Pioneer スピーカーシステム ハイレゾ音源対... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 12,000
+ 関東への配送料無料
発売元: only one market
カートに入れる
¥ 12,744
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 13,275
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer スピーカーシステム ハイレゾ音源対応 S-HM62-LR

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 21,600
価格: ¥ 12,026 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 9,574 (44%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでUSBケーブル・充電器20%OFF 1 件

残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:14¥ 12,000より
  • タイプ:フロント(2) / 型式:2WAY / ユニット数:2 / エンクロージャー方式:バスレフ型 / 防磁設計:非防磁型
  • 出力音圧レベル:81dB / 再生周波数帯域(L):45Hz / 再生周波数帯域(H):40000Hz / クロスオーバー周波数:4000Hz
  • ワイヤレス:非対応 / スピーカー本数:2


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


よく一緒に購入されている商品

  • Pioneer スピーカーシステム ハイレゾ音源対応 S-HM62-LR
  • +
  • Pioneer ネットワークCDレシーバー ハイレゾ音源対応 XC-HM82-S
総額: ¥50,326
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
インピーダンス (Ω)4 ohm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法15.6 x 24.3 x 24.2 cm ; 8 Kg
発送重量8 Kg
メーカー型番S-HM62-LR
ASINB00O8C5T6G
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/10/3
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 194,931位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

コンパクトサイズながらハイレゾ音源の高音域再生に対応し、低音から高音まで量感のある 力強い音を再生します。 ー キャビネットはインテリアに溶け込みやすい茶木目を採用

Pioneer(パイオニア)について

Pioneerロゴ

Pioneer(パイオニア)創業者である松本望が、生まれて初めて聴いたダイナミック・スピーカーの音に心の底から感動し、「いつかきっと、このような素晴らしいものを作ってやろう。」と決心したことが、パイオニア創業の原点です。
1937年、パイオニアの創業者 松本望は、国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功し、翌年の1938年にパイオニアの前身である「福音商会電機製作所」を創業しました。

「音楽の感動を、あまねく、多くの人々に」、この言葉を創業の理念としてうたい、そのスピリットは時代を超えて変わることなく、理想の音を探求し続ける現在のパイオニアブランドの姿勢に受け継がれています。

Pioneer(パイオニア)ストア


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
比較的あたしいモデルで評価がほとんどないので音響の造詣は深くありませんが、
購入して1ヶ月近くになりましたので参考になればということでレビューします。

CDリッピングした音楽やインターネットラジオを中心にBGM的に聞いています。
NASやPC内のファイルをベッドサイドでTEACのA-01から鳴らしています。
邪魔に鳴らないサイズを重視しこれまでは同じTEACの2.1ch Speaker;LS-WH01を
使っていたのですが(TVやブルーレイを見るときは十分だったのですが)
S-HM62-LRに変えて各楽器の音がクリアに聞こえるようになりました。

予算の許す範囲のエントリーレベルのスピーカーを店舗でいくつか聞き比べて
最終的に購入しました。ONKYOのD-055, TEAC LS-H265, DENON SC-M39CWEM,
KENWOOD LS-K731-Mにあたりをつけて探しましたがLS-H265の実機には合えず
その中ではSC-M39CWEMに決めかけていたのですが、設置場所からやはり小さい方が
いいのではとワンランク上の価格帯のVICTOR SX-WD30, PIONEER SCN-301LRに
目移りしているうちに同じPIONEE
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告