¥ 26,693 + 関東への配送料無料
通常1~3週間以内に発送します。 販売元: PLUSYU

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 26,693
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer 2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LR

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 38,058
価格: ¥ 26,693
OFF: ¥ 11,365 (30%)
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、PLUSYU が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:7¥ 26,693より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • タイプ:フロント(2) / 型式:2WAY / ユニット数:2 / エンクロージャー方式:バスレフ型 / 防磁設計:非防磁型
  • 出力音圧レベル:81dB / 再生周波数帯域(L):45Hz / 再生周波数帯域(H):40000Hz / クロスオーバー周波数:3000Hz
  • ワイヤレス:非対応 / スピーカー本数:2
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【全国送料無料】こちらの商品はお取り寄せ商品につき発送予定日は目安として表記させていただいております。詳細な納期は、判明次第メールにてご連絡いたします。また、メーカー取り寄せのため製造終了や納期未定の場合は速やかにご返金させて頂きます。弊社取扱商品は全て新品メーカー保証付きです。



よく一緒に購入されている商品

  • Pioneer 2ウェイスピーカーシステム S-CN301-LR
  • +
  • ハヤミ工産【TIMEZ】NXシリーズ 小型スピーカースタンド [2台1組] NX-B300
総額: ¥32,583
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番:S-CN301-LR
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
型式2WAY
エンクロージャ仕上げバスレフ型
インピーダンス (Ω)6 ohm
形状ブックシェルフ
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法13.5 x 22 x 23 cm ; 2.9 Kg
発送重量7 Kg
メーカー型番S-CN301-LR
ASINB007KM68R0
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/3/15
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 116,368位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

●音楽を存分に楽しむためのオーディオマインドを凝縮。コンパクトサイズのブックシェルフ型スピーカーシステム。●広帯域再生と広い音場を実現した2cmソフトドーム型トゥイーターを搭載●正確な再生を追求した10cmグラスファイバー振動板ウーファー●音響特性とデザイン性に優れ環境にも配慮した、リアルウッド塗装仕上げのエンクロージャー●不要な振動を抑える厚さ21mmのバッフルを採用●直出し金メッキ真鍮スピーカーターミナルによるクリアな再生を実現

Pioneer(パイオニア)について

Pioneerロゴ

Pioneer(パイオニア)創業者である松本望が、生まれて初めて聴いたダイナミック・スピーカーの音に心の底から感動し、「いつかきっと、このような素晴らしいものを作ってやろう。」と決心したことが、パイオニア創業の原点です。
1937年、パイオニアの創業者 松本望は、国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功し、翌年の1938年にパイオニアの前身である「福音商会電機製作所」を創業しました。

「音楽の感動を、あまねく、多くの人々に」、この言葉を創業の理念としてうたい、そのスピリットは時代を超えて変わることなく、理想の音を探求し続ける現在のパイオニアブランドの姿勢に受け継がれています。

Pioneer(パイオニア)ストア


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
寝室でミニコンポレシーバーCR-N755につないで使用中。初めは同メーカーの D-112EXTにしようと思ったが、いかにもの純正組み合わせの音色が想像できそうだったので、こちらにしてみた。ここでの評価は、十分に期待できるものだったが、実際にはそれを超えるものだった。スペック的にはFOSTEX GX-100以下の81dbという能率が気になったが、十分に鳴らせている。他の評価にある通り、このサイズでありながら音像はコンパクト、低重心で音離れやSN感が良く、音楽を落ち着いて聴いていられる。これ見よがしの誤魔化しがない。あくまで自分の音楽との付き合いという範囲の中では、これで十分じゃないかと思える。17000円で、C/P最高部類の選択ができた満足感がある。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 シロポン 投稿日 2016/7/13
Amazonで購入
SPのグレードアップで高音質を狙って購入しました。今まで使っていた同サイズのSPに比べ低音が出ているのは確かです。サブウーファとは違った低音で量感たっぷりではなく、締りのあるパンチの利いた低音に感じます。バスレフのダクトが背面なので設置環境によって低音は変わると思いますが、特に不満がないので色々と試してはいません。
・設置環境
 リビングボードの上(高さ1500mm)、壁面から200mm離れ
この価格(18,000円弱)のSPでこの音ならコスパはかなり良いと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
価格とサイズのわりには予想以上の良さで、18,000円で買えるスピーカーの中ではトップクラスだと思います。
組み合わせとスピーカーまでの距離は以下のようになっていて、使い始めて約1年、400時間以上使っています。

・プリメインアンプ オンキョー A-9000R (パソコンとUSB接続)
・ノートパソコン ASUS ZENBOOK Prime UX31A-R4256
・スピーカーまでの距離 普段は約6メートル / 試しに約0.5メートル

【音】

何より感じることは、この小さなサイズから力強い低音が出ることです。
スピーカーはサイズが小さいほど低音が犠牲になりやすいですが、このスピーカーは低音の犠牲をほとんど感じません。
低音を増幅するパスレフポートが後ろ側なので、置く場所や環境によって低音の量感が変わりそうですが、まるでひと回り大きなスピーカーが鳴っているように感じます。
多少低音が苦手なスピーカーでも、アンプやパソコンで低音を増幅して補正することはできますが、やはりスピーカー自体が幅広い音域に対応してることに越したことはないと思いました。
多くのスピーカーに共通することですが、スピーカーから離れて聴く時より、パソコンデスクなどの上に置いて近距離で聴
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レシーバーとスピーカーセットで五万以下を目標に揃えるつもりでレシーバーはonkyo cr-555にしました。
スピーカーはdaliのセンソール1とonkyoのd-112と本機で迷いました。
試聴した結果、daliは素直で明るい音。onkyoは高音が出て音の粒子が細かい感じ、でもガッツが無い?
本機はパワフルだけどバランスが良いかな、聴いていて一番面白くピンと来たので決めました。
素人評価ですが、挙げた三つどれも良かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
店舗の天釣り使用のためブラケット取り付け用のネジ穴が初めから開いていること、価格を考慮して選択しました。対抗馬はDALI Zensor1でしたが、最終的に選んだアンプ、パイオニアA-10 とのマッチングを考えてこちらにしました。
結果としては非常によかったと思います。10坪の広さに対しては十分な音量でドライブ出来ますしボリュームをあげても音は歪みません。特にジャズ、ボーカル、カントリー音楽での出力音域では、非常にクリアで上質な音を出します。低音がパワフルとは言えませんが音楽の全体像は崩れず、中高音域がピーキーでもなくまとまっています。

ブラケットはパイオニア純正品がないので、オンキョーのTKL-70を使用しましたがこちらも質感、角度調整幅も広くマッチングは良かったです。 店舗用途ですとついBOSE, JBLとなりがちですが、長年に渡りノウハウが培われた日本オーディオブランドのスピーカーをもっと贔屓したいという気持ちもありました。また木造のボックスというのも時間経過による音の成長も楽しめそうとの期待もあります。
特にパイオニアは、実家のセットがSA-6500でS-180Aをドライブしていた(今も現役)こともあり応援ブランドです。 今回の A-10とのマッチングは非常によく、パイオニアらしい「透き通ったみずみずしい」音がします。 CDプレーヤ
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー