmくらいの大理石板を台に載せ、その上にスピーカ、アンプを横に並べただけのシンプルなもの。
キッチンの隅にちょこんと設置しただけだが、音楽の楽しさが生活をみずみずしいものに変化させてくれた。

一番うれしいのは、たくさんあってもあまり聞いていなかったふつうのCDたちが、毎日すばらしい音楽を奏ではじめてくれたことだ。
SACDはアナログに近い空気感を感じさせる美しさがある。
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ビジュアルグランプリの賞を取ってるだけに、シンプルで大人びていて
飽きの来ないデザインに惹かれX−Z7を購入しました。
その後、値段が下がってきたので気になっていたX−Z9を購入。
同じ機種を買うのは変な話ですがその位デザインが気に入ってます。

電気屋で聞いた感じではX−Z9の方が音の輪郭が綺麗で、低音も含め全体的に
音が豊かに聞こえた印象でした。が、
家で聞くと、ズンズンと響く低音はZ−7の方が圧倒的です。
同じ本体とは思えない程差があります。スピーカーという箱全体で唸ってる感じ箱鳴り的な
響きではZ−7の方が効率が良いと思えるほど。
Z−7だけで聞き続けると分からないですが、Z−9にはない音の暖かさがあります。

一方Z−9は中高音の音の輪郭(音像)が非常に綺麗。透き通るようなクリアな音はZ−7には
出せません。クセがなく聴いていてストレスがない。他のメーカーに比べてデジタルアンプ臭は少なく
乾燥したような楽器の音がそのまま表現される感じ。ボーカルの立体感はZ−7より遥かに綺麗です。
Z−9の弱点は低音が弱いところですかね。

両方とも長所と短所ありです。この二機種の短所を取り払うような音を求めるなら
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kee トップ100レビュアー 投稿日 2009/2/11
Amazonで購入
長さ: 1:22 分
X−Z9でネットラジオを聴く。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Two Bottles 投稿日 2012/4/9
現在だと、価格もかなり下がってきておりお手頃だと思います。
以前は、Victorのコンポで満足していました
(というか震災で壊れるまで買い替える機会がありませんでした)。

上述の通り、新調しようとしている際
電気屋さんでふと目に留まったのがこの商品でした。
棚に並ぶ他社のウッドコーン搭載機種と聞き比べを試みたりして
熟慮を重ね購入しました。

私は、クラシックやジャズなどといったジャンルの音楽は
あまり聞きませんが、このコンポはこの価格帯において
非常に繊細かつ落ち着いた音を出すなあと感じています。

インテリアとしても非常に秀逸なヴィジュアルですし
フォルムも高級感と重厚感を醸し出しており、大変気に入っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告